みかんの間引き体験に参加して思うこと
 テーマ [鴨川通信]
2017年9月19日


みかん畑で摘果(間引き)のお手伝いと、間引きしたみかんを使ったシロップづくりのワークショップに参加しました。
みかんの摘果は果実の成育だけでなく、木の健康や獣害予防にも欠かせない大切な作業なのだそう。
ほんの30分程度の摘果体験でしたが、台風一過の好天のもと、長袖、長靴の出で立ちで汗ダラダラ。虫もいっぱい。
このみかん畑、ふだんは90歳近いおじいさんがお一人で手入れされているのだとか。
おじいさんの孤独な重労働を思うと、なんともいえない気持ちに(しかし、おじいさんはとっても矍鑠とされていて、その強靭さにも感動…)

鴨川に引っ越してからというもの、私は里山の風景の素晴らしさに、日々生きる力をもらってきました。このみかん畑の周囲もまるで日本昔ばなしの世界のよう。
しかし、この美しい景観は、農家の方々のたゆまざる労働によって維持されているということをどこまで理解できていたでしょうか…。
今回、ワークショップに参加し、農地を受け継いでいくことの大切さを考えるきっかけをいただいたような気がします。
主催のFUSABUSAの小野さんが「農家の人手不足は農家一戸一戸の問題ではなく、環境に直結する問題なんです」という言葉が心に残りました。



摘果体験の後は、シロップ作り。これから10日間程度、毎日かきまぜて発酵させるのだそう。カビが生えないようにがんばらねば。
出来上がりが楽しみです。

自然とともに暮らしていくということ。
都会の生活では思いもよらないことが房総にはたくさん。
貴重な体験を提供してくださったFUSABUSAさん、どうもありがとうございました。

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1505795907
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/922
千葉県鴨川へ引っ越しました
 テーマ [鴨川通信]
2016年5月23日
このたび千葉県鴨川市に引越しました。
本日より通常営業再開しました。たくさんのご注文、どうもありがとうございました。

新しい住まいはなんと海まで10分足らず! 



この景色、独り占めです。



さらに山も近いです。のどか〜。
夜はカエルが規則正しいリズムで鳴いています。虫もいっぱい(苦笑)



今後、お品物は鴨川市からの出荷となります。
正直なところ、配送料金は東京都から出荷するより高くなりましたが、とりあえずは、以前のままの条件でがんばるつもりです。
なお、現在、登録変更のため、「代金引換」でのお届けは10日から2週間ほどかかります。
ご不便をお掛けしますが、何卒ご了承ください。

落ち着いたら、房総の手仕事を探し求めてみようと思っています。今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

*今後は当店の定休日は金曜・土曜とさせていただきます。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1464006839
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/883