『くらしずく』を終えて
 テーマ [ノンカテゴリ]
2018年10月4日


『くらしずく』が終わって約二週間。
事後処理などで忙しくしていましたが、ようやく日常を取り戻しましたので、記憶が鮮明なうちに振り返っておきます。

『くらしずく』とは…
暮らしをより豊かにしたいと願う使い手と。 使い手の暮らしを想い、作品を生み出す作家と。 その双方が出会い、心を通わせることが出来る場としてのクラフトマーケット。
http://this_is_LINK_click_to_go/

当店は、このクラフトマーケットで特別展示を、というオファーをいただき、今年3月に開催した『手のしごと オモテウラ』展の“くらしずくバージョン”をプロデュースしました。

『手のしごと オモテウラ』とは…
ものづくりのオモテ(作品)と同時に、作品ができるまでのアイデア、試行錯誤、愛用の道具など、制作のウラを見せる企画展示です。
http://this_is_LINK_click_to_go/

今回は『くらしずく』にちなみ、「しずく」モチーフの品、「ながく、つかう」のテーマにそった、日常的に長く使える品の制作や、愛用品の再生過程の展示などを、作り手さんに提案・依頼しました。

今回も私の期待を上回る作品をいっぱい作ってくれたチーム翠のみなさんは、本当に素晴らしい!私の誇りです。




二日間通して、ご来場者は4,000人を超えたそうです。
このような大型クラフトイベントは初めての経験。
前日の搬入に始まり、二日目の終了まで夢中で駆け抜けた三日間となりました。

ネットショップではお客様と出会える機会はほとんどありません。
今回、十年近くお付き合いくださっているお客様との初めての嬉しい対面もありました。また、当店をご存じないお客様にも知っていただけるいい機会になりました。

『くらしずく』は質が高く、場の和やかな雰囲気がとても魅力的に感じられました。
それは、一年前から準備を始めてくださった実行委員の皆さんのご尽力、会場となった菅原工芸硝子の皆さんの行き届いた配慮、ボランティアの方々のあたたかなサポートがあってこその結果なのだと思います。
本当にお世話になり、ありがとうございました。
そして、当店に参加の機会を与えてくださり、陰で支えてくださった、実行委員の水野さん(焙煎工房抱)に心より感謝申し上げます。

今後もこの『くらしずく』が千葉から発信するイベントとして地域に愛され、ますます発展されることを祈っています。



こちらは一日目終わってからの交流会準備のひとこま。
野外でのパーティにスガハラガラスが惜しみなく使われ、みながお好みのグラスを選んで乾杯しました。
大いに使って、楽しんでこその暮らしの品。
『くらしずく』のエッセンスがここにある、と感じた幸せな時間でした。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1538619718
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/948
9/23,24は九十九里の「くらしずく」へ
 テーマ [イベント情報]
2018年9月10日



《くらしずく》は作り手と使い手が作品を介して出会うクラフトイベントです。
今回、機会をいただき、今年の春に開催した『手のしごとオモテウラ』展をくらしずくバージョンで開催することになりました。

『手のしごとオモテウラ』特設サイト
http://this_is_LINK_click_to_go/

しずくをモチーフにした作品や、テーマ「ながく、つかう」にあわせた、ボロボロショルダー再生企画(手作りひなや)、毎日使える蒔絵のパン皿(蒔絵屋・伯兆)など、各作家さんが工夫をこらした内容を練ってくださっています。

また、当店の展示だけでなく、選りすぐりのクラフト作家が全国から50店舗、フード30店舗が集います。

千葉県内や関東近県にお住まいの方は、連休の行楽として、ぜひ九十九里の《くらしずく》へ遊びに来てください!

参加作家(*は現地に来てくださる作家さんです)
あひろ屋*/加藤キナ*/手作りひなや/鳥居美和/永田みどり*/兵頭明日美*(23日のみ)/蒔絵屋・伯兆/三つ豆

9月23日(日)24日(月・祝)
場所:Sghr菅原工芸硝子敷地内(千葉県山武郡九十九里町)
http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1536551246
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/947
【重要】送料改定に関するお知らせ
 テーマ [お知らせ]
2018年8月15日
昨今からの配送会社の送料値上げに伴い、お届けにかかる配送料を改定することにいたしました。

なるべくお客様に送料のご負担をかけたくないとの思いから、精一杯の努力をしてまいりましたが、従来の配送料の維持が大変困難な状況になりました。
つきましては誠に不本意ながら下記の通り送料を改定させていただきます。

実施日  
 2018年9月10日(月)12時以降のご注文分より
改定送料
 北海道 ¥1,080
 東北・関東・中部 ¥750
 近畿 ¥860
 中国・四国 ¥970
 九州 ¥1,080
 沖縄 ¥1,290

なお、お品物によっては、レターパックやゆうパケットなど、より安価で全国均一料金の配送方法をご案内いたします。(代引きや配達日時指定のない場合にかぎります)

また10,800円(税込)以上お買い上げで送料無料のサービスは今後も維持してまいります。
  
皆様に安心してご利用いただけるよう、さらなる努力を続けてまいりますので、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1534298850
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/946
臨時休業のお知らせ
 テーマ [お知らせ]
2018年6月27日


誠に勝手ながら、7/1〜7/9まで出荷業務のお休みをいただきます。
6/30までにご入金の確認ができない場合、7/10以降の出荷となります。
なお、お届けが遅くなるお詫びとして、上記期間中のご注文は5,400円(税込)以上、送料無料とさせていただきます。
ご了承のほどお願い申し上げます。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1530053513
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/945
伯兆さんのアクセサリーは6月末まで!
 テーマ [商品情報]
2018年6月12日


伯兆さんの蒔絵アクセサリーは螺鈿工芸の素晴らしさを堪能できる逸品。光の入る角度によって表情を変える貝の輝きに、誰しも心奪われてしまいます。

ただいまお取り扱い中の品は今月いっぱいをもちまして販売終了となります。
後悔されないよう、お気をつけくださいね。

http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1528811151
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/944
Style of 10 心を揺らすアクセサリー
 テーマ [イベント情報]
2018年5月20日


お知らせが遅くなりましたが、スタジオ・オークさん主催の企画展『style of10 心を揺らすアクセサリー』、ただいま開催中です。
異なる素材の作家さん10組による多彩なアクセサリー。
当店でおなじみの伯兆さん、三つ豆さん、鳥居美和さん、古角志奈帆さん、加藤キナさんにご参加いただいています。
その他、鋳金や民族パーツなど、個性的なアクセサリーいろいろ。
奥の和室では、和雑貨マーケットも同時開催。
お近くの方、ぜひお運びください。

5月17日(木)〜23日(水)10時〜17時(最終日は16時まで)
場所:スタジオ・オーク(逗子市小坪2-22-14)
http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1526779848
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/943
春の蒔絵屋まつり♪
 テーマ [商品情報]
2018年4月25日
蒔絵屋・伯兆さんの新作を本日(4/25)20時より一斉に販売開始いたします。
どの品ももはやアートの領域。
正直なところ、一介の和雑貨屋が扱っていいのだろうかとさえ思います。
伯兆さんの蒔絵を手に入れる喜びを、味わってみませんか?

◯蒔絵マトリョーシカ「シェール」
http://this_is_LINK_click_to_go/




◯蒔絵マトリョーシカ「クラウス」
http://this_is_LINK_click_to_go/




◯蒔絵ウッドビーズ「蜜」「蕾」
http://this_is_LINK_click_to_go/




◯漆皮ブローチ「アザミ」
http://this_is_LINK_click_to_go/




◯蒔絵帯留め「達磨」
http://this_is_LINK_click_to_go/




◯蒔絵帯留め「天道虫」
http://this_is_LINK_click_to_go/



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1524644101
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/941
ご来場ありがとうございました
 テーマ [イベント情報]
2018年3月28日


『手のしごと オモテウラ』展は昨日、無事に終了しました。どうもありがとうございました。
会期中300人を超えるお客様にお越しいただきました。ネットのなかで10年以上おつきあいのあるお客様との感激の初対面もありました。

みぞれまじりの搬入日から花吹雪の最終日まで、楽しい仲間とともに過ごせた7日間は夢のようでもあり、今はその余韻に浸っています。

写真は会場から見た楽風さんの庭。いつかまたここに戻ってこれますように。

http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1522195229
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/940
『手のしごと オモテウラ』は木曜日から
 テーマ [イベント情報]
2018年3月20日


いよいよ、今週木曜日より企画展『手のしごと オモテウラ』が始まります。
作り手さんたちとともに一年以上前から準備してきた展示会です。

制作過程の動画や実演、道具、アイデア帳の展示、そして、お買い物のお楽しみもいろいろ。
手のしごとのオモテもウラも惜しみなくお見せします。
ぜひお越しください。

「手のしごと オモテウラ」展
2018.3.22(木)- 3.27(火)
10:00 - 19:00 (最終日は16:00まで)
日本茶喫茶・ギャラリー #楽風
(埼玉県さいたま市浦和区岸町4-25-12)JR浦和駅西口より徒歩7分

あひろ屋(手ぬぐい)
加藤キナ(革)
手作りひなや(布小物)
鳥居美和(組紐)
永田みどり(陶芸)
兵頭明日美(切り絵)
蒔絵屋・伯兆(蒔絵)
三つ豆(こぎん刺し)
和雑貨翠(企画)

展示会公式サイト
http://this_is_LINK_click_to_go/

facebook
http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1521503404
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/939
青人窯のうつわ、お取り扱いを始めました。
 テーマ [商品情報]
2018年3月2日


このところ、我が家の食器棚最前線に位置しているのが「青人窯」のうつわ。
高台まで丁寧に作られたスッキリとしたフォルムと毎日使うのにちょうどいい薄さ。
魚沼の火山灰や、薪ストーブから出た柿灰を使った自然灰の釉薬は、深みのある景色を見せてくれます。
シンプルでいながら表情豊か。上質な普段使いの器です。

http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1519983019
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/938
紋かるた、在庫かぎりで終了です
 テーマ [商品情報]
2018年2月24日


残念なお知らせです。
このたび「紋かるた」がメーカーさんの都合により、販売終了となります。
当店でも、今ある在庫かぎりでおしまいです。
遊びながら家紋や小紋文様に親しめる「紋かるた」は、日本のデザインのうつくしさ、かっこよさをあらためて認識させてくれるツールでもありました。
残りわずかですので、気になってる方はお早めにどうぞ。
http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1519464996
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/937
ハグプラス2終了しました
 テーマ [イベント情報]
2018年2月19日

神楽坂に自分の店を持つ、という夢が叶ったかのような二日間。たくさんの方々にお会いできて、幸せでした。

お越し下さったお客様、友人たち、この機会を与えてくださった珈琲抱さん、紹介してくださった東ノハテノ国さん、出店者の皆さま、本当にありがとうございました。

次回の当店のイベントは3月3日アートむすび市in稲毛です。お近くの方、ぜひ遊びに来てくださいね。
http://this_is_LINK_click_to_go/

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1519041341
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/936
りんご籠大量入荷のお知らせ?
 テーマ [商品情報]
2018年2月16日


青森より三上幸男さんの竹籠が入荷しました。
今回はひさしぶりにりんご籠(大)をお願いしてみました。りんごの収穫用に実際に使われているものですので、堅牢さは折り紙付き!
りんごだけでなく、じゃがいもや玉ねぎの保存用にしてもいいですし、雑誌を入れても雰囲気あります。

実は今回、りんご籠を3つお願いしたつもりだったのですが、FAXでの発注でどうも「3」を「8」と見間違えられた様子。
「もうたくさん作れないから、いっぱい注文しないで下さい」と言われていたのに…。
手がかじかむ寒さ中、竹を編むのは大変なお仕事です。お求めのお客様には、編んでくださった三上さんのことにも思いを馳せていただけたら、と願っています。

http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1518746651
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/935
千倉で「柴燈護摩・火渡り修行」
 テーマ [鴨川通信]
2018年2月13日
連休中日は友人とともに千倉の能蔵院へ。
春の大祭「柴燈護摩・火渡り修行」が行われたのです。
「柴燈護摩」は煙もくもく、大きな団扇で山伏たちが風を送るたびに炎が勢いよくあがるさまを見て、二人で大興奮。



その後、護摩壇の炉がならされて、火渡り修行が始まります。
裸足になって順番を待つ間はドッキドキ(後ろのおばちゃんが「去年はやけどした」とか話してるんだもの…)。



火渡り修行は、山伏のお祈りとともに送り出され、塩で足を清めてから、熾火の上を歩き、もう一度塩の上に立ち、背中に気合いを入れてもらって終了。

友人によれば、火渡りには、捨身して迷いを焼き尽くし断ち、願い事を立てる意味があるとか。
意味もわからないまま火の上を渡りましたが、なんというか、死と再生の疑似体験のように感じられて、なんだか生まれ変わったような清々しさと喜びを感じました(ちなみに全然熱くなかったです)。
これで今年一年、いいことありそう♪

この神事は毎年2月11日にあります。来年、体験したい人はぜひ!(なんだか癖になりそう…)



東国花の寺 青龍山能蔵院
http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1518476457
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/934
手のしごと オモテウラ
 テーマ [イベント情報]
2018年2月6日
美しい品を見たら、どうやって作っているのだろう?と知りたくなりますよね。
来月、浦和の楽風さんで開催する展示会では、みなさまの“鶴の恩返し的”(?)好奇心にお応えする企画です。

題して『手のしごと オモテウラ』。
当店で活躍してくださっている8組の作り手さんが、オモテ(=作品)と同時にウラ(=制作工程や試行錯誤の軌跡)もお見せしちゃいます。
さらに、蒔絵、組紐、こぎん刺しは実演もございます。
ものづくりの軌跡から手しごとの豊かさ、尊さを感じていただければ幸いです。



「手のしごと オモテウラ」展
2018.3.22(木)- 3.27(火)
10:00 - 19:00 (最終日は16:00まで)
日本茶喫茶・ギャラリー #楽風
(埼玉県さいたま市浦和区岸町4-25-12)JR浦和駅西口より徒歩7分

あひろ屋(手ぬぐい)
加藤キナ(革)
手作りひなや(布小物)
鳥居美和(組紐)
永田みどり(陶芸)
兵頭明日美(切り絵)
蒔絵屋・伯兆(蒔絵)
三つ豆(こぎん刺し)
和雑貨翠(企画)

展示会情報はfacebookにて随時発信していく予定です。
http://this_is_LINK_click_to_go/

DMご希望の方はこちらからお申し付け下さい。
http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=wazakkasui&entry=1517918644
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/wazakkasui/933
next