糸が到着
 テーマ [編み物]
2016年6月2日
わぁい、イギリスからはるばる新しい糸が届いた〜。



艶があってうつくしい〜!

はやく、レシピを訳さねばのぅ🎵

友人から、今月いっぱいで八布リピンさんが閉店と聞き残念〜。
お品はアミリスさんで取り扱いが継続するみたいだけど。。。
帰りにちょっこし覗くのが楽しみだったからなぁ。
アヴリルさんも移転したし、糸寄り寄りの楽しみが〜。。。
アミリスさんには必ず行って買わなくても和もう、笑。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=rabi223&entry=1464875869
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/rabi223/25
ドイリー
 テーマ [編み物]
2016年5月16日
美しいレース編みドイリーより。


編みかけて置いていたら、
本はわかっているけど、どれを編んでいたのかわからなくなって、びっくりした、笑。
40点もあるから、照らし合わせて探したよ、笑。

これからはリボンの栞をはさんでおかなくちゃ。
やっぱりセベリアのこのミルキーな色が好きだなぁ。

・・・・・
神戸まつりのニュースを見ていてわかった事。
次の朝ドラは神戸が舞台なんですね。
ファミリアの創設のお話みたい。。。
私の小さい頃から、ずっとファミリアは身近な存在。
一人の時は、今でもよく三ノ宮地下のお店を覗いて帰るのが楽しみになっています。
スヌーピーやマドレーヌちゃん、星の王子さまのグッズや
おリボンの形の安全ピンを見るのが好き。

昔はファミリアのお洋服は高くてなかなか買えなかったようです。
で、逆瀬川にファミリーって言う子供服のお店があって(名前マンマやん、笑)
そこはちょっとファミリアに似たお洋服がお安めで売っていたそうで、
母はよくそこで買ってくれていました。
そしたら担任の先生に、いつも可愛いお洋服を着ているけど
どこで買ってはるかお母さんに聞いてきてって。。。
私は全然覚えていませんでしたが、母が嬉しそうに話していたのを思い出します、笑。
先生にもお嬢様がいらっしゃったんですね。

今の子って早くから自分のお洋服を選ぶのかなぁ?
小さい頃は、母の好きななり、
母の作ったなりのものを着ていたような気がするな〜。
(よく母のワンピースの残り生地で作ってくれたので、
わたしのはノースリーブだったのも面白いよね)
今でもすっごく気に入っていたアンゴラの
フワフワのピンクのワンピースでブローチを付けて
宝塚を観に行ったのを嬉しく思い出す〜。
小さい時は今よりも可愛かったっすね、笑。

ちょっと前にお店で見かけたドレスが
ちょっと子供の頃のワンピースに感じが似ていて。
今自分で作るとフリルって大変だ〜って思うけれど、
たくさんフリルのついたワンピースをよくよく作ってくれてたんだな〜と、
母の事を思い出した。

小さい頃そういうお洋服を着ていたら、
今はもういいのかもしれませんね。
って言われたんだけど。。。
私は今ではどちらかというとそういう好みではないと思うけれど。

でもそう。。。か。な?

何かを好きなら(特に着れるお洋服のスタイルがあるなら)
どんな時でもいくつになっても着れるだけ着たい、
着れなくなっても眺めていたい。

昔たくさん着ちゃったから、
昔たくさん出来た事だから、
昔たくさん読んだから,昔たくさんetc etc
今はもういいと思う、
という発想は全くないな〜などとも思ったのでした。

好きか、
そうではないか
(そうではない には 嫌いも興味がないもいろいろと含まれる)
だけで、
それは理屈じゃないんだよなと思う。

私は本当に心から好きなものははっきりしていて、
きっとずっと好きだと思う。
逆はまた不思議で、この先好きになったり興味が湧いたりするかもしれない。
だから人生は、理屈じゃなく面白いんだ。

ファミリアの話。。。
朝ドラは見る習慣はないけど、神戸が素敵に写ると良いな〜。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=rabi223&entry=1463393927
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/rabi223/15