ただいま!クラトコから帰りました。
 テーマ [クラトコ]
2014年11月17日
クラトコ今年も沢山のお客様に恵まれ楽しく無事に終了いたしました。
ご来場の皆様、ありがとうございました!
二日目はお天気がぐずついたんですが、負けずに長靴にカラフルな傘をさして遊びに来てくださったお客様にはほんとに元気づけられました。年々、お客さんがクラトコの楽しみ方がどんどん上手になっているような。。屋外イベントで遊ぶスキルが向上してるような気がします。すごいなー。お客さんてかっこいい!!
おるがん社ブースはいつもの場所。
鈴木史子さんのおとなりにこじんまりと。

初日はほとんどずーーーーっとおつりと包んでお渡しをしていたので、写真もほとんど撮れていませんが、こんな感じでチマチマと。


開店前に一列にお客様が並んでくださるんですが、本当にそれはそれは申し訳ないくらい礼儀正しくて優しい行列です。
暗黙のうちの了解というものでしょうか、前の人が「おみくじ2回とこの豆チビ人形を下さい。あと本も一冊!」なんて選んでくれている間は、後ろの人は作品に触れずに前の人が選び終わるのをジッと待っていてくれるのです。なんということでしょう。そんなわけで、おるがん社ブースは吉田神社の節分祭の出町のたい焼き屋さんのような感じです。(かえって分かり難くてスンマセン)
計算間違いのないように、、テープが指から取れましぇん、、とイッパイイッパイになりながらも「にしおさんがパニックにならないように。」というお客さんたちのつよい念を含んだ暖かい空気はずっと下を向きながらも旋毛(つむじ)辺りでゴリゴリと感じております。毎度。
そして、一年に一度の野外対面販売で私は皆様のお陰でお仕事させて頂いておりんす!!!と腹の底芯から思い知るんでございました。。なんつて。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=organsha&entry=1416186795
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/organsha/942