■来熊初日 【天草】
 テーマ [ガス抜き]
2016年11月27日
ようやく熊本来れました。

■さくらは快適でした(6:50発)





■熊本駅に到着
くまモンだらけ(笑)




とうとう熊本にやってきた
感慨で胸が一杯。。。(>_<)



■A列車で行こう
http://this_is_LINK_click_to_go/
ジャズの名ナンバー「A列車で行こう」の名前の二両の列車で三角へ。
天草だからA?(笑)

列車の中にはバーカウンターが。
季節のハイボール(グレープフルーツ)を飲みながら天草へ。





天井







天草はキリシタン文化の土地。
土で作られたマリア像が列車の中に。


A列車で行こうは、震災前は予約が取れないほど人気だったが、震災後は減っているそう。
今日も半分の席が空いていたし、外国人はおらず静かでした。



三角駅

目の前が三角港。

■天草の本渡港までシークルーズ船で約1時間


海面すれすれに窓。
遠くに雲仙普賢岳。


雨が上がり薄日が。

■本渡港でお昼
真ん中にでっかいいけすがある店の海鮮丼。
新鮮ぷりっぷり。あらの味噌汁も絶品。





■天草ぐるっとバス
路線バスで5時間かけて観光名所を回ってくれる。
おじいちゃんのボランティアガイドつき。
これで千円はあり得ない。

★天草は大小122の島で出来ている。
大きくわけて4つ。ハワイみたい。

★天草コレジオ舘
コレジオ=カレッジ。宣教師を養成する学校だった

聖書などを作った印刷機


竹のオルガン。後ろに木の手動ふいご。


二階には世界の人形が。
戦後もう争いのないように日本人形を世界中100か国に贈ったら、世界57の国から返礼で送られてきた人形が一同に集められている。





バスの窓から








■崎津教会
金銭面で表は石造り、後ろは木。
















■天草ロザリオ舘
島原の乱で全滅したと思われたキリシタン。
厳しい弾圧に堪え忍びながら工夫しながら300年信仰を守り抜いた。
そうしたキリシタンたちの生活文化や貴重な遺品を集めた資料舘。
3Dの映像は感動しました。
もう少し時間が欲しがった。
もっとゆっくり見たかったです。




■大江教会






教会の中はどこも撮影禁止です。
絵葉書で紹介します。


ボランティアガイドのおじいちゃんと運転手さんにみんなで拍手して5時間のツアーは終了。


■フェリーがもうなくなってしまったので
本渡バスセンターから熊本駅まで路線バス。
2時間半!

料金表が45通りにもなりました。


暗くなければ天草五橋や大海原を見ながらバスで揺られたのに。
果てしなく真っ暗でした。

熊本駅に8時半に到着。


駅前のホテルの窓から。



熊本に旅しに来たというよりは
熊本に暮らしに来ました。
だからお気に入りのカップを持ってきました。

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1480255668
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/922