薄氷の上を
 テーマ [施術 / 身体]
2017年9月16日
9月16日(土曜日)





妹の救急車搬送でごめんなさいしていた木曜3人、金曜2人、今日2人のお客様、全員施術出来ました。

施術が出来る・・・・
ありがたくて嬉しくて何ともいえない気持ちの3日間でした。

木曜も金曜も終りが日付が変わる前だったけれど、疲れよりも施術が出来る喜びで一杯でした。

お客様にも話したのですが、今回のことで「わかったこと」がたくさんありました。

****************

水曜の夜11時半ごろ、母親から泣きながら妹が死んでしもた、と電話がありました。

ビックリしてとりあえず落ち着かせて
まずは「背中をトントンして名前を呼びかけてみて、揺すったらあかんで」と。
起きひんという母親に「母ちゃんの手のひらを口と鼻の前に持って行って、息をしてるかどうか確かめてみて」
「息してないよー死んでる(泣)」

あかん、救急車や・・・

スマホで119に電話
『ハイ救急です』
「私は大阪市西区にいますが、箕面に住む妹が倒れたようで、同居する母に確認してもらったら反応も呼吸もなし、ということです。母は少し認知があります。」

『このまま箕面の救急につなぎます』
1秒後に(早っ!)『ハイ箕面市救急です。すぐ向かわせますので住所をお願いします』と。
実家の住所を言って『私はこれからタクシーで向かいますので搬送先の病院が決まれば連絡ください!』

タオルとパジャマとティッシュをかばんに詰めてタクシーに乗り運転手さんに事情を話してとりあえず箕面方面に向かってもらいました。

すぐに救急から搬送先の病院の連絡がありタクシーで向かってもらいました。

反応なし、呼吸もなし。
心筋梗塞か、脳内出血か、大動脈破裂か・・・。
どちらにしても命にかかわるかもしれない・・・

タクシーの中で泣いてしまいました。
運転手さんがめっちゃ優しいおっちゃんで、ずっと励ましながら運転してくれました。

泣きながら妹に謝っていました。
何もかもひとりで背負わせてた。

病院に着くと、妹が弱弱しい笑顔で手を振ってました。
大したことないと聞いてホッとして、足に力が入らずまた泣いた。

倒れた原因は「睡眠薬」。
ここんとこずっと眠れず、お医者で初めてもらった軽い『睡眠薬』が原因でした。
あと、過労と極度の貧血。

飲んだとこまでは覚えてて、ふっと意識がなくなり、気がついたら病院のベッドに寝かされていた、と。
台所で薬飲んでそのまま倒れてたそうです。

数時間点滴をして、朝方タクシーで家に戻りました。
(免許持ってるのにペーパーで全く役に立たず(泣))
3人の救急隊員が来て、母はそのまま布団に寝かされたようです。

******************

タクシーの中で泣きながらもどこか冷静で
とり急ぎ週末までの予約の方全員にメールをして、
このところ増えてる定期的な出張の方にもそれからメールしなきゃ、とも

そして妹がいなくなったら母を、長期入院なら母と妹を面倒みなきゃいけないので、
ムウアロハはいったん閉鎖やなあ・・と覚悟しました。

8回引っ越した中で一番好きな大好きなこの部屋ともサヨナラしないといけないのか、とも。

そして今後どうやって生きていこう・・・と。

妹一人が倒れただけで、この仕事は出来なくなる。生き方がガラリと変わる。

それでなくても腕が折れただけで半年は無収入。
大病や大怪我をしたらサロンは即閉鎖。

なんて、なんて脆いのでしょう。

13年間の仕事と暮らしは、いくつもの『奇跡』の上に成り立っている。

毎日が薄氷の上を歩いているようなもの。
ちょっとしたことで崩れて落ちて死んでしまう。

妹に感謝。母にも感謝。自分の健康にも感謝です。

ほんとうに様々なことが改めて解った出来事でした。

*****************

・・・・・と、こんな話を木曜の晩にクリニカルフルで施術に来た若いイケメン柔整士さんにお話しました。

今は介護の会社で機能回復訓練やリハビリのお仕事をされている。
それを辞めて個人で開業しようとも思っているS君にとんとんと話しました。


「定期収入のありがたさ」
「定期収入がない心のストレス、不安、恐れ」
「お勤めなら休んでもお金がもらえる幸せ(有給休暇)」
「病気になろうが腕を折ろうがその間もお金がもらえる幸せ」
「安全圏の中にいる幸せ」

もう少し具体的に自分がやりたいことと出来ることがハッキリしてくれば独立されたらどうでしょう・・・と。

S君は自分でもちゃんと解っていて、納得していました。

今回2回目の施術。
「そういえばS君の趣味は?」と聴くと
「こころとからだを自分で健やかにしてゆく方法を学ぶ勉強です。他に趣味はありません。ここに来てむうさんと話すものその一つです」・・と。

もちろんお話会の資料を渡しました。
深夜自転車で帰宅するとき「帰ってすぐ読みたい」と言うので「かなり運動させてるんやから、読むのは明日にして今夜は寝て!!」と怒りました(笑)。

**************

私、勤めてたときとても「自由人」に憧れました。
ひとりで自分の力だけで生きていけたらってずっと思ってました。

でも現実は、自由人=最も不自由人、なのでした。

仕事以外の時間も、仕事が終っても、山のように仕事がある。

休んだら休んだ分だけマイナスになる。
遊んだら遊んだ分だけ、あとでツケが回ってくる。

常に不安と恐れがつきまとう。
それを忘れるために自分なりの小さなガス抜きを日常の中でプシュプシュする。
(長期は休めない)

この先何があるかわからないから、お金をドーンと使えない。大きな買い物は出来ない。

サロンを始めて10年くらいはずっと、会社勤めの”安心”と”幸福”を痛感していました。

やっとこの2〜3年でそれを乗り越えた気がします。

「あとは野となれ山となれ」
「なるようになる」
「なんとかなる」
「なんともならなくなったら、その時に考える」
「とりあえず今日、よく考えても明日のこと、頑張って考えても今週のこと」

マインドフルネスではないけど『今ここ』のみを生きれるようになりました。

でも、今回妹のことがあって、さらに「今をがんばろう」と思えます。

来週、施術が出来なくなるかもしれない。
来月、ムウアロハを閉鎖しなければいけなくなるかもしれない。

来年はどうなっているかわからない。(世界情勢でも)

とにかく今を頑張る。今日を頑張る。

この夏は辛いこと、悲しいこと、しんどいことが続きました。
「何かに呪われているのか???」と思うほど。
つい最近も大きな悲しみがあったばかりで、そのすぐあとに妹のことが。

でも辛い出来事の中からわかることがたくさんあります。

全て腹に受け入れて、淡々と対処していけばいいと思っています。

嬉しいこと楽しいことも、きちんと愉しんでいこうと思います。

人生いろいろ起こってきます。
怖がらずにとりあえず今日を頑張って生きましょう!


(モルモルさんからの写真)
動物は明日のことなんて考えてませんね((笑)

とりあえずしっかり食べよう!

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1505541138
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1231
交感神経の刺激
 テーマ [施術 / 身体]
2017年9月9日


ムウアロハの現在の施術は交感神経を思いきり刺激しています。
それを意識してやってます。

交感神経は背骨の周辺に密集していて
(だからくねくね体操は効果がある)
(副交感神経は内蔵の周りに多く存在しています)

私の最近の施術は背骨に重点を置いてます。
背骨の時間も前より長くとるし
刺激の仕方も強くしています。

ゆるめる、ほぐす、のも大事ですが
施術で「身体の底上げ」が出来たら、、、と
健康管理士で自律神経を勉強して強く思いました。


施術で少しでも交感神経を刺激して
(自分では出来ない刺激の強さで)
少しでも元気の源が湧いてくればいいなあと思って背骨をグイグイ触っています。

あとは、副交感神経でバランスをとるように緩めてほぐして寝てもらいます。


筋肉や関節も大事だけれど、自律神経を扱えるのがマッサージ。
医者は自律神経までは扱えない。

凄い仕事をしているなあ、と思います。

***********

◆現在の二時間の施術の大部分は、誰かに学んだ手技ではなく、学んだことを生かして、考えて試して感じて編み出した施術です。

多くの経験に基づいているので揺るぎません。

施術は自分の経験で編み出してゆくほうが確かです。

誰かに学んでばかりしていたら時間がもったいない。
「自分の手技」を構築するほうが大事だと思います。

手仕事の施術は奥が深くてどこまで行っても行き着けず、ゾッとするけど楽しいです。

**************

◆企業でバリバリ仕事して定年退職されたお父さんに、先日お話会の資料を郵送しました。

今日の午後にお父さん施術に来られて資料についてこんなことをおっしゃいました。

「むうさん、せっかくいいもの作ってるのに、ごちゃごちゃ書いてて読む気にならない人もいるかも。
もったいない。
最初に要点要約を簡潔に書いて、そのあとに詳細を書いたらいいんじゃないかな。」

率直な意見、本当にありがたいです。
自分でもわかっているんです。
「ぐちゃぐちゃ書いてる」って。


お話会には参加されず資料だけお渡した方々と話をしていて
あっきっと全く読んでないんだなーって思うことが実はとても多くて(笑)。


最初に要点か。。。なるほど!
次回から改めます〜絶対。

****************

土曜の夜。
珍しく堀江にいて久しぶりに身体以外の本を読んでます。
(友人が貸してくれました)
明日朝に実家に行きます。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1504968891
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1225
NHKは少し後で.../交感神経
 テーマ [施術 / 身体]
2017年9月2日
NHK「ためしてガッテン」で先日やってた「クネクネ体操」。

あれはお話会で話した『交感神経を刺激して鍛えている』のです。

副交感神経は鍛えられず減りもしませんが
年とともに減って行く交感神経(だから熱中症になりやすい、だから認知症になりやすい)

交感神経が元気な人(たくましい)は、やる気も筋肉も活性化されて若くいられます。

交感神経はやればやるほど鍛えられます。

感動すること、笑うこと、泣くことも交感神経強化です(特に感動すること)

お話会で話したすぐあとにNHKで。。。驚きました。

でもいつもそうなのです。

10年前のお話会から「腸内細菌が大事」と、ずーっと話していたら、最近NHKが「腸内フローラ」の特番を組みました。

「睡眠負債の恐ろしさ」をうみつうに書いたすぐあとにNHKで睡眠負債の特番がありました。

恐らくNHKなので調べに調べて確かな確証がとれてから番組にするのでしょう。

少し遅めです(笑)
でも確かな情報です。

体幹体操でいつもやってる「バランスボールに乗ってゆらゆらする」のは、結局クネクネ体操してるんです。

だから私は毎日交感神経を鍛えています〜(^o^)v





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1504313187
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1217
食事が人生を変える?!
 テーマ [施術 / 身体]
2017年7月15日
7月15日(土曜日)

ナツナツナツナツココナッツ
そんなフレーズが出てきそうな夏本番の日差しです。

先程帰ったKさんは長年悩んでいた様々な不調が、
あることをして嘘みたいにキレイサッパリなくなったのです。

何年も体を触っていて明らかに別人の体になってるKさん。
触るたびに驚きます。

Kさんを変えたもの
それは「遅延型フードアレルギー」。
何年もかけてゆっくりとアレルギー症状になってゆく。

血液検査で出た結果の食品をなるべく抜いた食事にしたのが変化の原因です。


◆からだが変わればこころも変わる
こころが変われば生き方が変わる
生き方が変われば人生が変わる


Kさんの人生が少しずつハッピーに変化しています。
その変化を感じるとこちらまでハッピーになります。

むうさんにプレゼントします...と渡された本。






いまパラパラっと読んでました。なるへそ〜
どちらも多分一気に読んでしまうと思います。

興味ある方は貸しますので言ってください。

今日はこれからあとひとり。
ことりさんのご飯食べてきました。
常連のモロッコの方と少しだけお話しました。



妹から電話があって
黒猫のおちびちゃん、さっき亡くなりました
妹が飼うことにしよう、と決めてたのに
短い命でした。
妹泣きじゃくってました。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1500117333
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1160
ストレスの威力
 テーマ [施術 / 身体]
2017年6月2日
6月2日(金曜)

6月2日と言えば・・・本能寺の変。
織田信長の命日でもあります(笑)。

今日、常連さんの施術で驚くことがありました。

大企業(サービス業)で40年勤めてこの3月に定年退職。
3月までは管理職としてハードなお仕事でしたが、4月から関連会社で週に4日勤務で残業なし。

たった2ヶ月です。
たった2ヶ月で【別人】の身体になってました。
エ〜〜うそ〜〜!と思いながら施術してました。

****************

◆ストレス⇒ 血が流れない。⇒ 凝り、痛み、血栓、脳や心臓の血管が詰まる、破けるetc

◆ストレス⇒ リンパが流れない。⇒ ムクミ、疲労が抜けない、傷が治りにくい、免疫低下、etc

◆ストレス⇒ 代謝が落ちて太りやすい、etc

◆ストレス⇒ 白血球の元気をなくす ⇒ ガン、腫瘍、アレルギー、自己免疫疾患、etc

◆ストレス⇒ 脳の疲労 ⇒ ウツ、精神疾患、認知症、etc

■ほとんど(全て?)の病気の根っこに【ストレス】があります、

ストレスを減らせばたった2ヶ月で『別人』の身体になれるのです。

*************

「私はのんきだから〜」「大変だけど全然大丈夫〜」
いつもひょうひょうとしていたHさんですが、自覚なしでも実は相当のストレスが溜まっていたのでしょう。

いや〜やっぱ怖いよ。ストレス。

だからこそガス抜き!!
頑張ってプシュプシュこまめにしましょうね!!!

温泉〜〜

http://this_is_LINK_click_to_go/

熊本城 http://this_is_LINK_click_to_go/

恋ダンス http://this_is_LINK_click_to_go/

チアリーダー(梅花女子大チアリーダー部と)
 http://this_is_LINK_click_to_go/

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1496410870
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1114
からだはリアル
 テーマ [施術 / 身体]
2017年5月31日
5月31日(水曜)
今日で5月も終わり。
早い。早すぎる。

時間の流れかたがおかしい。
確かに24時間、一日一日を生きてるんだけど
流れかたが異常に早いような気がする。

私だけかと思ったらみんなそうだと。
「終末期に近づいてる??」
それならそれでかめへん、やりたいことガマンせずに思いきりやってやろうじゃないか、と思う。

***********

トイレに生活の木で買ったアロマストーンを置きました。
シトロネラを垂らしています。


************

先週今週とバタバタです。

月曜日は出張が二件。
昨日は南堀江出張、フル、北堀江出張で
戻ってきたのが10時半回ってました

今日、明日、あさってと連続でのフルが三日続きます。
(今日と明日はそのあと夜も施術)

「あ〜、ムウアロハ予約したい」
「そうそう、今ここをこうしてほしいねん」
なーんてこと思いながら手を動かしています(笑)。

************
昨日、気づいたらコバスパティちゃんが花を咲かせてました!
蕾も一つ増えました!
えらいな〜 健気だな〜 (>_<)


************

深夜の洗濯待ちで一杯やりながらの緩み時間。

サラメシに根津甚八さんが。


40年前の大河ドラマ「黄金の日々」で根津さんが演じた五右衛門に恋しました。
(その五右衛門は夏目雅子演じるモニカに恋を)

私だけではなく全国の五右衛門ラブの女性からNHKに五千通もの助命嘆願書が届きました。
しかし願いもむなしく、五右衛門は秀吉(緒形拳)の命で、大鍋で煮えたぎってる油の中へ、後ろ向きで笑いながら倒れてゆく壮絶な最期を遂げました。

ほんまにカッコヨカッタ根津甚八の五右衛門。
当時キャッチャーミットを構えながら苦しいとき逃げ出したいときは五右衛門を思い出してました。

*************

「しぜんとあそぼ」は、とのさまばった





卵がかえり土から出てきた赤ちゃん。
大人になるまで脱皮を五回繰り返します。








*************

ひよっこを今日久しぶりに朝見ました。
いつも泣いてしまうから。
今日は施術が昼からなので。

番組がスタートした頃ボロ泣きして、
朝9時に来た方が泣きはらした顔にビックリされたことがあって。

いつもは一日の終わりにゆっくり一杯やりながら見ています。

今朝もボロ泣きでした。

お客様たちに聞いても「えーそこまで泣かないよ〜」と言われます。
なんで泣いてしまうのか自分でもよくわかりません。

懐かしい昭和だからかなあ。
みんなが一生懸命生きてた時代だからかなあ。
手仕事が多かった時代だからかなあ。
バーチャルではなく、アナログで、ほんものが多かったからかなあ。
今よりも真面目で、ズルく要領よくお得に生きれなかった時代だからかなあ。


そっか。
離れてしまったら、会話は手紙か電報しかないんだ。

今は世界のどこにいても自分の思いを今すぐメールできる。
SNSで日常がわかる。

古い人間とバカにされても、時代に取り残されても
心の健康のために、一生手紙が好き、手仕事が好き、活字が好き、でいると思います。


私が扱っているのは体。
体はバーチャルではなくリアルです。
現実がここにあります。
その人のリアルがここにあります。
それを手仕事するのが私の仕事です。


さて、ご夫婦の施術準備をします。
お昼は紀文から出ているスープ餃子。
人参玉葱卵の他にニラとミョウガをたっぷり入れました。
3食分はあるぞ。


副菜は昨日頂いたお豆さん。

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1496197835
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1112
脳の学習
 テーマ [施術 / 身体]
2017年5月19日


5/25締切の健康管理士のレポート提出で
五月に入って時間のスキマに脳の勉強をしています。

今までで一番難しくワケわからず言葉も覚える気にならずです。

脳って。。。複雑すぎやろ、何者やねん!

脳を元気にする食べ物は解りやすい。

「記憶」、「集中力」、「学習能力」、「コミュニケーション能力」

どれをとってもレシチンが重要で
卵や大豆に含まれている。

他に脳を元気にするタンパク質(アミノ酸)を多く含む食べ物として
大豆製品、乳製品(ウェ苦手(>_<))、肉や魚、
そしてビタミンB6を含むゴマやナッツ類。
果物ではバナナ。

と、バナナを食べながら朝のお客様を待ってます。

脳の驚くべき力など、またつうしんなどでアウトプットしていきます。
(薫風号、書けず。入梅号になるかm(__)m)

脳を変えるには食べ物と睡眠と運動。
やっぱりこれかぁ〜って感じです
が、あとこれも。
「経験」「体験」。

一生で経験する良いことと悪いことの割合をふと考えました。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1495153943
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1102
マインドフルネス
 テーマ [施術 / 身体]
2017年5月16日
今話題の「マインドフルネス」。

ガンやキラーストレス、アンチエイジングにも確実に有効なことが立証されてきました。

脳の勉強をしたときに少しですがマインドフルネスについて学びましたが、健康管理士の今やってるレポート提出の勉強でマインドフルネスについて学んでいます。

特別な瞑想などしなくてもマインドフルネスは得られます。

好きなことを心を空っぽにして
「黙々と」「コツコツと」やることもとてもいいマインドフルネスです。

心を空っぽにして季節の匂いや咲いてる花を感じながら黙々と歩くのもマインドフルネスです。
(散歩、トレッキング、登山など)

昔下手なりに大好きだった機織りやチクチク刺し子もマインドフルネス。

料理が好きなら料理も。

プラモデルをウキウキ黙々と組み立てる時間も。

美味しい珈琲を飲みながら大好きな本を夢中で読んでいる時間も。

「小さなマインドフルネス」を積み重ねること。
ストレス物質やガン細胞を撃退しましょう。

だから いつもしつこく言う
■ガス抜き■ なんです。

ガス抜きが心にも体にも素晴らしい変化を与えます。

健康でいたければ、病気になりたくなければ、幸せでいたいなら、若く美しくありたいなら、「ガス抜き」をプシュプシュすることです。

自分にとってのガス抜きは、自分にしか判りません。
自分だけのガス抜き、をたくさん見つけることです。

若い頃は世の中の流行や周りの目で好きなことを決めてましたが、

年を取るということは、自分にとっての最良のガス抜きがわかってくることだな〜と思います。

小さなマインドフルネスをこまめにして
こころもからだも健やかで。

これからの時代はストレスをいかに減らすかにかかってくると思います。

ストレスを減らすのにあと大事なことが腸内環境。
善玉菌(特にビフィズス菌)を摂取して
腸内のお花畑を一面満開にしておきましょう。

あとは、動物に戻る。
疲れたら休む!休んだら動く!
食べることと寝ること!

人間は脳支配の動物ですが、
時には野生動物になりましょう(笑)。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1494901740
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1097
良かった〜
 テーマ [施術 / 身体]
2017年5月13日
初めて出張施術した方からメールが来てました。
嬉しいやら恥ずかしいやら。
根が単純で話し出すと次々思いついて止まらないもんで(汗)
旦那さんと野球の話で一番盛り上がり、しばらく奥様ほったらかしでした〜

布団での施術はこれはこれで楽チンです!
あぐらをかけるし、上半身の重みを全て乗せられますから。
体重のかけ方にベッドも布団も違いはなく、施術の手技が少し変わりますが、どちらも同じなんです。

***************

ムウ様
GWに来て頂いてありがとうございました。
お布団での施術、辛くなかったですか?
一人1時間以上連続でやってもらってしんどかったのでは、、後のお仕事出来たのかな、、など心配でした。
冬から辛かった首のこわばりが消えてなくなったのでしばらくは「あれ?ほんとに?」と驚いていました。
また、思いきってダンナもやってもらって良かったです。
ムウさんが帰ってからダンナが「めっちゃ気持ち良かった。腰が軽い。やみつきになるのが怖い。」と笑ってました。
また「あの人凄い力やな」とも。
ダンナが初めて会った人とあんなに楽しそうに笑って話してるのを初めて見たような気がします。
野球にテレビに映画に時代小説に、ムウさんの話題の多さに驚いていましたよ!
20の年の差を感じさせない人やなーおもしろい人や、とも!
二人とも仕事が忙しくなかなかそちらに行けませんのでまた来て頂けたら助かります。
今度はゆっくりして帰ってくださいね。
本当にありがとうございました。 (*^-^*)
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1494647310
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1095
マッサージはいいなあ
 テーマ [施術 / 身体]
2017年5月2日
母と病院の食堂で昼食べて
ささっと夕飯1品作って堀江に戻りました。

干しエビをフライパンでから煎りして冷まし、袋に入れて手で揉んで粉にしたものが絶品出汁になると、あさいちでやってました。

ニラ、茄子、人参、舞茸の炒め物にふりかけたら。。。
驚きの美味しさでした!!!

夜に妹が卵焼きにパラっと入れたら料亭の卵焼きになったよとメールありました。

お好み焼、炊き込みご飯、ポテトサラダ、冷奴、そうめん、、、何に入れてもワンランク上の味になるそうです。

「帰るわ」と言ってもふくは無視



************

帰って、9連休真っ只中のOLさんをフル。
日頃のお疲れをぐっすり寝てとってもらいました。

終わって実家で作った炒め物食べて自転車で大阪港へ。

夜の予約がドタキャンになり、あさって早朝の施術を今夜に変更しました。
そのまま寝てもえるから夜のほうがいいかなーと。

久しぶりの港への道です。

弁天埠頭のお近くのおうち。
脳梗塞で倒れて退院してきたお父さんを施術しに行きました。


自転車こぎながらいつも、その時に歌いたい歌を唄っています。
こぐ足取りがめっちゃ軽くなります。
たまに気分がのって声がでかくなると「変な人?」と振り向かれてあちゃーとなります。

今夜はユーミンの「埠頭を渡る風」。
♪青いとばりが〜道の果てに続いてる〜♪

まさにそんな感じの埠頭





懐かしのお店の前を通りました。
あ〜また井筒食堂さんの美味しいご飯食べたいなあ!またふらりと来よう。



おうちに着くとお父さんはテレビ見ながら座ってました。
寝たきりかもと思ってたので少し驚きました。

娘さんとお母さんで支えながらお布団に寝てもらって、一時間半余りたっぷり施術しました。


*ソフトカイロで背骨や首の神経伝達が少しでも良くなるように。

*自分では動かせない筋肉を、関節を、ゆっくりと、でもしっかりすみからすみまで動かしました。

ぐっすり寝ているお父さんの顔色がどんどん良くなってきました。

向きを変えるときにお父さんが「気持ちええ気持ちええ」と。
(介護の資格を持ってる妹に寝返りのさせ方聞いといて良かった)

80代と聞いてびっくり!
どう観ても骨も筋肉も60代。
倒れる朝まで60年以上ずっと現役で一日中立ちっぱなしの大変な労働をこなしてきたお父さん。
今は少しゆっくりしたらいいよと神様が言ってるのかも。

倒れた自分に一番ショックを受ける脳梗塞。
お父さんに少しでも気持ちええ時間を持ってもらったことがとっても嬉しい。

自分では動かせないからだを代わりに運動させてあげる時間。

マヒや障がいをもった人を施術するたびに、
こういう人のためにもマッサージは大切なのだなー、マッサージはほんまにええもんやなー、と思います。

20年の事務のお勤めからこの仕事に就いて本当に良かったと思います。
私にこの手仕事を与えてくれた神様にほんとうに感謝しています。

手を動かしながらとても幸せでした。

今夜はさらに幸せなことが!

お父さんがかけてたテレビ「未来に残したい名曲」で私の青春時代の懐かしい歌の数々が流れていたこと。
ジ〜ンとしながら、うっとなりながら、あーあったなあこの歌好きだったなー懐かしいなーと思いながらの時間。

帰ってすぐYouTubeでいろいろ聞き直しました。


私を頼ってくれた娘さんとお母さんに感謝します。
とても良い時間でした。ありがとうございます。
これからお父さんにやってほしいことを簡単なメモで渡しておうちを出ました。

また「埠頭を渡る風」やユーミン特集を気持ちよく歌いながら自転車こぎました。
10時頃で人がいないから普通に声だしてました。
歌はいいなあ。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1493689840
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1083
■健康管理士としての施術
 テーマ [施術 / 身体]
2017年4月12日
普段あまり施術の話はしないのですが、昨夜驚くことがあったので少しお話したいと思いました。

まず施術の話。
ムウアロハの施術は2年前と大きく変わりました。
(久しぶりに来た方には驚かれます)

一番変えたのは『筋肉をしゃにむに揉まない』こと。
揉んでしまうと、炎症がある場合は広がり、ひどくさせてしまいます。

一番重きを置いているのは
 ◆骨から筋肉を引き剥がす
◆関節を柔らかく です。

硬くなってひっついている筋肉は
揉んでも改善しません。
まずは硬くひっついている部分をゆっくりと引き剥がし

そして
 ◆伸ばす
 ◆押圧する
 ◆揺らす
 ◆さする(軽擦)
 ◆身体の重みを使って形を変える
などなどいろいろ工夫します。

この1年で大きく変えた原因が
健康管理士の資格を取ったことです。

内臓や脳、内分泌など医学的に解剖生理学の深い部分を学んだので、それを踏まえた施術が出来るようになりました。

****************

例えば、最近疲労を訴える方がとても多く
(デトックスの春だから、というのもありますが)
疲労の内容も様々です。

疲労は大きく分けて2種類に分かれます。
 『神経(脳)の疲労』と『肉体の疲労』です。

現代は身体を動かす仕事も暮らしも激減しているので、肉体の疲労は少ないと思います。

ほとんどが『神経の疲れ』です。

でもその疲れも単なるストレスによるものと、
内臓から来ている場合があります。

***************

例えば・・・・「副腎疲労」。
基を正せば原因はストレスなのですが、2つの腎臓の上にちょこんとある副腎が疲れると、一気にホルモンバランスが悪くなり、自律神経に影響を及ぼし、様々な身体の不調が出てきます。

この『副腎疲労による不定愁訴(免疫やアレルギー、痛みなど)』が最近とても増えてきています。
(それだけストレスの多い世の中だということです)

その副腎。
丁寧に押圧をかけてあげると、
副腎も筋肉なので血流が良くなり、働きが良くなります。

背中の施術の途中で、副腎を意識して施術しています。
たったこれだけでも脳や内臓に小さな変化を起こすと思うのです。

****************

血管年齢を若返らせると身体全体の底上げが出来ます。
変化に対応しやすい、たくましい身体になります。

血管年齢を若返らせるためには大動脈をしっかりストレッチさせれば良いのです。

そのための体操を長瀬公民館でも毎回やりました。

施術でも血管年齢を若返らせる施術を下半身中心に行っています。
これだけでも血流が一気に良くなることがわかっています。

長野でのセミナーでリンパ液(身体の下水道)の流れを良くする方法を学んできたので、それを施術に取り入れています。

**************

他にも首(頚椎)の施術を優しくして
その代わりに確実に緩める方法を考えました。

これは健康管理士の勉強の中で首の担う役割を勉強したからです。

常にスイカ大玉一個を細い首の上にのっけています。が、
6kgの重さを感じないで過ごせているのは、小さな7つの骨と、大小たっくさんの筋肉がしっかり支えているからです。

首は本当に丁寧に丁寧に。

そしてヘッドマッサージの時間を長くしています。

頭蓋骨を刺激すること。
三叉神経を緩めることの大きさ。

スマホやパソコンで眼精疲労漬けの今。
脳の半分を支配する視神経、眼精疲労は脳をおかしくさせ、ひいては自律神経⇒免疫⇒内臓へと移行します。

*************

ちょっとした施術で身体と心は変化します。
施術していてよくわかります。

健康管理士の勉強をして、それを施術に活かせる喜びを最近感じています。

もっと上手く、もっともっと簡単に効率よく変化させたい。

治すのは本人の力です。
”改善へと向かうスタートボタン”を私の施術で押せればいいなあと思っています。

****************
****************

昨夜の出来事。

昔からの常連さんで昨夜久しぶりに来てくれたKさん。
身体を触って驚きました。まるで別人。

昔から今もずっとほぼ毎日スポーツジムで身体を鍛えておられます。
なのにいつ触ってもセメント袋のように異常にパンパンでした。

それは鍛えている筋肉の張りではなく、何か身体全体が硬く浮腫んでいるような硬さ。
そしてふらつくことも多かったKさん。

前回来られたときにあまりにパンパンなので「疲労が溜まりすぎてるのかも。ジムを週に2〜3回に減らしたら?」
「ふらふらするのはエネルギー不足かも。
炭水化物やタンパク質をしっかり摂って」など
いろいろアドバイスしました。


でも、、、違ってたんです!
そんなことではなかったのです。

Kさん自身が余りにしんどくて自分の力で調べまくって、たどり着いた不調の原因。

 ◆遅延性フードアレルギー
http://this_is_LINK_click_to_go/

キットを取り寄せてアメリカで調べてもらって出た結果が
「小麦」「乳製品」「卵」のアレルギーでした。
驚くほど高い数値。

知らずに毎日食べていた大好きなものばかり。

頑張ってその3つを断つ生活を一ヶ月余り続けて、昨夜うちに来られたのです。

食を変えてたった一ヶ月。
ハッキリ言って「普通の人」「普通の筋肉」になってました(笑)。
普通にほぐせる〜〜

長年あんなに悩んでいたふらつきも下痢もなんにもなくなったそうです。

大好きなパンや卵、乳製品を毎日食べていた。
それが排出されながらも少しずつ溜まっていって、身体がパンパンになり、とうとうコップから溢れて様々な不定愁訴が現れていたのかもしれません。

夏まで続けて様子を観るそうで、私もめっちゃ気になります!

**************

遅延性・・・食べてすぐ反応が出るアレルギーではなく、
数時間後〜数日たって症状が出てくる最近注目されているアレルギー。


そう言えば・・・私
近所に美味しいパン屋が出来て、パンを食べることが多くなって、その頃から疲れが抜けずしんどくなることが多かった・・とふっと思いました。

最近は買いに行くのもめんどうで、うちでご飯と味噌汁が多い。
最近はそんなにしんどくない。

ビールを350ml飲むと、決まってものすごくだるくなる。頭も重くなる。

牛乳やチーズが苦手で乳製品はほとんど食べないけれど、
ミルクたっぷりのオーレを飲むと、そのあと胃が全然動かずめちゃめちゃしんどくなりご飯が食べれなくなる。

ホワイトソースやドリアや生クリームたっぷりのケーキも同じことに。

体調のせいかも、と何度か試したけどやっぱりダメ。
アイスクリームは食べる気にならず、カキ氷なら大丈夫。

私ももしかしたら「麦」と「乳製品」は弱いのかもしれない。
卵は大丈夫。


「なぜこんなに疲れるのだろう、そして疲れが抜けないのだろう」
「原因不明の様々な不調」
これで悩んでる人は多くいます。

原因として副腎や脳の疲労などの他に
毎日食べている食べ物でしんどくなっていることももしかしたらあるのかもしれない。

Kさん、えらい勉強になりました。感謝です!

検査キットは高価だし、少し偏っている部分もあるので
本を読んだりしてもう少し調べてみます。


◆『食が今の身体と心を作っている』
これは間違いありません。

戦前の日本人が食べていたものと
今の食生活は全く違います。

ガンやアレルギー、自己免疫疾患、うつ、認知症など
急激に増大している病。

昔と今で日本の食と暮らしの変化も大きな一因では?と思います。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1491966744
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1066
リンパも重要
 テーマ [施術 / 身体]
2017年3月4日
土曜日。このあとお一人フル施術をして実家へ

先週は松本にいて、来週、再来週は日曜しか休みがない方たちを施術するので
明日はみっちり母と妹を按摩しようと思います。

長野でのセミナーで脚のマッサージが免疫を上げること、癌や白内障緑内障、認知症や内蔵系の疾病予防に大きな効果があることが最新の研究でわかってきました。

疾病の予防には血流が大事なことは知られていましたが、
リンパの流れを良くすることもとても重要だということが最新の医学です。

「腸管免疫」に大きく絡むリンパ。

体幹を鍛えることは血流にもリンパ液の流れにもとても重要です。

マッサージは「血液」と「リンパ」
どちらをも流すので特に脚のマッサージは身体の底上げになるそうです。

自分ではなかなか流せないリンパ液。
たまに他人の手で脚の大きな筋肉をわしわし動かしてもらって
血液とともにリンパ液も流しましょ。(^o^)/


☆あと、横になることも良いのです。
リンパ液がゆっくり流れていきます。
夜眠れなくても横になっていましょう。
最低6時間は必要だそうです。

☆あと、腹式呼吸も。
吸うの2倍吐いてください。
お腹をぺちゃんこにするまで吐ききることが重要です。
寝る前布団の中でや電車の中とかちょこちょこと。


■以下は木曜に来られたお客様に送ったメールです。
少し長いですが。

〜〜〜〜〜〜〜〜

体の上水道である血液と
体の下水道であるリンパ液

どちらの流れも良くなければ体の元気も若さも保てないことが最新の研究でわかってきました
そして癌など免疫作用にも大きく関わるリンパ液

血流は良くても、リンパの流れが悪ければあっという間に癌細胞が大きくなってしまうことや、
緑内障も高い確率で発症してしまうことや、
脳のシナプスにも影響し、認知症やうつなどを引き起こしやすくなる
などなどリンパの流れが健康に欠かせないことがわかってきました

リンパの流れを良くするためには

■下半身を動かすこと、リンパのポンプであるふくらはぎと太ももをいじめて鍛えて筋繊維を太くすること


■腹式呼吸
腸間免疫を高めるために息を吐ききること
吸う2倍以上の長さを意識的にはく時間を作ること(電車の中とか布団に入ってからとか)


■横になること
寝れなくてもいいからとにかく身体を水平に横たえること

床屋の看板は生命と若さに必要なもの、3つが表されています

赤は動脈
青は静脈
白はリンパ
です

下半身の筋トレ頑張って、筋繊維が太くなれば、小さなことから変わってくると思います

スクワットやエアロバイクやゴムバンドやいろんなもので頑張って太くしてくださいね〜!

〜〜〜〜〜〜〜〜
******************

松本から連れ帰ったもの

民藝館の清浄な空気をいつも感じられるように



ガルガさんの台所展で。
火にかけられそのまま出せる器

(卵一個焼けるこういうの探してたんです)




お城の公園にある博物館にて
写真がとてもきれいで説明も解りやすい
充実の内容で650円は安い





Cさんに頂いた桃の枝
昨日お雛祭りに咲きました

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1488595670
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1028
痛くない
 テーマ [施術 / 身体]
2017年1月31日
早朝出て午前中、弁天町、福島、そして本町と、自転車大活躍でもろもろの用事をいっぺんに済ませました。

大阪市中央卸売市場近辺





午後にフルで来られた方。
首の痛みに10年以上苦しんでいて何とかしたいと凄く思います。

11月から毎月来て3回目。
首が曲がるようになったんですよと。
そして今日。
施術が終わって、痛みがなくなっていて
Nさんボンヤリしながらもびっくりしてはりました。

また生活習慣で痛みが出てくるだろうけど、
そのうち痛みが戻らないようにしたいと思っています。


痛みは大きなストレス。
痛いというのは神経そのものか、筋肉が神経を圧迫しているか、関節の問題か、炎症か、異物があるのか、自律神経か、気のせいか、、、、いろいろ考えられます。

とにもかくにも
「痛いところだけやるのではなく
外側からじわじわ全体を緩めてゆく」

それはあたかも「ちえの輪」をはずすように。

筋肉だけではダメ
骨(関節)も緩めると早い
これは江戸時代の按摩師さんの言葉です。


肉体の大黒柱であり、木の幹である背骨を緩め、
末端の枝葉(手足の指など)もしっかり緩める
身体全体のバランスと流れを良くすると、動きが良くなり、どこも滞らなくなる。

肩甲挙筋はとても重要
脇の中に手を入れて中の細い筋肉もやる
腕のつけ根を伸ばす
股関節を伸ばす

首は胸椎から始まっている
腰は首から始まっている
脚は腰から始まっている


目を閉じて触っていると、
いろいろ感じるひらめく思い付く

深く深く
もっと深く

施術はひとりひとりが真剣勝負


Nさんに「今日の施術は今までと違った!一番良かった!」と言われました。
私には何が変わったかは解らないのですが、
思い当たるとすれば、ちえの輪を想像しながら施術したことかな。


解決の糸口を探す作業も、この仕事の面白さです。

「平成」ではなく「平静」。

施術は、平らで静かな心持ちで行いたいといつも思います。

mさんのInstagramの真似をして
「きょうのご褒美」
美味しい珈琲と、絶品可愛サブレ!






[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1485871691
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/988
施術談義
 テーマ [施術 / 身体]
2017年1月20日
コインランドリー待ち。
新しいスマホは日記がログイン状態でトップ画面にあるのですぐ書けて便利です。

今週は年末以来久しぶりに詰まってバタバタ。
すき間は大の字で寝ています(笑)。

****************

おとつい(水曜)の晩、ヨガココさちこさんの紹介で、柔道整復師の若い男性が初めて来られました。
うみつうを読んでずっと一度受けてみたかったと。

自転車で8時に来られてなんと2時間!
ずっと施術や身体の話で盛り上がりました。
本当に楽しい時間でした。

M君「たくさん勉強になりました。もうこれでお金払って帰ります(笑)。」

10時からクリニカルフル。
深夜0時ごろ帰宅され届いたメールが「帰りの自転車漕いでるときに、身体の調子が良くなっているのにかなり驚きました。
今後の生き方を考える良い機会になりました。感謝です。また伺います。」・・・と。


国家資格を持ち、知識は私の何倍も豊富なM君に、
国家資格はないけど、身体を触り続けて12年半の私が伝えられることをお話しました。

ざっと書きます。他の施術者の方にも共通することでしょう。

*****************

◆『ONとOFF。強くと弱く。
童話「北風と太陽」の北風ではなく太陽の施術。(無理やりほぐさない、痛くしない、寝れる施術、優しくても終ったあとなぜか緩んでスッキリしている施術)


◆『15分の施術を10人20人するというのはなかなか結果も出にくいし、深く内観できない。
ひとりの身体と長時間じっくり向き合うと観えてくるものがたくさんある』

(スキーも同じ。日帰りを何日も行くより、一週間スキー漬けになったほうが格段に上達する)

『そのためには月に一度でも個人サロンをしてみては?
M君が自分のやりかたで、ひとりの人の身体とじっくり向き合える機会を作ることは、格段に手技が向上するよ』

M君のトリガーを受けてみたい
私が一番に予約したい!


◆筋肉の付きかた(大きさや形、特に起始と停止)、筋繊維の方向、関節のはまり方、筋肉が骨に引っ付きやすい箇所などを知っていれば、どんな人が来ても工夫してほぐせるようになる。


◆方法=押圧、牽引、軽擦、柔捏(手根や親指)、揺らす、叩く、など。


◆オイルマッサージも素晴らしいよ!
服の上からではなく、直接裸の身体を素手で触ってゆく。
筋肉や骨を直接触り、手の繊細な感覚器官から得られることはたっくさんあるよ。
オイルも勉強してもいいかも。


◆『何年たっても今がベスト。
去年施術した人にはごめんなさい。
数年前に来た人には土下座、
オープンした頃に来た人には全額お金を返したい。

来年の今頃は現在よりも確実に技術が上達している。それは触り続けているから。触れば触るほどいろんなことを発見し、いろんなことが解ってきて、確実に上手くなる。
だからこの仕事は面白くて辞められない。』


◆『施術は常に”試して感じる”
<Try&Feel>
悩まない。考えない。
とにかく感じる。』


◆『施術で自分の身体も動かして、施術者の身体もほぐれる施術。
<後ろ足のスクワット><腰と首の力を完全に抜く><小さな筋肉は使わない、大きな筋肉で施術する><あごを引く>など』


◆視神経は脳の半分を支配する。
手の下や指先の感覚を脳が敏感に受動するように、目はあまり使わないようにする。
(私は目は弥勒菩薩のように半開き)


◆M君オリジナルセッションを確立する!
いろーんな人の施術を受けて、その中で盗めるものは盗んで自分のものに。
また様々なボディワークを学んで、その中から取り入れたいものをチョイスして自分のものに。
触っていくうちに発見があるのでそれも自分のものに。
いろいろ全部集めて、組み立てて、『完全オリジナルなマイセッション』を作り上げる。
(それも毎年少しずつ変化してゆく)


◆人体図の本を嬉々として眺めていたので貸しました。
この本をこんなに嬉しそうに眺める人は、ボディワークが天職だと思う。


◆10年続けたら見えてくるものがある。
頑張って!! ファイト!!
私もまだまだ未熟。もっともっと素晴らしい手技があると思っている。
私もM君と同じで悩んだり考えすぎたり。
ボディワーカーはみんな同じ。

だって、脳も含めて人体を扱うのだもの。
生半可な気持ちでは出来なくて、大いに悩んで迷うのは当然。

触って触って試して感じて。
試行錯誤に取捨選択。

がんばろう。
「これでいい」が一生無い世界で。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1484920326
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/980
パワフルダイナミック
 テーマ [施術 / 身体]
2016年12月28日
先週初めて来られた方からお手紙が届きました。

便箋3枚。
その中で自分の施術の答えを見つけた気がします。

「初めてのマッサージでした。
こんなにパワフルなのは初めて。
ダイナミックだけど温かくて優しい」

そうか!パワフルか!
ダイナミックか!

ロミロミのことを説明する言葉かなかなか見つからなかったのです。

サイトや本の説明文には
「ロミロミは腕や肘を使って筋肉の深部まで圧が到達する」とあります。
でもスウェーディッシュの施術も腕や肘を使います。

う〜〜ん。ロミロミの特徴。。。
パレオを飾って、ハワイアンを流すとロミロミか?いや違う。
ハワイのオイルを使って施術したらロミロミか?これも違う。

からだを慈しみながら愛に溢れた丁寧な施術。
パワフルでダイナミックな施術。
これだー。

ありがとう。KOさん。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1482936820
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/952
next