マッサージと保湿の力
 テーマ [施術 / 身体]
2018年1月14日
乳ガンが発覚し、東京の大病院で手術された方からのメールの一部です。

多くの著名人が治療している病院の先生の言葉
自分のやっていることの大きさを思いました

~~~~~~~~~~~~~~

さて、乳がんは術後、翌日からマッサージとストレッチが重要だと、医師に言われ、一日何度もストレッチなどを取り入れて、身体を伸ばしています。

女優さんなどは、専門のマッサージ師さんが病室に入ってマッサージをやっていると聞きました。

むうさんが近くにいれば、、、と思います。

「温めて」「動かして」、
「マッサージして」そして「保湿」。
これが一番のケアなそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~

「保湿」、、皮膚が洗剤や乾燥で角質層が剥がれていると病原菌や異物が皮膚から入ります。
それらは肝臓を弱めてフリーラジカルを増やします。
(今月のうみがめつうしんに書きました)

体もお酢のシャンプーで洗ってますが、肝臓のためにも年とともに保湿が大切だと改めて思いました。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1515934828
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1343
溝がない。。
 テーマ [施術 / 身体]
2018年1月9日
2018年 1月9日(火曜)

朝、味噌汁だけ作って実家から戻ってきました。
駅まで団地を通って歩く。
冬の青空が気持ちいい。

団地好きです。
老後はひっそりと古い団地に暮らすのが夢です。



昨日とおとつい、超ハードな年末を過ごした方二人を施術しました。
半月ずっと仕事で終電帰りだった方や、年末に引っ越しを抱えながらも12月に入ってずっと残業だった方。
二人とも自分ではどうしようもなく、本当に疲れきってました。

*首の横の筋肉が全て鉄板のよう

*肩甲骨の間の背骨が丸く盛り上がっている。
*胸の筋肉の縮み
(肩先が前傾)

*起立筋全てがカチカチ
(背骨との間の溝がない)

*仙腸関節のブロック
(腰の張り)

*太もも裏と膝裏の異常な張り
(疲労物質が流れない)

起立筋を垂直にしごき、背骨と起立筋の間を押圧して、溝の間を拡げました。

背骨一つ一つの関節をゆっくり何度も押し下げて緩めました。

首は、頭を支えている筋肉をまず緩めて、
関節を丁寧にしごいてゆっくりと伸ばしていきました。

脚は体重をかけて筋肉を押して伸ばす、揺らす、はがす。

肩関節は仰向けで肩甲骨をはがす。

二時間が過ぎて全てが終わったら
機関銃を持った薬師丸ひろこのように「快、感」な心持ち(笑)

************

日曜日来られたKさんの知人が大腿骨を骨折されて、骨の話で盛り上がりました。

「骨は体を支えて、内蔵を守り、カルシウムを貯蔵するだけではなくて、
記憶力や、やる気に関するホルモンを出しているんですよー!」と話した夜、
NHKスペシャルでまさにその骨の出す重要なホルモンについて放映されて、なんてタイムリー!と実家でビックリしました。

やはり歩くのはとても良いこと。
縄跳びも久しぶりにやろうかな〜

***********

昨日施術が終わって実家に戻って見た「袖ヶ浦高校書道部」のドキュメンタリーにボロ泣きしました。

肺癌で亡くなった顧問の先生も素晴らしいし、
先生の教えを胸に指導者亡き後もみんなで頑張る高校生たちの純粋で嘘のない「想い」に心打たれました。

書道をしたくなりました。


ブラッシグはマッサージ



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1515459648
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1336
仕事納め
 テーマ [施術 / 身体]
2017年12月30日
12月30日(土曜日)大晦日イブ

今週は一年で最も忙しい一週間でした。
その第一位は朝8時〜、13時〜、18時〜、全てフルコース。
2人〜5人、出張4件、寝るのは深夜2時3時の毎日。

でも不思議と全然しんどくなくて
逆にこうして施術の毎日を送らせてもらえることは、よく考えたら奇跡でしかなくて。
ありがたくてありがたくて
本当にもう感謝しかないです。

今日昼と夜施術で仕事納め。

ことりトリ(サラダ食べちゃった)



お昼の方は、施術のあとそのままスーパー雷鳥で郷里に帰られます。
年に一度、毎年同じ。
もう11年続けてくれています。

東京に転勤になった方も今週2人来てくれました。
「東京あえへんわ〜大阪がエエわ〜」と言いながらも、しっかり東京ライフを楽しんでいるお二人です。
いつか東京の立ち飲み一緒に行きたいわあ!と思います。(^o^)v

************

東京のロミロミスト、コバちゃんも今日までびっしりだそうで「やっぱり一緒やなあー、頑張ろなー」と励まし合いました。

同じ感覚で同じ仕事をしてる人が遠くにいる。
それだけで不思議と励みになります。

◆Anyo
http://this_is_LINK_click_to_go/

***************

施術がダイナミックになったと何人かから言われました。
そうかもしれません。
何かが吹っ切れたのかもしれません。

そして、連続施術でも必ず合間に15分は大の字で寝転びます。

短時間でもすっと寝てしまって
起きたらスッキリ、それまでを全てリセット出来ている心地よい感覚。

それは今週来てくれたヨガ講師のメグさんも全く同じことを話していました。

メグさんは新町ヨガ部で長年ヨガを教えていて、そのうちアロママッサージのサロンもオープンされます。

◆新町ヨガ部
http://this_is_LINK_click_to_go/
西区新町でもう10年続いているヨガ教室。
古い小さなお部屋でほっこりと。
メグさん自身がほっこりさん。
何せアーユルヴェーダの「カパ」さんですから(笑)

そうそう!
芦屋でヨガ講師をされているジュンコさんからまた購入させてもらいました!

◆アーユルヴェーダのお菓子「チキ」

(ナッツ、カカオニプ、スパイスの三種)
施術後のお菓子。
みなさんにえらい好評です。

ただあまりに美味しくて、やめられないとまらないで私がほとんど食べてしまう。
また新年に注文します。

*******************

お味噌、新年に注文しなあかんなーと思ってたら
施術に来られた鍼灸師のYさんが毎年仕込んでいるお味噌を持ってきてくれて大喜び!


そのYさんからこれまた嬉しい言葉を頂きました
「今日は朝から、ガチガチの身体を施術していただいてありがとうございました

お陰さまで、ガチッとロックされた腰や胸郭が柔らかくなりました(^-^)

呼吸をするのが楽です
帰りの電車は夢心地で寝過ごさないよう、頑張りました」

*****************

■一週間

特別なシュトーレン















松本のガルガさんから

行きたいなあ松本。
11月も12月もキャンセルしました。


懐かしい!大好きでしたちびまるこちゃん!




出張先で食べたのと一度ことり弁当以外は
一週間ほとんどこんなご飯でした












これは24日の日曜日のふく


ラストスパート、お二人。
思いっきり出し尽くします!
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1514601223
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1329
ポパイのほうれん草
 テーマ [施術 / 身体]
2017年12月14日
12月14日(木曜日)赤穂浪士討ち入り

月曜火曜水曜日と、初の3人連続が3日連続。

1日平均5時間、合計17時間手を動かしました。
この3日でまた手の感覚が鋭くなっている、、、気がします(笑)。

***********

今ハイアットにいますが嬉しいメールが届きました。

◆「昨日はありがとうございました。
肩甲骨まわりでしょうか。
何か 引っかかっていたもの?ブロックされてたものが取れたような感じです。
筋肉を引っ張って伸ばしてもらったり 揺らしてもらったり 血行が良くなりました。
終わってからは ホント顔も体もポカポカ!」


和歌山母さんからも肩甲骨に関するメールを頂きました。
◆「体が軽くなって、肩甲骨が動きます!
びっくりです!
どんなに体がカチコチだったかがわかります。
またよろしくお願いします。」


こんな面白い感想も(笑)
◆「カラダポカポカしてたので、歩いて帰ったのですが、カラダがフワフワすごく軽くて歩きやすかったです!
最近こけたりつまづいたりが多かったのですが(この歳で両膝から血流しましたよ)ムウさんの施術受けて疲れてたのかぁって気付きましたよー。
ほんと気持ち良かったです。ありがとうございました! 」
両ひざこぞうから血?! こども(笑)


私の仕事は数字や評価や順位で成果がわかるものではなく、
こうしたお客様からの言葉だけが成果です。

それはポパイのほうれん草のようにムキムキと力になり、頑張って前へ進んで行こうという気になります。
このまま続けていこうと強く思えます。

*************

怒濤の三日間でさすがに手足首指のこわばりと、エネルギーも少なくなり
今日は予約なしなのでお休みにしました。

朝から8cmのヒールブーツを履いて懐かしの場所、ハイアットリージェンシーでワイン飲んでます。
もちろん、ノンアルコール(笑)





















ここに来ると、少しはクリスマス気分が出て飾り付けしなきゃなあという気に、やっとなりました。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1513212147
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1316
◆健康管理士ニュースより
 テーマ [施術 / 身体]
2017年12月2日
●認知症患者の割合、OECD加盟国で日本が最多

日本の認知症患者の割合(有病率)は、経済協力開発機構(OECD)加盟35か国の中で最も高いことがOECDが公表した2017年版の医療に関する報告書でわかった。

年齢が上がるほど認知症有病率は高まる傾向にあり、日本は世界で最も高齢化が進んでい
るためとみられる。
報告書によると、日本の人口に対する認知症有病率は2.33%で、OECD平均(1.48%)
を大きく上回り、最も高かった。

2位はイタリアの2.25%、3位はドイツ2.02%だった。
日本の有病率は20年後の37年にはさらに上昇し、3.8%に達すると推定されている。

***************

●うつ病治療にスマホアプリ、患者4割に改善・・・京大チーム開発

うつ病などに対する「認知行動療法」に患者が一人で取り組めるスマートフォン版アプリを、京都大学などのチームが開発した。
薬が十分効かない患者の約4割で改善効果が出たという。

認知行動療法は、患者自身がものの見方や問題に対処する選択肢を増やし、ストレスの低減を目指す治療法だ。
本来は、精神科医らが患者と面接して行う。

うつ病や社交不安症などに効果があるが、時間や手間がかかることから実施する医療機関は少ない。
そこで研究チームは、患者が一人で認知行動療法を受けられるアプリを考案した。

***************

★【冬のかくれ脱水症に注意しましょう】

脱水症は暑い季節に起こるというイメージが強いですが、実は夏と冬の年2回ピークがあります。

脳梗塞や心筋梗塞のリスクも高める危険な「冬のかくれ脱水症」に注意しましょう。

<冬のかくれ脱水症の原因>
冬の脱水症は、空気の乾燥により水分が体からじわじわと失われることで起こります。

また、発熱や下痢を伴う感染症も体内の水分を不足させやすいです。

●湿度の低下
日本の冬は乾燥した気候が続きます。体にとって快適な湿度は50〜60%ですが、冬場の湿度は50%以下になることが少なくありません。

外気が乾燥すると、皮膚や粘膜、呼気などから、意識しないうちに失われていく水分が増えます。

特に室内は暖房機の使用や、昔より住宅の気密性が良くなったことにより、屋外より10〜20%湿度が低下する傾向があります。


●脱水症に対する警戒心の低下
夏は汗をかくので、水分を補給しないと脱水症・熱中症になってしまうという意識が働きますが、冬は汗をかきにくいので、警戒心が下がりがちです。

また寒いから冷たい物は避けたいという理由で、飲み水の摂取を控える人も多いようです。


●ウイルス感染による発熱、下痢、嘔吐
冬場に流行するインフルエンザやノロウイルスは、発熱や下痢、嘔吐を伴いやすく、体内の水分や塩分が大量に失われて脱水症状になります。

水分が失われると血液がドロドロになり、血栓ができやすくなってしまいます。

冬に脳梗塞や心筋梗塞が多いのは、脱水によって血液がドロドロになることも原因の一つと考えられています。


<かくれ脱水症チェック>
下記の症状に当てはまったら注意が必要です。

・手先の皮膚がかさかさになる
・口の中が粘る。食べ物がのみ込みにくくなる
・食欲の低下などで、だるさを感じる
・嘔吐や下痢がある
・めまいや立ちくらみがする


<かくれ脱水症の予防&対処法>

●部屋の乾燥を防ぐ
室内が乾燥しない工夫をしましょう。できれば湿度計を設置し、50〜60%の湿度を保てるようにしましょう。
加湿器がなくても、ちょっとした工夫でも乾燥は防げます。

・加湿器を置く
・換気をする
・バケツに水をはり、タオルを半分つけておく
・洗濯物を干す
・石油ストーブにはヤカンをかける


●飲み物や食べ物でこまめに水分補給
喉が渇いていなくても、意識してこまめに水分を補給するようにしましょう。

・3度の食事やおやつのタイミングで
・朝起きた時、夜寝る前、トイレに起きた時
・水分や電解質が豊富な食べ物を食べるよう心がけましょう。
(ほうれん草や小松菜などの緑黄色野菜ミカンやリンゴなどの季節の果物)


<高齢者は要注意>
高齢者は、飲み物や食事量が減りがちです。喉の渇きを自覚しにくいという特徴から、かくれ脱水症になりやすいと言われています。部屋の乾燥を防ぎ、こまめな水分補給を意識して、かくれ脱水症にならないよう充分注意しましょう。

★『冬は水をちょこちょこちびちび』
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1512198303
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1308
アーユルヴェーダのお菓子
 テーマ [施術 / 身体]
2017年11月28日
先日施術した方から
「お薬なしで眠れることが出来ましたよ。
あれから頭がずっとスッキリしています。」
とメールがきました。

どうしても眠れず不眠症のお薬が欠かせない辛い状況。

からだを自分以外の誰かにまかせて
こわばったからだをゆるめて
ハワイアンを聴きながらぐっすり眠る

脳の変化が起こらないわけがない。

何も状況は変わらなくても、その小さな変化がからだとこころの角度をほんの少し変える。
その手段の一つが、マッサージだと思います。

その「ほんの少し」が自分ではなかなか変えられなくて
ずっと同じらせん階段を昇ったり降りたり。

ほんの少し変わる「きっかけ」に
この手仕事がなればいいなと思います。

***************

昨日は朝から3人、今日は午後から連続3人。
ちょっとハードですがモリモリ食べて小さな変化を起こさせますよ〜〜



昨日伊勢のお母さんから頂きました
かやくご飯もお豆も煮物も絶品でした


**************

◆Chiki(チキ)

インド医学、アーユルヴェーダ。

それを学んだヨガ講師のジュンコさんが
アーユルヴェーダのお菓子を作って、イベントなどで出しています。

施術に来られたときお土産でもらってあまりの美味しさに少し送ってもらいました。

季節ごとに身体に力を与える食材で作られています。

黒糖やココナッツ、スパイス、ゴマ、カカオニブ、種など。

今日からしばらく施術のあとお出ししますね。

(私がすでにかなり食べてしまってる。。。)

私も13年前に半年間のアーユルヴェーダ講習を受けました。
(奥が深すぎて)

人は大まかに3つのタイプ(あるいは2種の混合にわかれます。

「ヴァータ」(風)
「ピッタ」(火)
「カパ」(水)

私は紛れもなく「ヴァータ」。
こんなに100%ヴァータの人はなかなかいない、と先生から言われました。(汗)

冬はヴァータの季節。
このお菓子が力を与えてくれるような気がします。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1511828346
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1301
気持ちのいい金額
 テーマ [施術 / 身体]
2017年11月19日
11月18日(土曜日)

土曜の夜、珍しく堀江にいます。
明日の朝実家へ。

今週は月曜金曜土曜と突然予約が入り、水曜以外はバタバタでした。


年に何度も行く海外(ヨーロッパやアメリカ、ハワイ)で必ずマッサージを受けるマッサージオタクの方。

ムウアロハのマッサージは一番深く眠れてあとがとてもスッキリしますよと言ってくれます。

2時間たっぷりと、頭の先から足の先まで隅々ほぐしてもらって、しかも美味しいお茶やお菓子をもらって、ゆっくり話もして、お土産ももらって、9千円はあり得ない、、、と、4年間、いつもお釣りの千円をチップで下さいます。

今週初めて「9千円の根拠」を真剣に聞かれました(笑)。

真剣な質問に対する答えは「5桁にしたくないから」(笑)。

13年前にムウアロハをオープンしたときに「マッサージを5桁にしたら高くてなかなか来てもえない。だから絶対5桁にはしない」そう決めたのです。

根拠も何もなくて、それを貫いているだけ。
9千円は私自身が一番気持ちいい値段なのです。


「それでつぶれたら?」と聞かれて「やばくなったら9,800円にします」と言ったら爆笑されました。


「筋肉も関節も、背骨も頭も顔も全部してくれる。
二万円出せますよ。部屋が古くても関係ない。」と言ってくださったHさん。

Hさん、その言葉を胸にこれから頑張りますよ!
今後ガッカリされないようにもっと精進します!!


☆でも・・・
消費税が10%に上がったら、
家賃も光熱費もエミューオイルもコインランドリーも全て値上げになるので、その時は9800円にさせてもらいます。
それまでは変えません。


☆でも・・・
技術は去年よりもはるかに向上してるので
去年よりもお得だと思います(^-^)v

****************

美味しいです〜〜

http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1511017897
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1287
脳血管疾患
 テーマ [施術 / 身体]
2017年10月31日
10月31日(火曜日)ハロウィン



夜の出張がなくなり、ゆっくり夕飯を食べながらサラメシなど見ました。

午後にフル施術した方と脳梗塞について話したので、少しまとめておこうと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  ■ 脳血管疾患 ■

昔は脳卒中と呼ばれてました。
脳血管疾患には3種類あります。

’焼盻亰 (脳の中の出血)

△も膜下出血 (脳動脈瘤の破裂)

G捷失鼻福)

・・・・・・・・

☆脳梗塞 = 死亡の60%
 脳の動脈の内腔が血栓によって途中で詰まってしまい、その先へ血液が流れなくなる。(壊死)

脳梗塞には3種類あります。

.▲謄蹇璽犒貔鮴脳梗塞
(太い血管の壊死。じわじわ詰まる。障害が大きい)

脳塞栓
(心臓から流れてきた血栓が脳へ移動、詰まる)

ラクナ梗塞
(脳の深部の細い血管の動脈硬化。何となくぎこちない、うまく話せない、など)

+++++++++++++++++

<予防>
*血圧(急激な血圧上昇=血圧サージには特に注意)
*糖尿病
*コレステロール(LDL)
*肥満
*偏った食事、食べ過ぎ
*運動不足
*質の悪い睡眠
*ストレス、疲労の蓄積
*温度変化

特に睡眠が大事。
寝ている間に老廃物は除去され、悪い部分は修復され、新陳代謝が行なわれる。

脳は私。 脳はあなた。
脳が変われば人格が変わる。別人になる。
脳が身体を支配している。脳は命そのもの。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1509452949
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1275
健康管理士ニュースより
 テーマ [施術 / 身体]
2017年10月23日
気温や気圧の変化が激しく、体調管理が難しい季節です。
特に台風によって気圧が急激に下がることで自律神経のバランスが乱れ、頭痛や関節痛、めまいなど体調不良が起こりやすくなります。

自律神経のバランスを整えるためにも、できるだけ温かいものを食べたり、ゆっくりとお風呂に入ったりするなど体を冷やさないようにしましょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●魚介類食べるとうつ病のリスク軽減

魚介類を1日に110グラムほど食べると、うつ病のリスクが下がるとの調査結果を国立がん研究センターなどのチームがまとめた。
青魚に多く含まれるエイコサペンタエン酸(EPA)の影響とみられる。
一般的にサバの切り身は80グラム程度、イワシは1匹80〜100グラムという。

++++++++++++++++++

●働き盛りの30〜40代、体力の低下傾向が深刻

働き盛りの30〜40歳代の体力低下傾向が、ほかの世代よりも深刻であることが、スポーツ庁の調査で分かった。

同庁が9日の体育の日に合わせ、2016年度体
力・運動能力調査を公表。
現行方式の体力テストになった1998年度以降の推移で、男性は30歳代後半〜40歳代前半、女性は30歳代前半〜40歳代後半で低下傾向が見られた。

企業が社員の健康を推進する「健
康経営」が広がりつつあるが、社員の運動参加を促す取り組みがさらに求められそうだ。

++++++++++++++++++++

●中高年の骨折は「西高東低」 原因は不明

骨粗鬆症で起こりやすくなる中高年の大腿骨骨折の人口あたりの割合は西日本で高く、北海道や東北地方で低いという調査結果を、骨粗鬆症財団や近畿大などの研究グループがまとめた。
今回の調査では地域間の偏りの原因は、はっきりしていないという。

過去にはカルシウムの骨への取り込みを助けるビタミンKの血中濃度は東日本で高く、ビタミンKを多く含む納豆の消費量が関係するといった報告がある。

研究グループは食生活が影響する可能性も考えられるとしている。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1508766142
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1269
じっと待つ
 テーマ [施術 / 身体]
2017年10月14日
10月14日(土曜日)

先日少し特別なボディワークを受けて考えも技術も少し改めてみようと思いました。

「じっと待つ」。

筋肉は10割めいいっぱい伸ばしてしまうと、次に縮もうとする力が働きます。

加減を見極めてちょうどいいところまで伸ばして(7割くらいでしょうか)停めて、そのまましばらく待つ。

緩んで行く。(リリース)

今までもしてましたが、もっと、待つ。

昨日夜のOLさんも、今日来てくれたお母さんと娘さんも、「待つこと」を重点的にやりました。

いつもよりリリースしている気がします。

なんでもそうなのかも。
極限までめいいっぱい頑張るよりも、
焦らす力まず力を抜いて少し手前で停める。
そして、時を待つ。


がむしゃらではない施術。
強く押したり揉まない施術。
ふわふわの真綿を扱うような施術。

施術しててなぜか私がとても心地よいです。








蝉の羽根。緑の血液。






[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1507972476
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1262
健康管理情報
 テーマ [施術 / 身体]
2017年10月6日
健康管理士の冊子より。

******************

●アルツハイマー病、血液検査で診断…
早期発見に期待

認知症の7割を占めるとされるアルツハイマー病を、血液検査で診断する方法を開発したと、京都府立医科大の徳田隆彦教授(神経内科)らの研究グループが発表しました。

実用化されれば、患者の早期発見につながるという。
グループでは今後、他の大学と共同で大規模な検証を実施する予定。

徳田教授は「健康診断で患者を早期に見つけたり、数値の変化に基づいて将来の発症を予測したりできる可能性がある」としている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●心筋梗塞、豆腐で予防…マグネシウムでリスク減

魚や大豆などの食品に含まれるマグネシウムを多く摂取する人は、心筋梗塞を発症するリスクが約3割低いとする調査結果を、国立がん研究センターなどがまとめた。

マグネシウムの摂取量と心筋梗塞のリスクの関連が明らかになるのは国内で初めて。

マグネシウム不足は血圧上昇や動脈硬化につながり、心筋梗塞の原因になりうる。

1日当たりの摂取量の目安は、成人で男性320〜370ミリグラム、女性270〜290ミリグラム。
絹ごし豆腐だと150グラムで60〜70ミリグラム摂取できる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●90歳以上、初の200万人超え 高齢者割合
過去最高

65歳以上の高齢者人口は推計で3514万人となり、総人口に占める割合が27.7%にのぼった。

前年より57万人(0.5ポイント)増え、いずれも過去最高。
90歳以上は初めて200万人を超え、206万人
となった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●がん新患者、101万人予測…「大腸」が最多

国立がん研究センターは20日、2017年に新たにがんと診断される人は国内で101万4000人に上るという予測を発表した。

16年より3800人増え、2年連続で100万人を超える。

予測によると、新たにがんになる人は、男性57万5900人、女性43万8100人だった。

部位別では、大腸の14万9500人が最も多く、胃(13万2800人)、肺(12万8700人)、乳房(8万9100人)、前立腺(8万6100人)と続いた。

男女別でみると、男性は胃が最も多く、肺、前立腺、大腸、肝臓と続いた。
女性では乳房が最多で、大腸、胃、肺、子宮の順だった。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1507296287
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1252
9月末日
 テーマ [施術 / 身体]
2017年9月30日
9月末日。
ひよっこ終わってしまいました。
楽しみが。。。(>_<)

花が咲きました。


夏の陽ざし



頂いたメール
嬉しくてニコニコ。

「昨日は有難う ビックリするぐらい身体
とくに首、肩、背中が楽になりました。
なす味噌やってみたらメチャうまでした私も豆味噌買います。 」


「ムーさん
昨夜は 睡眠 バッチリでした
毎夜の毎く 2時 4時には目覚めたけれど
6時過ぎまで ねむれたの

施術してもらったから 期待してました
有難う😀
激しい 雨音も 心地よい BGMでした。」


ありがとう
続けて行く力になります。(>_<)

**************

昨夜深夜に見た粘菌の番組。

粘菌は人間より高度な智恵を持つのかもしれないと知って驚きました。

迷路の出口に餌を置くと、最短の道で増殖するのです。
驚き!
















ここに行ってみたくなりました。
◆南方熊楠記念館(和歌山)

http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1506730030
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1243
薄氷の上を
 テーマ [施術 / 身体]
2017年9月16日
9月16日(土曜日)





妹の救急車搬送でごめんなさいしていた木曜3人、金曜2人、今日2人のお客様、全員施術出来ました。

施術が出来る・・・・
ありがたくて嬉しくて何ともいえない気持ちの3日間でした。

木曜も金曜も終りが日付が変わる前だったけれど、疲れよりも施術が出来る喜びで一杯でした。

お客様にも話したのですが、今回のことで「わかったこと」がたくさんありました。

****************

水曜の夜11時半ごろ、母親から泣きながら妹が死んでしもた、と電話がありました。

ビックリしてとりあえず落ち着かせて
まずは「背中をトントンして名前を呼びかけてみて、揺すったらあかんで」と。
起きひんという母親に「母ちゃんの手のひらを口と鼻の前に持って行って、息をしてるかどうか確かめてみて」
「息してないよー死んでる(泣)」

あかん、救急車や・・・

スマホで119に電話
『ハイ救急です』
「私は大阪市西区にいますが、箕面に住む妹が倒れたようで、同居する母に確認してもらったら反応も呼吸もなし、ということです。母は少し認知があります。」

『このまま箕面の救急につなぎます』
1秒後に(早っ!)『ハイ箕面市救急です。すぐ向かわせますので住所をお願いします』と。
実家の住所を言って『私はこれからタクシーで向かいますので搬送先の病院が決まれば連絡ください!』

タオルとパジャマとティッシュをかばんに詰めてタクシーに乗り運転手さんに事情を話してとりあえず箕面方面に向かってもらいました。

すぐに救急から搬送先の病院の連絡がありタクシーで向かってもらいました。

反応なし、呼吸もなし。
心筋梗塞か、脳内出血か、大動脈破裂か・・・。
どちらにしても命にかかわるかもしれない・・・

タクシーの中で泣いてしまいました。
運転手さんがめっちゃ優しいおっちゃんで、ずっと励ましながら運転してくれました。

泣きながら妹に謝っていました。
何もかもひとりで背負わせてた。

病院に着くと、妹が弱弱しい笑顔で手を振ってました。
大したことないと聞いてホッとして、足に力が入らずまた泣いた。

倒れた原因は「睡眠薬」。
ここんとこずっと眠れず、お医者で初めてもらった軽い『睡眠薬』が原因でした。
あと、過労と極度の貧血。

飲んだとこまでは覚えてて、ふっと意識がなくなり、気がついたら病院のベッドに寝かされていた、と。
台所で薬飲んでそのまま倒れてたそうです。

数時間点滴をして、朝方タクシーで家に戻りました。
(免許持ってるのにペーパーで全く役に立たず(泣))
3人の救急隊員が来て、母はそのまま布団に寝かされたようです。

******************

タクシーの中で泣きながらもどこか冷静で
とり急ぎ週末までの予約の方全員にメールをして、
このところ増えてる定期的な出張の方にもそれからメールしなきゃ、とも

そして妹がいなくなったら母を、長期入院なら母と妹を面倒みなきゃいけないので、
ムウアロハはいったん閉鎖やなあ・・と覚悟しました。

8回引っ越した中で一番好きな大好きなこの部屋ともサヨナラしないといけないのか、とも。

そして今後どうやって生きていこう・・・と。

妹一人が倒れただけで、この仕事は出来なくなる。生き方がガラリと変わる。

それでなくても腕が折れただけで半年は無収入。
大病や大怪我をしたらサロンは即閉鎖。

なんて、なんて脆いのでしょう。

13年間の仕事と暮らしは、いくつもの『奇跡』の上に成り立っている。

毎日が薄氷の上を歩いているようなもの。
ちょっとしたことで崩れて落ちて死んでしまう。

妹に感謝。母にも感謝。自分の健康にも感謝です。

ほんとうに様々なことが改めて解った出来事でした。

*****************

・・・・・と、こんな話を木曜の晩にクリニカルフルで施術に来た若いイケメン柔整士さんにお話しました。

今は介護の会社で機能回復訓練やリハビリのお仕事をされている。
それを辞めて個人で開業しようとも思っているS君にとんとんと話しました。


「定期収入のありがたさ」
「定期収入がない心のストレス、不安、恐れ」
「お勤めなら休んでもお金がもらえる幸せ(有給休暇)」
「病気になろうが腕を折ろうがその間もお金がもらえる幸せ」
「安全圏の中にいる幸せ」

もう少し具体的に自分がやりたいことと出来ることがハッキリしてくれば独立されたらどうでしょう・・・と。

S君は自分でもちゃんと解っていて、納得していました。

今回2回目の施術。
「そういえばS君の趣味は?」と聴くと
「こころとからだを自分で健やかにしてゆく方法を学ぶ勉強です。他に趣味はありません。ここに来てむうさんと話すものその一つです」・・と。

もちろんお話会の資料を渡しました。
深夜自転車で帰宅するとき「帰ってすぐ読みたい」と言うので「かなり運動させてるんやから、読むのは明日にして今夜は寝て!!」と怒りました(笑)。

**************

私、勤めてたときとても「自由人」に憧れました。
ひとりで自分の力だけで生きていけたらってずっと思ってました。

でも現実は、自由人=最も不自由人、なのでした。

仕事以外の時間も、仕事が終っても、山のように仕事がある。

休んだら休んだ分だけマイナスになる。
遊んだら遊んだ分だけ、あとでツケが回ってくる。

常に不安と恐れがつきまとう。
それを忘れるために自分なりの小さなガス抜きを日常の中でプシュプシュする。
(長期は休めない)

この先何があるかわからないから、お金をドーンと使えない。大きな買い物は出来ない。

サロンを始めて10年くらいはずっと、会社勤めの”安心”と”幸福”を痛感していました。

やっとこの2〜3年でそれを乗り越えた気がします。

「あとは野となれ山となれ」
「なるようになる」
「なんとかなる」
「なんともならなくなったら、その時に考える」
「とりあえず今日、よく考えても明日のこと、頑張って考えても今週のこと」

マインドフルネスではないけど『今ここ』のみを生きれるようになりました。

でも、今回妹のことがあって、さらに「今をがんばろう」と思えます。

来週、施術が出来なくなるかもしれない。
来月、ムウアロハを閉鎖しなければいけなくなるかもしれない。

来年はどうなっているかわからない。(世界情勢でも)

とにかく今を頑張る。今日を頑張る。

この夏は辛いこと、悲しいこと、しんどいことが続きました。
「何かに呪われているのか???」と思うほど。
つい最近も大きな悲しみがあったばかりで、そのすぐあとに妹のことが。

でも辛い出来事の中からわかることがたくさんあります。

全て腹に受け入れて、淡々と対処していけばいいと思っています。

嬉しいこと楽しいことも、きちんと愉しんでいこうと思います。

人生いろいろ起こってきます。
怖がらずにとりあえず今日を頑張って生きましょう!


(モルモルさんからの写真)
動物は明日のことなんて考えてませんね((笑)

とりあえずしっかり食べよう!

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1505541138
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1231
交感神経の刺激
 テーマ [施術 / 身体]
2017年9月9日


ムウアロハの現在の施術は交感神経を思いきり刺激しています。
それを意識してやってます。

交感神経は背骨の周辺に密集していて
(だからくねくね体操は効果がある)
(副交感神経は内蔵の周りに多く存在しています)

私の最近の施術は背骨に重点を置いてます。
背骨の時間も前より長くとるし
刺激の仕方も強くしています。

ゆるめる、ほぐす、のも大事ですが
施術で「身体の底上げ」が出来たら、、、と
健康管理士で自律神経を勉強して強く思いました。


施術で少しでも交感神経を刺激して
(自分では出来ない刺激の強さで)
少しでも元気の源が湧いてくればいいなあと思って背骨をグイグイ触っています。

あとは、副交感神経でバランスをとるように緩めてほぐして寝てもらいます。


筋肉や関節も大事だけれど、自律神経を扱えるのがマッサージ。
医者は自律神経までは扱えない。

凄い仕事をしているなあ、と思います。

***********

◆現在の二時間の施術の大部分は、誰かに学んだ手技ではなく、学んだことを生かして、考えて試して感じて編み出した施術です。

多くの経験に基づいているので揺るぎません。

施術は自分の経験で編み出してゆくほうが確かです。

誰かに学んでばかりしていたら時間がもったいない。
「自分の手技」を構築するほうが大事だと思います。

手仕事の施術は奥が深くてどこまで行っても行き着けず、ゾッとするけど楽しいです。

**************

◆企業でバリバリ仕事して定年退職されたお父さんに、先日お話会の資料を郵送しました。

今日の午後にお父さん施術に来られて資料についてこんなことをおっしゃいました。

「むうさん、せっかくいいもの作ってるのに、ごちゃごちゃ書いてて読む気にならない人もいるかも。
もったいない。
最初に要点要約を簡潔に書いて、そのあとに詳細を書いたらいいんじゃないかな。」

率直な意見、本当にありがたいです。
自分でもわかっているんです。
「ぐちゃぐちゃ書いてる」って。


お話会には参加されず資料だけお渡した方々と話をしていて
あっきっと全く読んでないんだなーって思うことが実はとても多くて(笑)。


最初に要点か。。。なるほど!
次回から改めます〜絶対。

****************

土曜の夜。
珍しく堀江にいて久しぶりに身体以外の本を読んでます。
(友人が貸してくれました)
明日朝に実家に行きます。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1504968891
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1225
NHKは少し後で.../交感神経
 テーマ [施術 / 身体]
2017年9月2日
NHK「ためしてガッテン」で先日やってた「クネクネ体操」。

あれはお話会で話した『交感神経を刺激して鍛えている』のです。

副交感神経は鍛えられず減りもしませんが
年とともに減って行く交感神経(だから熱中症になりやすい、だから認知症になりやすい)

交感神経が元気な人(たくましい)は、やる気も筋肉も活性化されて若くいられます。

交感神経はやればやるほど鍛えられます。

感動すること、笑うこと、泣くことも交感神経強化です(特に感動すること)

お話会で話したすぐあとにNHKで。。。驚きました。

でもいつもそうなのです。

10年前のお話会から「腸内細菌が大事」と、ずーっと話していたら、最近NHKが「腸内フローラ」の特番を組みました。

「睡眠負債の恐ろしさ」をうみつうに書いたすぐあとにNHKで睡眠負債の特番がありました。

恐らくNHKなので調べに調べて確かな確証がとれてから番組にするのでしょう。

少し遅めです(笑)
でも確かな情報です。

体幹体操でいつもやってる「バランスボールに乗ってゆらゆらする」のは、結局クネクネ体操してるんです。

だから私は毎日交感神経を鍛えています〜(^o^)v





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1504313187
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1217
next