■健康管理士としての施術
 テーマ [施術 / 身体]
2017年4月12日
普段あまり施術の話はしないのですが、昨夜驚くことがあったので少しお話したいと思いました。

まず施術の話。
ムウアロハの施術は2年前と大きく変わりました。
(久しぶりに来た方には驚かれます)

一番変えたのは『筋肉をしゃにむに揉まない』こと。
揉んでしまうと、炎症がある場合は広がり、ひどくさせてしまいます。

一番重きを置いているのは
 ◆骨から筋肉を引き剥がす
◆関節を柔らかく です。

硬くなってひっついている筋肉は
揉んでも改善しません。
まずは硬くひっついている部分をゆっくりと引き剥がし

そして
 ◆伸ばす
 ◆押圧する
 ◆揺らす
 ◆さする(軽擦)
 ◆身体の重みを使って形を変える
などなどいろいろ工夫します。

この1年で大きく変えた原因が
健康管理士の資格を取ったことです。

内臓や脳、内分泌など医学的に解剖生理学の深い部分を学んだので、それを踏まえた施術が出来るようになりました。

****************

例えば、最近疲労を訴える方がとても多く
(デトックスの春だから、というのもありますが)
疲労の内容も様々です。

疲労は大きく分けて2種類に分かれます。
 『神経(脳)の疲労』と『肉体の疲労』です。

現代は身体を動かす仕事も暮らしも激減しているので、肉体の疲労は少ないと思います。

ほとんどが『神経の疲れ』です。

でもその疲れも単なるストレスによるものと、
内臓から来ている場合があります。

***************

例えば・・・・「副腎疲労」。
基を正せば原因はストレスなのですが、2つの腎臓の上にちょこんとある副腎が疲れると、一気にホルモンバランスが悪くなり、自律神経に影響を及ぼし、様々な身体の不調が出てきます。

この『副腎疲労による不定愁訴(免疫やアレルギー、痛みなど)』が最近とても増えてきています。
(それだけストレスの多い世の中だということです)

その副腎。
丁寧に押圧をかけてあげると、
副腎も筋肉なので血流が良くなり、働きが良くなります。

背中の施術の途中で、副腎を意識して施術しています。
たったこれだけでも脳や内臓に小さな変化を起こすと思うのです。

****************

血管年齢を若返らせると身体全体の底上げが出来ます。
変化に対応しやすい、たくましい身体になります。

血管年齢を若返らせるためには大動脈をしっかりストレッチさせれば良いのです。

そのための体操を長瀬公民館でも毎回やりました。

施術でも血管年齢を若返らせる施術を下半身中心に行っています。
これだけでも血流が一気に良くなることがわかっています。

長野でのセミナーでリンパ液(身体の下水道)の流れを良くする方法を学んできたので、それを施術に取り入れています。

**************

他にも首(頚椎)の施術を優しくして
その代わりに確実に緩める方法を考えました。

これは健康管理士の勉強の中で首の担う役割を勉強したからです。

常にスイカ大玉一個を細い首の上にのっけています。が、
6kgの重さを感じないで過ごせているのは、小さな7つの骨と、大小たっくさんの筋肉がしっかり支えているからです。

首は本当に丁寧に丁寧に。

そしてヘッドマッサージの時間を長くしています。

頭蓋骨を刺激すること。
三叉神経を緩めることの大きさ。

スマホやパソコンで眼精疲労漬けの今。
脳の半分を支配する視神経、眼精疲労は脳をおかしくさせ、ひいては自律神経⇒免疫⇒内臓へと移行します。

*************

ちょっとした施術で身体と心は変化します。
施術していてよくわかります。

健康管理士の勉強をして、それを施術に活かせる喜びを最近感じています。

もっと上手く、もっともっと簡単に効率よく変化させたい。

治すのは本人の力です。
”改善へと向かうスタートボタン”を私の施術で押せればいいなあと思っています。

****************
****************

昨夜の出来事。

昔からの常連さんで昨夜久しぶりに来てくれたKさん。
身体を触って驚きました。まるで別人。

昔から今もずっとほぼ毎日スポーツジムで身体を鍛えておられます。
なのにいつ触ってもセメント袋のように異常にパンパンでした。

それは鍛えている筋肉の張りではなく、何か身体全体が硬く浮腫んでいるような硬さ。
そしてふらつくことも多かったKさん。

前回来られたときにあまりにパンパンなので「疲労が溜まりすぎてるのかも。ジムを週に2〜3回に減らしたら?」
「ふらふらするのはエネルギー不足かも。
炭水化物やタンパク質をしっかり摂って」など
いろいろアドバイスしました。


でも、、、違ってたんです!
そんなことではなかったのです。

Kさん自身が余りにしんどくて自分の力で調べまくって、たどり着いた不調の原因。

 ◆遅延性フードアレルギー
http://this_is_LINK_click_to_go/

キットを取り寄せてアメリカで調べてもらって出た結果が
「小麦」「乳製品」「卵」のアレルギーでした。
驚くほど高い数値。

知らずに毎日食べていた大好きなものばかり。

頑張ってその3つを断つ生活を一ヶ月余り続けて、昨夜うちに来られたのです。

食を変えてたった一ヶ月。
ハッキリ言って「普通の人」「普通の筋肉」になってました(笑)。
普通にほぐせる〜〜

長年あんなに悩んでいたふらつきも下痢もなんにもなくなったそうです。

大好きなパンや卵、乳製品を毎日食べていた。
それが排出されながらも少しずつ溜まっていって、身体がパンパンになり、とうとうコップから溢れて様々な不定愁訴が現れていたのかもしれません。

夏まで続けて様子を観るそうで、私もめっちゃ気になります!

**************

遅延性・・・食べてすぐ反応が出るアレルギーではなく、
数時間後〜数日たって症状が出てくる最近注目されているアレルギー。


そう言えば・・・私
近所に美味しいパン屋が出来て、パンを食べることが多くなって、その頃から疲れが抜けずしんどくなることが多かった・・とふっと思いました。

最近は買いに行くのもめんどうで、うちでご飯と味噌汁が多い。
最近はそんなにしんどくない。

ビールを350ml飲むと、決まってものすごくだるくなる。頭も重くなる。

牛乳やチーズが苦手で乳製品はほとんど食べないけれど、
ミルクたっぷりのオーレを飲むと、そのあと胃が全然動かずめちゃめちゃしんどくなりご飯が食べれなくなる。

ホワイトソースやドリアや生クリームたっぷりのケーキも同じことに。

体調のせいかも、と何度か試したけどやっぱりダメ。
アイスクリームは食べる気にならず、カキ氷なら大丈夫。

私ももしかしたら「麦」と「乳製品」は弱いのかもしれない。
卵は大丈夫。


「なぜこんなに疲れるのだろう、そして疲れが抜けないのだろう」
「原因不明の様々な不調」
これで悩んでる人は多くいます。

原因として副腎や脳の疲労などの他に
毎日食べている食べ物でしんどくなっていることももしかしたらあるのかもしれない。

Kさん、えらい勉強になりました。感謝です!

検査キットは高価だし、少し偏っている部分もあるので
本を読んだりしてもう少し調べてみます。


◆『食が今の身体と心を作っている』
これは間違いありません。

戦前の日本人が食べていたものと
今の食生活は全く違います。

ガンやアレルギー、自己免疫疾患、うつ、認知症など
急激に増大している病。

昔と今で日本の食と暮らしの変化も大きな一因では?と思います。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1491966744
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1066
リンパも重要
 テーマ [施術 / 身体]
2017年3月4日
土曜日。このあとお一人フル施術をして実家へ

先週は松本にいて、来週、再来週は日曜しか休みがない方たちを施術するので
明日はみっちり母と妹を按摩しようと思います。

長野でのセミナーで脚のマッサージが免疫を上げること、癌や白内障緑内障、認知症や内蔵系の疾病予防に大きな効果があることが最新の研究でわかってきました。

疾病の予防には血流が大事なことは知られていましたが、
リンパの流れを良くすることもとても重要だということが最新の医学です。

「腸管免疫」に大きく絡むリンパ。

体幹を鍛えることは血流にもリンパ液の流れにもとても重要です。

マッサージは「血液」と「リンパ」
どちらをも流すので特に脚のマッサージは身体の底上げになるそうです。

自分ではなかなか流せないリンパ液。
たまに他人の手で脚の大きな筋肉をわしわし動かしてもらって
血液とともにリンパ液も流しましょ。(^o^)/


☆あと、横になることも良いのです。
リンパ液がゆっくり流れていきます。
夜眠れなくても横になっていましょう。
最低6時間は必要だそうです。

☆あと、腹式呼吸も。
吸うの2倍吐いてください。
お腹をぺちゃんこにするまで吐ききることが重要です。
寝る前布団の中でや電車の中とかちょこちょこと。


■以下は木曜に来られたお客様に送ったメールです。
少し長いですが。

〜〜〜〜〜〜〜〜

体の上水道である血液と
体の下水道であるリンパ液

どちらの流れも良くなければ体の元気も若さも保てないことが最新の研究でわかってきました
そして癌など免疫作用にも大きく関わるリンパ液

血流は良くても、リンパの流れが悪ければあっという間に癌細胞が大きくなってしまうことや、
緑内障も高い確率で発症してしまうことや、
脳のシナプスにも影響し、認知症やうつなどを引き起こしやすくなる
などなどリンパの流れが健康に欠かせないことがわかってきました

リンパの流れを良くするためには

■下半身を動かすこと、リンパのポンプであるふくらはぎと太ももをいじめて鍛えて筋繊維を太くすること


■腹式呼吸
腸間免疫を高めるために息を吐ききること
吸う2倍以上の長さを意識的にはく時間を作ること(電車の中とか布団に入ってからとか)


■横になること
寝れなくてもいいからとにかく身体を水平に横たえること

床屋の看板は生命と若さに必要なもの、3つが表されています

赤は動脈
青は静脈
白はリンパ
です

下半身の筋トレ頑張って、筋繊維が太くなれば、小さなことから変わってくると思います

スクワットやエアロバイクやゴムバンドやいろんなもので頑張って太くしてくださいね〜!

〜〜〜〜〜〜〜〜
******************

松本から連れ帰ったもの

民藝館の清浄な空気をいつも感じられるように



ガルガさんの台所展で。
火にかけられそのまま出せる器

(卵一個焼けるこういうの探してたんです)




お城の公園にある博物館にて
写真がとてもきれいで説明も解りやすい
充実の内容で650円は安い





Cさんに頂いた桃の枝
昨日お雛祭りに咲きました

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1488595670
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/1028
痛くない
 テーマ [施術 / 身体]
2017年1月31日
早朝出て午前中、弁天町、福島、そして本町と、自転車大活躍でもろもろの用事をいっぺんに済ませました。

大阪市中央卸売市場近辺





午後にフルで来られた方。
首の痛みに10年以上苦しんでいて何とかしたいと凄く思います。

11月から毎月来て3回目。
首が曲がるようになったんですよと。
そして今日。
施術が終わって、痛みがなくなっていて
Nさんボンヤリしながらもびっくりしてはりました。

また生活習慣で痛みが出てくるだろうけど、
そのうち痛みが戻らないようにしたいと思っています。


痛みは大きなストレス。
痛いというのは神経そのものか、筋肉が神経を圧迫しているか、関節の問題か、炎症か、異物があるのか、自律神経か、気のせいか、、、、いろいろ考えられます。

とにもかくにも
「痛いところだけやるのではなく
外側からじわじわ全体を緩めてゆく」

それはあたかも「ちえの輪」をはずすように。

筋肉だけではダメ
骨(関節)も緩めると早い
これは江戸時代の按摩師さんの言葉です。


肉体の大黒柱であり、木の幹である背骨を緩め、
末端の枝葉(手足の指など)もしっかり緩める
身体全体のバランスと流れを良くすると、動きが良くなり、どこも滞らなくなる。

肩甲挙筋はとても重要
脇の中に手を入れて中の細い筋肉もやる
腕のつけ根を伸ばす
股関節を伸ばす

首は胸椎から始まっている
腰は首から始まっている
脚は腰から始まっている


目を閉じて触っていると、
いろいろ感じるひらめく思い付く

深く深く
もっと深く

施術はひとりひとりが真剣勝負


Nさんに「今日の施術は今までと違った!一番良かった!」と言われました。
私には何が変わったかは解らないのですが、
思い当たるとすれば、ちえの輪を想像しながら施術したことかな。


解決の糸口を探す作業も、この仕事の面白さです。

「平成」ではなく「平静」。

施術は、平らで静かな心持ちで行いたいといつも思います。

mさんのInstagramの真似をして
「きょうのご褒美」
美味しい珈琲と、絶品可愛サブレ!






[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1485871691
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/988
施術談義
 テーマ [施術 / 身体]
2017年1月20日
コインランドリー待ち。
新しいスマホは日記がログイン状態でトップ画面にあるのですぐ書けて便利です。

今週は年末以来久しぶりに詰まってバタバタ。
すき間は大の字で寝ています(笑)。

****************

おとつい(水曜)の晩、ヨガココさちこさんの紹介で、柔道整復師の若い男性が初めて来られました。
うみつうを読んでずっと一度受けてみたかったと。

自転車で8時に来られてなんと2時間!
ずっと施術や身体の話で盛り上がりました。
本当に楽しい時間でした。

M君「たくさん勉強になりました。もうこれでお金払って帰ります(笑)。」

10時からクリニカルフル。
深夜0時ごろ帰宅され届いたメールが「帰りの自転車漕いでるときに、身体の調子が良くなっているのにかなり驚きました。
今後の生き方を考える良い機会になりました。感謝です。また伺います。」・・・と。


国家資格を持ち、知識は私の何倍も豊富なM君に、
国家資格はないけど、身体を触り続けて12年半の私が伝えられることをお話しました。

ざっと書きます。他の施術者の方にも共通することでしょう。

*****************

◆『ONとOFF。強くと弱く。
童話「北風と太陽」の北風ではなく太陽の施術。(無理やりほぐさない、痛くしない、寝れる施術、優しくても終ったあとなぜか緩んでスッキリしている施術)


◆『15分の施術を10人20人するというのはなかなか結果も出にくいし、深く内観できない。
ひとりの身体と長時間じっくり向き合うと観えてくるものがたくさんある』

(スキーも同じ。日帰りを何日も行くより、一週間スキー漬けになったほうが格段に上達する)

『そのためには月に一度でも個人サロンをしてみては?
M君が自分のやりかたで、ひとりの人の身体とじっくり向き合える機会を作ることは、格段に手技が向上するよ』

M君のトリガーを受けてみたい
私が一番に予約したい!


◆筋肉の付きかた(大きさや形、特に起始と停止)、筋繊維の方向、関節のはまり方、筋肉が骨に引っ付きやすい箇所などを知っていれば、どんな人が来ても工夫してほぐせるようになる。


◆方法=押圧、牽引、軽擦、柔捏(手根や親指)、揺らす、叩く、など。


◆オイルマッサージも素晴らしいよ!
服の上からではなく、直接裸の身体を素手で触ってゆく。
筋肉や骨を直接触り、手の繊細な感覚器官から得られることはたっくさんあるよ。
オイルも勉強してもいいかも。


◆『何年たっても今がベスト。
去年施術した人にはごめんなさい。
数年前に来た人には土下座、
オープンした頃に来た人には全額お金を返したい。

来年の今頃は現在よりも確実に技術が上達している。それは触り続けているから。触れば触るほどいろんなことを発見し、いろんなことが解ってきて、確実に上手くなる。
だからこの仕事は面白くて辞められない。』


◆『施術は常に”試して感じる”
<Try&Feel>
悩まない。考えない。
とにかく感じる。』


◆『施術で自分の身体も動かして、施術者の身体もほぐれる施術。
<後ろ足のスクワット><腰と首の力を完全に抜く><小さな筋肉は使わない、大きな筋肉で施術する><あごを引く>など』


◆視神経は脳の半分を支配する。
手の下や指先の感覚を脳が敏感に受動するように、目はあまり使わないようにする。
(私は目は弥勒菩薩のように半開き)


◆M君オリジナルセッションを確立する!
いろーんな人の施術を受けて、その中で盗めるものは盗んで自分のものに。
また様々なボディワークを学んで、その中から取り入れたいものをチョイスして自分のものに。
触っていくうちに発見があるのでそれも自分のものに。
いろいろ全部集めて、組み立てて、『完全オリジナルなマイセッション』を作り上げる。
(それも毎年少しずつ変化してゆく)


◆人体図の本を嬉々として眺めていたので貸しました。
この本をこんなに嬉しそうに眺める人は、ボディワークが天職だと思う。


◆10年続けたら見えてくるものがある。
頑張って!! ファイト!!
私もまだまだ未熟。もっともっと素晴らしい手技があると思っている。
私もM君と同じで悩んだり考えすぎたり。
ボディワーカーはみんな同じ。

だって、脳も含めて人体を扱うのだもの。
生半可な気持ちでは出来なくて、大いに悩んで迷うのは当然。

触って触って試して感じて。
試行錯誤に取捨選択。

がんばろう。
「これでいい」が一生無い世界で。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1484920326
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/980
パワフルダイナミック
 テーマ [施術 / 身体]
2016年12月28日
先週初めて来られた方からお手紙が届きました。

便箋3枚。
その中で自分の施術の答えを見つけた気がします。

「初めてのマッサージでした。
こんなにパワフルなのは初めて。
ダイナミックだけど温かくて優しい」

そうか!パワフルか!
ダイナミックか!

ロミロミのことを説明する言葉かなかなか見つからなかったのです。

サイトや本の説明文には
「ロミロミは腕や肘を使って筋肉の深部まで圧が到達する」とあります。
でもスウェーディッシュの施術も腕や肘を使います。

う〜〜ん。ロミロミの特徴。。。
パレオを飾って、ハワイアンを流すとロミロミか?いや違う。
ハワイのオイルを使って施術したらロミロミか?これも違う。

からだを慈しみながら愛に溢れた丁寧な施術。
パワフルでダイナミックな施術。
これだー。

ありがとう。KOさん。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1482936820
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/952
骨が出てくる
 テーマ [施術 / 身体]
2016年11月26日
昨日のお話。
空手をしていている小学5年生の男の子の骨が出てきて痛いと。

「成長痛」かもしれないし、
私のように変な力が継続的にかかって骨が出てきたのかも〜と、
私の小指を見せました。


2年前から少しずつ出てきました。

夏に大きな病院の整形外科で診てもらったら
「その仕事じゃ仕方ないなあ」と。
「どんどん大きくなって肉を突き破って出てくるよ〜〜」と先生に脅されました(笑)。
「手術で削る?」「絶対に嫌です!」

「マッサージ辞めたら治るよ」。
「よくさすっときー」で終わり。

普段はなんともありませんが
たまーに無性に痛んで鎮痛剤を塗ります。
施術にはなんの影響もないのですが、
お客様に「その指何ですか?!」と驚かれることもあって。

ここだけこんなにむくむく成長してくる。
身体って、ほんとうに不思議です。

右手はまだマシ。



左手。



医者に「たまには手を休ませたげなあかん」と言われたので、明日から少し休ませます。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1480133878
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/919
腰の痛み
 テーマ [施術 / 身体]
2016年11月16日
11月に入って腰の痛みを訴える方がびっくりするほど多いです。
昨日も、さっき帰られた方も、SOS施術。

久しぶりにギックリ腰になったとか、
ずぅっと腰に違和感があるとか、
朝起きたらストレッチしないと起きられないとか、
腰回りが重だるい、とか、、、

かくいう私も。
10日前から腰に少し張りが。
時々何かの拍子にイテテテテ。
それ以上にはならないようにストレッチと体操で抑えています。
このまま自然に治りそうです。


「乾燥による冷え」が大きいかと。
体内の水分が少ないと
筋肉も硬くなるだろうけど
骨と骨をつなぐ関節の硬さが増して
違和感や痛みにつながる。
自分の腰の感覚からそう思えます。


腰の固さは足首の冷えとも密接。
足首ウォーマーをしたら腰の内部が何となく温かい。
逆に足首を冷やすと腰も冷たいです。

腹巻きもそろそろ。

ちょこちょこ水分補給も。

■冬はこの2つ。「乾燥と血流」

腰は体の要。痛みは大きなストレス。
冬支度はぜひ体へも!

*********
白菜えのきさつま芋の溶き卵入りみそ汁を10時に食べてます。



◎11/23の祝日の昼が空きましたと書きましたが入りました。
◎12月の28、29、30の夜、埋まりました。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1479300944
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/907
未来は味方
 テーマ [施術 / 身体]
2016年11月4日
お客様同士が玄関で鉢合わせになったり
早く着いたお客様を図書館で待たせたり
お客様の忘れ物をあわや無くしそうになったり
紹介のお礼を送るのをうっかり忘れていたり


失敗が続いて
なぜ続くのかも考えて、へこんでいました。


こういうときに動物園に行きたくなります。

水曜の朝、半年ぶりの天王寺動物園へ
1時間半だけ行ってきました。
とらわれの野生とは言え、彼らも懸命に生きています。
動物園を利用する人間。。。ごめんね。


でもやっぱり人間からもらえる力は大きいです。

ただひたすら今を努力しよう!
そう思えました。

久しぶりに来てくださったNさんから感想メールが届きました。

********************

朝、もっと寝てたかったです。
でも寝てるときも、首の痛みで目が覚めることなく、今、まだ調子よし!

また固くなってしまうのは怖いけど、来月を楽しみに励みます!

この間友達が、未来は私達の、味方だよって。
ムウさんとこに行ってまさにそれを体感した感じ。ありがとうございました!

**********************

未来は味方。いい言葉。
味方につけるには喜ばさないと。

明日朝8時からの施術のために
今夜はグッスリ眠ります。

信州の生クルミ。めん棒で割って。

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1478270146
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/891
老化
 テーマ [施術 / 身体]
2016年10月31日
10月最後の日。
今朝早くに実家に来ました。

早朝の空。


母とふたりで静かに過ごしています。

健康管理士の課題提出をやり終えました。
今回のテキストは「老化」。

老化=死への道のり。
なぜ人間は150年生きられないのか?

老化=ガンや心筋梗塞、脳梗塞の原因にも。

老化の原因としては「酸化」フリーラジカルが有名。
(特に電子を3回も受け取った最も恐ろしいヒドロキシラジカル)

でも昨今ではタンパク質と熱による「糖化」も注目されています。

調理方法でも老化への影響力に差がつきます。

生 < 蒸す煮る炊く < 焼く < 揚げる

老化のスピードを遅らせるのに
ポリフェノールやアントシアニンやカテキンなどの抗酸化物質を摂ることや、運動も大事ですが、
笑うことの効力には驚きました。
笑いは脳と身体に大きな影響を及ぼします。

ほんなら
なんでも笑いとばし、なんでも笑いにかえてしまう関西人は老化しにくいのかなあ(笑)。


お昼は残り野菜と残り牛肉で焼き飯。
焼き飯作るの大好きなんです。
ちゃっちゃっちゃーと炒めて卵でからめて終わり〜。




ふくは寝てばかり。
母ちゃんも寝てばかり(笑)


どこが頭かわかれへん。




寒い。夜はにんにくと生姜を入れた鍋かな。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1477895387
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/885
奥深し、ラジオ体操
 テーマ [施術 / 身体]
2016年10月15日
夏休み、地域のラジオ体操に参加して
一日の始まりに全身の筋肉と関節を動かすことで
一日の疲れ方や軽さや眠りの深さを肌で実感し、ハマりました。
今も毎朝続けています。

HPを検索したら指導員の資格が取れると。
資格よりももっと深くラジオ体操を知りたくなりました。

体育の日に『ラジオ体操指導員』の講習を3時間受けてきました。

場所は国際大会も行なわれる中央体育館のサブアリーナ。
広い体育館に老若男女がびっしり。
これだけ多くの人が関心持ってるんだとビックリ。

皆さんスポーツウエアに身を包み「やるぞ!」モード。
私も更衣室でジャージに着替えて、大塚製薬さんから経口補塩水をもらって体育館へ。

指導者はTVでおなじみの体操のお兄さんとお姉さん。
写真を一緒に撮りたい方たちがたくさん(笑)。

多胡先生の説明の解りやすいこと!面白いこと!

始まるまでは賑やかだった体育館も講習が始まればシーン。
教える側も教わる側も真剣です。

ラジオ体操が身体に与える影響の大きさに
改めて「これはすごい体操だ」と思いました。

************

<理念>
”いつでも” ”どこでも” ”だれでも”

<歴史>
大正時代、発足したばかりの保険局の視察でニューヨークを訪れた猪熊貞治が、メトロポリタン生命保険会社で視察したラジオ体操を、日本でもぜひ普及させたい!と思ったのが始まり。

昭和3年に当時の簡易保険局とNHKと文部省体育課長などで構成された体操委員会で11種類の体操が完成。
ラジオの普及により全国に広まっていった。

しかし戦後GHQの干渉を受け一時は消滅、21年に復活。
昭和27年にはラジオ体操の第二が完成。

国連が定める「国際高齢者年」にあわせ、高齢者の健康寿命を延ばす目的で、第三の体操、『みんなの体操』が完成。

現在
◆『ラジオ体操 第一』(健康維持、増進)3分15秒

◆『ラジオ体操 第二』(健康維持、増進、第一より少し負荷がきつい)3分15秒
 ⇒ 脈拍数140程度、テンポが速い、

◆『みんなの体操』(過度の負荷はかからない、脈拍数は余り上がらない、条件反射的な運動ではない、体を矯正する意味をもたせる、座っても出来る、楽しく出来る、ヒーリング要素)4分28秒

+++++++++++++

<ラジオ体操と体の仕組み>

ラジオ体操 = 体の仕組みを基に考案された体操

◆緩めて鍛える部位
 *四肢
   腕(上肢)・・・肩、肘、手
   脚(下肢)・・・股、膝、足首

 *体幹
   頚(首)、胸(胸郭)、体側、背腹、胴体(腹部)

◆効果
加齢や生活習慣によって左右の動きに偏りが生じて動きのバランスが崩れ、可動域が狭くなるなどして、血流不足が起こり、凝りや痛みを生じることを予防、改善する。

*全身の動き⇒200個余りの骨のつながり、650個の筋肉の結びつきによって生じる。

動きを滑らかにずるのに特別なトレーニングは必要としません。
不可欠なのは、日々習慣的に全身の関節を最大限に動かす(極限まで動かす)こと。
これのみです。

ラジオ体操は左右を一対にして同じ動きを果たし、前後上下と頭からつま先まで均等に刺激を与えるように考案されています。

結果、ラジオ体操継続者が一般に感じる成果は
 *身が軽い
 *体に偏り(固癖)が生じない
 *体が柔らかい
 *痛みが起こりにくい
 *体温の適正維持、などです。

この原因として
 ヾ慇瓩梁臍歃(柔軟性)
 筋肉の伸展(筋肉の血行促進)
 潤滑油の注入(局所運動ではなく、周囲運動も加える)
 ざ妨賊親

そのためには
 『正しいやり方で』 
 『休まず ゆっくりと』

理論 
 人間の心拍数は1分間に50〜70。
    ↓
 ラジオ体操・第一(3分)では、90〜100の範囲で行なわれ、全身の血液のの流れを20〜30%程度亢進させる役割を果たします。
 
(体を正しく大きく使った場合、140拍まで上昇させる熟練者もいます)

運動するというのは「筋肉の緊張と弛緩」です。
心臓の力だけで全身に新鮮な血液を配給するだけの力を有してません。
筋肉の収縮活動の助けによって、全身の活力を保っているのです。

筋肉が「緊張の連続」または「弛緩の連続」の状態では「凝り」「痛み」「血圧の上昇」等が生じてきます。

ラジオ体操は生理学上効率的に全身のポンプ機能を向上させ、体調を整えようとするもの。

ラジオ体操で最も重要なのが「姿勢」です。

足のかかとをつけて(または開いて)
足先は60度に開く。
いったん背伸びしてストン、と下ろす。
これで体軸がまっすぐになります。
常にこの軸がまっすぐ安定した状態で体操をすることが重要。

第一、第二、みんなの体操の実技一つ一つはここでは書ききれません。
また機会を作って「ほんとうに正しいラジオ体操」をお伝えしたいと思います。

「指導員」は初めの一歩。入門。
この上に更に2級、1級、指導者、の資格があります。
(今のところ上を目指す気はありません〜)


私が3ヶ月やってたラジオ体操はほとんど間違ってました。
きちんと正しくやると、全身の緩み方や血流が違います。

目からウロコでした。

 『たかがラジオ体操 されどラジオ体操』

**********************

 ■正しいラジオ体操(図解)
http://this_is_LINK_click_to_go/
 *少し不足な部分も。講習を受けるのが一番です。


 ■NHKテレビラジオ体操(放送時間など)
http://this_is_LINK_click_to_go/


 ■NPO法人全国ラジオ体操連盟
http://this_is_LINK_click_to_go/

**************

体育の日は気持ちの良い秋晴れ快晴でした。








[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1476496844
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/864
お父さんとエサレン
 テーマ [施術 / 身体]
2016年10月2日
日曜日。
午前に母を1時間みっちり運動させて頭のマッサージを念入りにしました。
脳の先生がボケの進行が遅いのは娘さんのマッサージのお陰かなあって先日言ってもらえて、毎週頑張ってせなあかんなあと思っています。

昼過ぎに堀江に戻り、フルの施術をして夕方また箕面に戻ります。
料理は好きなのに普段料理をしないので実家で3人分作るのは凄く楽しい。

********************

月に一度常連さんのお父さんを出張でほぐしに行ってます。
一代で鉄鋼業を盛りたてた強者。
昔は安全靴などなく、地下足袋の上に鉄が落ち、足の指が1本ない。

足の指が1本ないだけで身体全体のバランスは崩れ身体全体の血流は変わる。
私は1cmだけ残ったその指を毎回しつこく動かす。
MP関節からグイグイ動かし、グルグル回し、隣の指とめいいっぱい引き剥がす。

先週木曜朝に行ったとき、氷のようだったお父さんの脚が温かいのに本当にびっくりした。
エッ?エッ?ってなった。
2年たって足の先までやっとやっと温かくなった。

施術もあるけど、最近ビフィズス菌を取り始めたのも一因な気がする。

脚が温かくなってきたら次は内臓が変化する。

指がちぎれてもすぐに仕事していたという豪傑なお父さん。
根元しか残っていない足指を動かしながら、昔の人は凄いなあ、、といつもジンてなる。

**********************

先週便箋4枚のお手紙を頂いた。

9月半ばに神戸から初めて来てくれたYさん。

冒頭に「嘘をついていました」と。
会社勤めと聞いてたけど、派遣で勤めながらボディワークをされてる方でした。

アメリカでエサレンマッサージの資格を取り、現在は事務の仕事のかたわらエサレンの施術をされている。

12月で仕事を辞め、エサレンサロン一本でやっていく。
その前に「この人!」という施術者を探してサロンオープンの前にフィードバックを受けたいと。

12人目で見つけた!、、それが私だと。

お手紙の内容の一部を抜粋すると、
「HPに書いていたように、頭のてっぺんから足の先まで全身くまなく骨も筋肉も触る、全身全霊みっちりと。」

「全ての部位で丁寧に丁寧に確認しながら触るムウアロハさんの息遣いがわかった」

「こんなに長い時間、こんなに大切に触られて途中で涙が出た」

「こんな手技があるんだと驚いた手技が全て誰かに習ったものではなく、ムウアロハさんが毎日施術する中で編み出した技だと知って本当に驚いた
この世界は誰に習ったかを重要視する風潮があるので」

「終わったあとの爽快感に驚き、翌朝もっと体が変化しているのに驚いた」

「癒しと改善のどちらも兼ね備えた施術。私もこんな施術を目指したい」

「新年ぜひ私の家に来て頂いて施術のフィードバックをお願いしたい。
相応の対価はお支払いするので遠慮なく真剣に厳しくフィードバックしてほしい」と。

お手紙を読みながら本当に嬉しくて。
思わず電話してしまいました。
いろいろお話して、行くことにしました。
びっくりするようなお代金だったけど、だからこそそのお代に見合うように、真摯に真剣に感じたことを全てお伝えして、気になったことや、治したほうがいいところはビシビシ遜色なく伝えようと。

そして、同時に私も学べるかと。

12年半やってきたからこそ解ることがあります。

新しい年の初めに、三ノ宮からさらに30分先のYさんのサロンでのひとときが今からとても楽しみです。

それまで3ヵ月。
今よりもっと上達しているようにしなきゃ。

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1475385167
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/849
浮腫み。
 テーマ [施術 / 身体]
2016年8月27日
 ■8月27日 土曜日

迷走台風、これからどう影響してくるのでしょう。
心配だけどこればっかりは地球に聞いてみないとわかりません。

昨日、茨木出張が終わり、4時に戻ればいいので、
MさんとふらっとJRで3つ先の山崎へ。
緑に包まれた静かなサントリー山崎蒸留所。

見学ツアーはすでに満員。
久しぶりに蔵を見たかったけど残念。
まだマッサン効果? 早めに予約しないといけないようです。

資料館だけ見て、少し涼んで帰りました。










山崎の崎の右側は『寿』なんです。



「やってみなはれ」の鴨居の大将が日本で初めて作ったポットスチル。









能勢ソーダで作るハイボールを入れる薄作りのコップと
ここでしか販売していないシングルモルトウィスキーを買って帰る。



山崎蒸留所。気持ちいい場所です。



************

夕方来てくれたのはお仕事も忙しいのに、子供たちの夏休みでいつもの何倍も忙しいママさん。

8月に入って施術中気になることがあります。
程度の差こそあれ、皆さん浮腫んでいます。
そして浮腫んでいることに皆さん気付いていない。

マッサージは筋肉や関節を動かして”運動”させます。
この暑さで運動不足の人が多い。
自然に代謝が落ちる。

マッサージで少し運動させて筋肉動かしたら、皆さん途端に「浮腫みの汗」がうっすら出てきます。
ひんやりとした冷たいぺとっとした汗。

たくさん汗をかいてるのに・・・なぜ浮腫む?
汗は水と塩で出来ています。
汗をかいた分、水分は補給しているけれど、水を取れば取るほど体内の塩分濃度が薄まり、カラダは危機感を感じて”体液を蓄えようとするカラダ”に。
よって浮腫みます。

毎日梅干一個はいかがでしょう。
スイカにもトマトにもほんの少しお塩を。
減少すれば死をもたらすもの2つ。「水」と「塩」。

ママさん、ぐっすりと寝てくれました。
ほんまお疲れさまやなあ・・・・そう思いながら手を動かしてました。

今日は服のままショートとロミショート。
終ったらすぐ実家へ。今夜は私が夕飯を。
でも昨夜ママさんに絶品焼き豚を頂いたのでメインはOK。

今朝の巡回ラジオ体操は富山県高岡市でした。
高岡。大好きな映画の舞台になったところでいつか行ってみたい場所のひとつです。

◆映画『8月のクリスマス』主題歌 山崎まさよし
http://this_is_LINK_click_to_go/
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1472259257
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/791
施術が楽しくて仕方ないこの頃
 テーマ [施術 / 身体]
2016年8月5日
前から楽しいですが、最近とみに施術が楽しいのです。
他に何にも出来なくても(衣替えもまだ)、どこへも行けなくても(シャムアさんの桃のタルトもまだ)、
この部屋でただ施術が出来ていれば幸せ。

幾つかの出来事で、私自身深い部分で大きく変わったと思います。

 『生まれ変わろう』今はその想いで一杯です。

スマホも、銀行も、クレジットカードも、他いろいろ若いときからずっと変えなかったものを、いったん全て破棄して、新たに一から作り直すつもりでいます。
ワクワクします。

昨日はくみこさんから、今日はシャムアさんからの紹介で初めての方が来てくれました。
とても嬉しい感想を頂いて「言葉は力」だと。

今日明日と朝の8時から夜まで3人施術。
ラジオ体操のおかげで朝6時前には目が覚めるので8時からでも余裕でお迎えできます。

ラジオ体操、6時半にNHKラジオをかけて続けています。
ほとんどの筋肉関節にアプローチする体操。
首も少しマシになっています。(上を向けないだけで痛みはなし)

1回きりの人生の中で”ボディワーク”という生業に出会えたこと、そして12年続けていられることを天の神様に感謝するしかありません。

今日午後に来た友人が「条件の良い事務の仕事あるんやけど・・・むうはもうこれで生きていくんやね」
しみじみ言いました。

どうして自分はこんな人生を歩むことになったのか?
たまにとても不思議に思えます。

 『使命』。
そう思ってもっともっと精進していきます。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1470408773
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/772
眼精疲労から
 テーマ [施術 / 身体]
2016年8月2日
昨夜来てくれたHさんから嬉しい感想が!
『むうさん♬
昨日はほんと至福のマッサージTimeでした!
こうしてほしい〜っていうことで自分じゃできないこと全部してもらえました(^-^)
ギューって固まってたあちこちの滞りが開いて、気持ちよく流れ始めました〜』

ありがとう〜Hさん!
私もムウアロハ予約したいです(笑)。
アイテテテテテ、すき間に行ける近所でどこか探さなきゃ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今朝から始まった首の激痛の原因がハッキリわかりました。
施術ではなく、オーバーワークでもなく、
お話会で話した『眼精疲労』でした!

なぜわかったか???

今日午後からご夫婦を連続でフルコースの施術したのです。
最初は奥様。

2時間施術で身体動かしたあと、少し痛みが軽くなりました。
少し下を、ほんの少し上を、向けるようになりました。

奥様帰られて30分で準備して次は旦那様。
また2時間動いたあと、もっと痛みが薄くなってました。
わりと下を向けるようになり、上も10cmほどあごを上げられるようになった。
(やっとヤクルトが飲めるようになった)

施術で身体全体を小刻みに動かすことによって
身体全体の蝶つがいが緩んで
ガッチリ固まっていた首のジョイント部分も揺さぶられて緩んだのです。

「よっしゃあ〜軽くなった〜〜〜!!!」

施術が終ってご飯を食べて、溜まっていたスマホメールの返信を長時間やってたら
目の奥やこめかみがキンキンしてきて・・・

痛いっ!!!!

また首が今朝と同じ状態に戻ってしまいました!(泣)
下も上もほとんど向けない・・・
それどころか左の肩甲骨の中や肘にまで痛みが来ています。
そう言えば、最近スマホで日記書いてた。

パソコンは大丈夫みたいです。
スマホがダメ。

銭湯に行って熱い湯に長く浸かってきました。
少しマシです。

明日、大阪港までの自転車とKさんへの施術で、また少しマシになるのでしょう。

スマホは最小限に。

施術で治そう〜。
動いて治そう〜。

今日頑張ったごほうびをご夫婦から頂きました。
豪華な「ひつまぶし」。

「甲子園への道」3回分を観ながら
岩手の地酒アサビラキをアテに、まずはうなぎを、そしてご飯は出汁茶漬けに。
絶品でした〜〜〜ものすごいごほうびだ〜〜〜









ひつまぶしをひまつぶしと読んでしまう・・・
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1470146762
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/764
北風と太陽
 テーマ [施術 / 身体]
2016年7月12日
 ■7月12日(火曜)

ショートや出張も含め、昨日今日3人施術で一日中何度も時計をにらんであたふたしていました。

5分が惜しくて近所のスーパーに行く時間もなく、セブンの冷凍チャーハンや我が家の冷凍おにぎり。どんべえも。
明日は買い物に行ってきちんと食べよう。

先日ボディビルダーさんを施術して改めて思いました。

 『太陽の施術をしていきたい』と。

◆イソップ童話の「北風と太陽」。

北風と太陽が”旅人のコートを脱がせたほうが勝ち”というゲームをしました。

北風は力任せにビュウビュウと強風で脱がせようとしますが、旅人は飛ばされまいとして必死にコートを押さえました。
北風がさらに強い力で吹きつけると、旅人はコートを更にもう一枚着ました。

次は太陽。
ぽかぽかと暖かい日差しを送ると、旅人はいとも簡単にコートを脱ぎました。

変化を起こすには無理やりではうまくいかず、
優しく相手の気持ちになって考えれば、無理をしなくてもちゃんと変化してくれる・・・というお話です。

施術もそうありたいと思います。

筋肉も関節も無理やり動かせば、痛さを伴うことが多いですが、それなりにほぐれて変化します。
でも、それは一時的で、脳が反発します。
今後強くやられても壊れないように、以前よりも硬く修復するのです。

太陽のように、優しさと温かさの施術をすれば・・・
グイグイ揉まずにゆっくりと「伸ばしたり」「揺らしたり」「引き剥がしたり」
そうすれば面白いように筋肉はリリースします。
関節もゆっくり動かしてあげたり、そのままキープしていれば蝶つがいが緩みます。

以前の施術と大きく変わったのはここでしょうか。

太陽の施術。
ここまでたどり着くのに12年かかりました。

もっと優しい方法で、
もっと簡単な方法で、
緩めることが出来ると思う。

その方法をどんどんTry&Feelで見つけていきたいと思います。

********

どんべえ食べてもタンパク質だけは摂っています。
きな粉2種を混ぜて容器に。
オリゴ糖入れて湯で練って毎日食べています。
(理由はお話会でゆっくり話します〜)



やめられないとまらない。



4月から東京に転勤になった常連さんから送られてきた飴と本。


この本めちゃいい! 妹にも読ませなきゃ。





あしたのジョーファンとしてはこのテープにまずは喰い付きました(笑)。


3ヶ月もたつと「住めば都」すっかり東京に馴染んでいるよう。
というか「都会は結局似たようなもの」なのだそう(笑)。

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=mooaloha&entry=1468333698
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/mooaloha/738
next