パクちゃん、安らかに。
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2013年10月8日
10月6日、午前2時42分
パクちゃん永眠致しました。

前日の夕方まで大好物のモンプチビーフも食べてくれていました。

そして、この日は
パクちゃんをうちで保護していると聞いて
パクちゃんを可愛がってくれていた近所のおじさんが
わざわざ会いに来て下さいました。
パクちゃん、力なくヨロヨロしながらもすりよって
ゴロゴロ甘えてとても嬉しそうでした。

夜半、状態が急変した頃には
時々餌をあげてくれてたKさんが
吹田から車で駆けつけてくれました。

パクちゃん、たくさんの人に愛されてたんだね。

お棺にいっぱいのお花と一緒に旅立ちました。


かわいいパクちゃん。
もっもっとパクちゃんと一緒に過ごしたかった。

今度は最初から私のところに生まれておいで。
おかあさん、待ってるからね。

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1381223418
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/109
パクちゃんです。
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2013年10月3日




この子は、近所の駐車場に住み着いてた野良ちゃんです。
一昨日、緊急保護しました。

8月末、捕獲して避妊手術を受けさせ、
その後も二日に一回は様子見に行っていて
特に問題はなかったのですが・・・

それが10日ほど前からあまり食べなくなり、
さらにその後3日間はまったく食べなくなってしまった。

そもそもなんでパクちゃんかというと
餌をパクパクパクパク食べるから。
その、パクちゃんが全く食べず
ガリガリに痩せてしまいました。

そしてついにある夜から姿さえも見せなくなったのです。

心配で周囲を探しまわり
マンションとマンションの間の狭い溝に
まるではめ込まれたようにうずくまっているのを発見。

このまま放って置いたら死んでしまう!
即いつも一緒に猫ボランティアしてる相棒に連絡して
『じゃ、いつ助けるの?』
『今でしょ!』(古っ)

てことで、保護して病院に連れて行き
基本的なケアと検査全般を受けさせました。

結論からいうと、
パクちゃんはもう老齢で白血病も陽性。
そして何も食べない原因は末期の肝臓癌なのでした。

助けたかった命は
どう看取るか、に変わりました。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1380793201
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/108
ひばりちゃん
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2013年6月14日




不妊手術を受けさせるため、捕獲した三毛猫ちゃん。
ひばりちゃんです。

餌をあげようとすると
膝に乗って来て抱っこをせがみ、ゴロゴロ
とても人慣れしている。

でも実は、この子はいつ見に行っても・・・・

そう、
早朝行っても
昼間行っても
夜半行っても、いーっつも寸分変わらず同じ場所で寝ていた。
なので、おそらく高齢なのだろうとは思っていた。

病院に連れていった結果、やはりかなりの高齢で
すでに歯はなく、痩せて栄養状態悪く、酷い蚤で貧血状態、
皮膚病、年季の入った腫瘍、腎機能低下、etc
なかなか筋金入りの病気の百貨店!

かわいそうに、
それなりの年月を過酷な状況で過ごしてきたのであろう。
果たしてこの子に手術を受けさせる意味があるかどうか?

獣医師曰く
『また野良に戻したら、もうこの夏を越せないと思います。
 栄養状態が回復しても1年かそこら違うかなぁ・・・』

私は隣のババアが行き倒れていても当然、スルーするが
東で猫が倒れていれば介抱に行き、
西で猫が困ってると聞けば相談にのるのである。

放っておいたら野垂れ死に、だと?

そんな事言われて「はいそうですか」ですむ訳もなく
ノリちゃんがいる我が家のホスピスルームに収容決定。

この子は白血病、エイズとも陰性だったが
もうこの年齢と健康状態ではそれ以前の問題なので
ノリちゃんとの同室でも支障ないのがある意味救いか。

病院で血液検査、蚤駆除や点滴など、
半日入院で一通りのメンテをしてもらって、夕方お迎えに。

するとお腹に傷跡が残っていたそうで、
つまりこの子はすでに不妊手術を受けていたのである。
耳カットは入っていないし、
人慣れした具合からしてやっぱりもとは飼い猫だったのだ。

かつて人間と暮らしていた猫が野良に放りだされ、この状態になるまでに
いったいどれだけの辛い思いをしたろうかと思うと
もう言葉がなく胸がつぶれそうになります。

あと1年か、1年足らずか、
残された余命は少ないけれど
一日でも長く穏やかに過ごさせてやれればそれでいいと思う。

それにしても、ノリちゃん。
初めてのガールフレンド、かな〜り年上だにゃー。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1371190293
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/105
陰性ゲット!
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2013年6月5日
チュミと。

もう注射しなくていい朝。
一緒にお寝坊。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1370416768
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/104
スミちゃんの判決日
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2013年6月4日
実は。

一ヶ月前、ほんの一瞬リビングのドアが開いた隙に
スミが走り出てノリちゃんを追いかけていき
バトルになって、追い詰められたノリが

窮鼠猫を噛むならぬ
窮海苔墨を噛む。

ノリに脇下を噛まれ、スミは白血病に感染した。

連休中の出来事で
病院は開いてないだろうから処置しようもなく、絶望していたら
なんと、その翌日の午前中だけ開いているという。

連れていき、診てもらい
「インターフェロンを30日間打つしか出来ることはない」と。

それでウイルスを抑えることができるかどうか、
確率は半々。
毎日病院に通うのは無理なので
注射の仕方をレクチャーしてもらい
毎朝、私が打ち続けた。
我が子の身体を針で突くのは
とても戸惑いがあったけれど
勇気と愛と祈る気持ちで30本打ち続け
そして、今日血液検査に連れていく判決の日。

どうかどうかどうか、陰性でありますように・・・・

お願い、神様。
スミを救って。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1370336502
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/103
ノリちゃん里親さん大募集!
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2013年5月14日
ノリちゃんです。





推定1歳未満の男の子です。
とても人懐っこく素直、大人しい子です。
お目目まんまるでとても可愛いです。

今年3月6日夕方、お店の前にいたところを保護しました。

酷い風邪をひいて近来稀に見る『青っ洟』をドロ〜ンと垂れ流し、
ヒゲは折れてクシャクシャ、毛並みもカピコピ、ピーピーの下痢、
身体のあちこち傷もあってまさに満身創痍という状態でした。

約1週間入院し全般的な治療を受け下痢は治りましたが
鼻炎の症状が残ってしまい
いつも鼻が詰まった感じでブーブー言ってます。
(それがまたかわいかったりしますが)

血液検査では白血病・エイズとも残念ながら陽性のダブルキャリアだったので
この症状の全快はないと主治医から言われました。
でも本人は至って機嫌よく元気です。
ご飯もよく食べます。

ノリちゃんの偉いところは治療を嫌がりません。
鼻のネプラーゼ吸入も大人しくさせてくれるし
キャリーも素直に入るし病院でも治療や診察に健気なくらい協力的です。
注射でさえも嫌がりません。
大騒ぎ全開のBちゃんに爪の垢を煎じないといけません。

抱っこ、お膝も好きです。
しきりに尻尾ふって後をついて来る子です。
私は「柴猫」と呼んでおります(笑)

グルーミング大好きでたっぷり毛梳きさせてくれます。
爪切りもOKです。
ちなみに爪研ぎはちゃんと専用のものでしてくれます。
「ダメ!」がわかる子です。
ようするに、通常は猫が嫌がることを嫌がらない
人と暮らすには最適の子だと思います。

我が家には先住猫が3匹おり、いずれは慣れさせて
ずっとうちで面倒みるつもりで保護したけれど
ダブルキャリアなので一緒の暮らしをさせてやれません。

現在、完全隔離で面倒みていますが
いかんせんノリちゃんの部屋は北向きで一日中陽が当たらないのです。

ずっとここで暮らさせるのも哀れです。
どなたか、ノリちゃんの病気をご理解下さり家族に迎えて下さる方を探しています。

おそらく、抗生剤などは続けた方がいいので
その費用はこちらで持ちます。

ご質問など、お気軽にどうぞ!
宜しくお願い致します。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1368520831
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/102
しじみちゃん
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2012年10月12日



先日保護したしじみちゃんです。

とても人慣れしています。
この夏頃から近所で見かけるようになったので
たぶん、かつて飼われていて捨てられたのだと思います。

推定3歳くらい。
ワクチン、避妊済み。
白血病検査は陰性です。
とても人懐っこくて大人しい子です。
グルーミング大好きなオシャレさんです。
ちょっとお目目がカタチンバなんだけどべっぴんさんです。

うちはすでに保護猫ばかり3頭いるので、
出来れば里親さんを探してあげたいと思っています。

まだ、若いしじみちゃんの里親さんになって下さる方はいませんか。
この子を家族として迎え入れ一生面倒みて下さる方でお願いします。

こちらにメッセ、或いは直接お店でお尋ね下さい。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1350025513
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/74
ねこボタン
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2012年9月12日



近所の大好きな雑貨屋さん「JAMPOT」さんで買ったボタンです。
とってもかわいくてヒトメボレで買いました。






お店の棚の『ねこコーナー』に飾っておいたら、
今日ランチに見えたお客さんが
「あっ!私のボタン!!」って。

なんと、そのボタンを作った方だったんです〜〜

こういう小さいサプライズが起こるから
中崎という町は素敵です。

後ろの懐かしい糸巻きは、
同じく中崎の「アンダンテ」さんで。

今はもうないタイプのボール紙の糸巻き。
チョコンと黒猫印なところがお気に入り。
使い終わった後のこういうものを商品として仕入れてくれる、ってところも
すごく素敵だと思います。

古くて懐かしい小さなガラクタや
かわいい雑貨に囲まれて
今日も私はシアワセモノなのでした。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1347438438
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/69
動物愛護関係の広告について
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2012年8月10日
今日はちょっとマジメなお話です。

最近、動物関係の広告をフェイスブックにアップする人が多いように思います。
いわゆる保健所で動物たちがどうなるかとか、
人間の捨てたゴミのせいで野鳥がいかに苦しんでいるかとか、そういった類。
私はもう、残酷過ぎてみるに耐えないのでいつもスルーします。
そんなこと今更言われなくてもとっくに分かっているから。

むごい事実を知らない人に知らせていくことは必要なのでしょうが、
それで問題が解決するわけではない。
そこはただの入り口です、その先がもっともっとあるんです。

仮に、猫に関して言うと
私は不幸な子猫がこれ以上増えないようにという思いで
個人的に私費で野良猫の去勢、避妊手術を細々続けています。
生まれてしまった子猫は、出来る限り保護して
里親さんを探したりしています。
最近は、我が家にも野良の子猫を1匹迎え入れました。

そもそもどうしてこういう問題が起きるのか?
野良猫という種類の猫はいません、人間が野良にしたんです。

猫と暮らしている方は、どうかご自分の猫に避妊、去勢をしてやってください。
一緒に暮らし始めた猫たちをいかなる理由があっても捨てないで下さい。
ただそれだけの事を皆が守れば、そもそも野良猫など発生する訳がないんです。

小さな命には何の罪もありません。
野放しにしておいて子を産んで増えたら殺すとはいったいどういう了見か。

今まで知らなかったけど事実を知った方、
「えーっ、かわいそうー!」って言って終わりですか?
あなたは次はどうされますか?

それが問題です。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1344581259
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/63
アップで一枚。
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2012年7月31日




ぱちくりお目目があんまりかわゆいので
オリジナルサイズでアップ!

ホップの悩殺ビームぅ〜〜〜
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1343727079
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/62
ホップくん三連発!
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2012年7月31日



ホップくんの定位置です。






そこら辺に見当たらないなーと思うと
だいたい窓の桟のとこでサボってます。




しかし今日もあぢいニャ〜・・・
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1343726887
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/61
ホップくんです。
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2012年6月28日





2週間ほど前、
クーラーの室外機の裏に入り込んで
ミィミィ鳴いているのを保護しました。




さあ、もう野良は卒業ですよ。
お医者さんに行って
まずは蚤取りシャンプー、耳ダニ駆除、
それから血液検査、条虫検査。


先生が言うに、
何故かこの日は保護された野良の子猫が多く
「この子で6匹目です」だそう。

そして、ホップくんは
その中でも大人しくてお利口さんでお薬飲むのも上手で
「今日のナンバーワン!」だったそうです。


加えて見てくださいよ、
このまぁるいパッチリお目目。
むちゃくちゃイケメンではありませぬか!

2週間経って
750グラムだった体重も1100グラムに増えました。

ん〜

このままずっと大きくならなきゃいいのにな〜〜
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1340872738
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/52
あの黒ネコ
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2011年12月2日
















お店のフライヤーにもメニューの表紙にも
そしてこのブログのトップにも登場する、あの黒ネコ。


それはウチのスミちゃんです。

『ここ(お店)にいるんですか?』って時々聞かれるけど
残念ながらお店はペット禁止物件なので
ここでは飼えないのです。
だからスミちゃんは私の自宅にいる子。

まだ赤ちゃんで小さい時、娘が拾ってきて
私がミルクをやって育てました。




 ← 家に来た日のスミちゃん。
   ね? ちいさーい!!





今もちょっと小柄サイズのまんまのスミちゃん。
目つき、やや悪なんだけど
来客大好きでとても人懐っこいので人気者です。

連れてこれたら看板猫になれるのにな〜〜

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1322817967
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/28
お徳用詰め合わせギフトセット♪
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2011年10月27日

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1319706544
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/9
塩サバ2本!
 テーマ [ねこねこねこ!!!]
2011年10月27日

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kitchen0&entry=1319706393
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/kitchen0/8
next