絵本「HORSE」原画展 その原画 
 テーマ [展]
2017年5月14日
朝来店して最初に目にする絵

「野ばら」
そのようなバラを見るのは生まれて初めてだった。




「なにして遊ぶ?」
毎日飽きずに遊んでいる猫と馬




「明け方の森へ」




「子馬、雉鳩、年老いた猫」




「寒い朝」
鼻がツーンとするくらい寒い朝
一番に畑に出て行って霜柱を踏む楽しみ。




「走る君を塀のこちら側から見ている」




「牡丹と仔馬」
花の開きかける前が一番好き





「猫が好き」
お父さんが影絵で猫を作ってくれる。
でも本物の猫が好き。




「朝おきたらすること」
歯磨きはしない、馬だから。
体操はするよ、馬だから。




「花が好き」
絵本HORSEより


離れて眺めたり目を凝らすようにみたり、
その立つ様子もまた絵になるなぁ。と。









「スーちゃんはおこりんぼ」
スーちゃんは超かわいい。
そして超おこりんぼ。




「メッセージ」
古い紙。
誰かに宛てられたメッセージ。



「プレゼント」




「たてがみを羨まし思う」
尻尾は自分のもので満足しているが
たてがみは、馬のものを羨ましいと思う。




「手で作る馬」
最近流行りの影絵馬




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1494756153
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1195
絵本「HORSE」原画展 
 テーマ [展]
2017年5月10日
絵本「HORSE」原画展は今日で6日目が終わりました。
5日6日はCafe de Toranyeko !
なちおさんをはじめ皆がいてくれ楽しく賑やかな二日間でした。
日曜日からはいつものおひとりさまに戻り寂しくないわけではないが朝 来店してから夜帰るまで絵本や原画に囲まれ過ごせることは何とも贅沢なことです。
ゆっくりと観覧下さる様子をみていることも、傍で原画が選ばれていくことも、その原画をなちおさんにかわって自分の手から渡せることも幸せとしか言いようがないです。



ご来店の皆さんを歓迎するように咲いてくれたモッコウバラ。
今年は傍を通ると甘い香りがするくらい咲きました。



カフェのスタンド台は絵本と原画とザクザクとトラネコボンボンバッヂ





「仲良し」





「森の友達」




倉敷意匠さんから届いた4種類の琺瑯お弁当箱













Mサイズ
4,300+税















Sサイズ
4,000+税












左より Sサイズ 4,000+税 Mサイズ 4,300+税








お客さんと琺瑯のお弁当箱
琺瑯のお弁当箱が届いて手にしたとき重厚感がありお弁当箱にはもったいないかな道具箱にしたら素敵かも!なんて思ったりしましたが、、琺瑯のお弁当箱を買って下さるお客さまの一番の理由は「ずっと蓋も琺瑯のお弁当箱を探していたしかもその蓋にトラネコボンボン絵柄!」でした。
他にも「レンジは駄目だけどオーブンでなら温められる」とか「冷たいものには琺瑯が良い」とか琺瑯を使いこなしていらっしゃる方からするとやはりお弁当箱なのです。
思わずすみません。^^







お弁当箱とかばんのセットをお薦めしてくれたのはよっしーさん
よしっ買うぞ!



売り切れていましたマグカップも届きました。






クラフトテープもね。



「猫の肖像」倉敷意匠分室 第八篇 カタログ
1,200+税



今日は夕方から雨





雨もまた良し。


とても良い一日でした。
ありがとうございました。

明日明後日はお休みになります。
5/13土曜日よりまた皆さまのご来店をお待ちしております。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1494425980
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1194
絵本「HORSE」原画展 初日
 テーマ [展]
2017年5月8日
5月5日こどもの日からはじまった
絵本「HORSE」の原画展は3日目を終了しました。
初日からたくさんのお客さまにご来店いただき嬉しいばかりです。
ご来店くださった皆さまありがとうございました。


遅くなりましたが初日の写真です。

朝 外から

中へ






絵本「HORSE」を囲むように壁いっぱい原画が並びました。


絵本「HORSE」



「野ばら」
そのようなバラを見るのははじめてだった。




「黒猫と仔馬」
サーカスの人気者、黒猫と仔馬。
何の得意技があるわけでもない
黒猫が仔馬に乗って場内をぐるぐると
走って見せるだけで客は大喜びするのであった。




「花が好きな馬 伸びをする猫」
お互いそれぞれ好きなようにして過ごす午後




「春の野原」
花も新芽もモグラ塚も飛びこえていく






51点の原画


向こう側には

トラネコボンボンのおもてなしやお弁当の書籍、アルミや琺瑯のお弁当箱にマグカップ、缶バッヂ、お道具箱などなどがびっしりと並びました。

5日6日は Cafe de Toranyeko オープン

















美味しそうな匂いで溢れていました。


お手伝いのum真理子さん、商品の配置や価格のチェックをしてくれる。(実はこの時800円のポスターに8,000円の札を立てていた私。 汗;)






オープン前から待ってくださっていたお客さまの長い列はまずは
Cafe de Toranyekoへ

なっちゃんの後姿かっけー!とまだ余裕で写真が撮れました。



お手伝いのとりことりさんはこの日も機敏に働いてくれる。



庭のスズランをなっちゃんへ持ってきてくれた幼稚園児。
ののちゃんありがとね。^^



落ち着いた時間


お待たせしたり窮屈な思いをさせたにも関わらず、
気持ちのよいお客さまばかりでした。
ご来店くださったお客さまへ
本当ににありがとうございました。

てんてこまいの店主を温かく見守ってくれた
なちおさん、とりことりさん、真理子さん、よっしーさんへは感謝しかありません。
お陰さまで二日間とても楽しく乗り切ることができました。
ありがとうございました。


本日四日目を迎えます。
ゆっくりと原画を観たり絵本を捲ったり、
トラネコボンボンのオリジナル商品もたくさん揃っています。
どうぞ見にいらしてくださいね。


*売り切れになりましたクラフトテープやマグカップは今週にも届く予定です。
入りましたらまたお知らせいたしますね。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1494210824
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1193
絵本「HORSE」原画展 準備中
 テーマ [展]
2017年5月4日
ただ今猛烈準備中。(笑)










キャプションにもぐっときます。







































Cafe de Toranyeko のスタンドにはガラス器が並ぶ。
どんなドリンクが入るのかな。
サンドイッチは3種類とか!
5日と6日はここになっちゃんが立ちますよ〜^^

そのなっちゃんは只今仕込み集中。




台所に立つ姿が好きだな。
毎回思うこと。^^


差し入れを持ってきてくれた とりことりさんなのに、、手伝わす!
ありがたいばかり。


*サンドイッチにつきましてはお一人様の数を制限する場合がございますのでご了承下さいませ。




明日より皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1493887198
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1192
絵本「HORSE」
 テーマ [展]
2017年4月29日
トラネコボンボン 中西なちおさんの個展
絵本「HORSE」原画展
来週5月5日こどもの日からからはじまります。

絵本「HORSE」










開くまえからドキドキした。
栗色の見返しに金色の線画に見惚れた。
厚い頁を捲ると優しい目をした馬が語りかけてくれる
捲るたび綺麗な鬣と伸びやかな尾を撫でた。
ときめきと守られているような安心感と。
宝物のような絵本「HORSE」。





















































(絵本のご紹介は一部です。)

四冊目となる絵本もまた愛情深い一冊となりました。
新緑の季節 小さい部屋の扉を開けると
壁いっぱいの原画と絵本が並んでいることでしょう。


アルミや琺瑯のお弁当箱、マグカップ
紙物や書籍なども明日より届きはじめます。

どうぞ なちおさんの絵本とその原画を
一緒に並ぶ数々のトラネコボンボン作品を
みにいらしてくださいね。

5日と6日の Cafe de Toranyekowo オープンも
どうぞお楽しみに!

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


*5/5金曜日からのはじまりになります。
準備の為 5/3.4(水木)はお休みさせて頂きます。
どうぞお間違えのないようご注意下さい。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1493463553
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1191
トラネコボンボン 刺繍素材のかばんとハンカチ
 テーマ [展]
2017年4月24日
気づけば道々の、お隣のハナミズキが満開となり、諦めかけていたシロスミレも咲いてくれた。モッコウバラにもたくさんの花芽がつき今にも咲きそうです。
新緑や白い花はいつも気持ちを軽くしてくれる。
そして
今週の土曜日からゴールデンウィークがはじまり、
5月5日こどもの日から楽しみにしていたトラネコボンボンは
中西なちおさんの絵本「HORSE」の原画展がはじまります。


今日は刺繍のかばんとハンカチが届きましたので
一足先にご紹介しますね。

刺繍のかばん

絵本「HORSE」が、すとんと入るサイズです。
シロ×チャコールグレー

DMも「HORSE」と同じサイズに作りました。
umの真理子さんとのDM作りは展の楽しみのひとつです。^^



シロ×ベージュ







チャコールグレー×シロ







グレー×チャコールグレー







グレー×ピンク
中布はピンクのプリント地




ターコイズ×シロ

・中布・
チャコールグレー×シロ 
グレー×チャコールグレー
ターコイズ×シロ

コットンリネンのプリント地 

シロ×チャコールグレーとシロ×ベージュには透けるため白無地を使用しています。
*すべてポケット付きです。


刺繍のハンカチ

かばんと同じ刺繍素材です。
琺瑯やアルミのお弁当箱もたくさん並びます。
お弁当包みにも!

今回のトラネコボンボンオリジナル素材のかばんやハンカチは
松本かおりさんにお願いして作ってもらいました。
まっちゃん!ご快諾いただき、丁寧なお仕事
本当にありがとうございました。

どんな風に並ぶかな。
見にいらして下さいね。^^


原画30〜40点
絵本「HORSE」

刺繍素材のかばん
刺繍素材のハンカチ

琺瑯お弁当箱Mサイズ2種 
       Sサイズ2種 
琺瑯マグカップ4種類     

アルミお弁当小判形2種  
アルミお弁当四角形2種

・紙物・
猫ポストカード12種 
猫活版カード3種  
ポスター      
たとうし      
道具箱2種類    
猫缶バッヂ25種類 
クラフトテープ   


・書籍・
絵本「CAT」会場限定版  
お弁当の本        
おもてなし         
倉敷意匠カタログ「猫の肖像」


などが届く予定になっています。
追ってご紹介できるものから。


どうぞお楽しみに!



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1493029591
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1190
臨時休業のお知らせ
 テーマ [お知らせ]
2017年4月20日
4/22土曜日は急用の為お休みさせていただきます。
申し訳けございません。
23 日曜日は通常オープンいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1492697568
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1189
フランスから古道具
 テーマ [道具]
2017年4月19日
嵐さながらの雨風のあと桜は見事に散り新緑の季節へと。

少し前にフランスよりコーヒーミルやスパイスミル、
カゴやクロスなどヨーロッパ中心の古道具が届きました。

林大郎さんセレクトの古道具










フランスPeugeot(プジョー)コーヒーミル





15,000yen



ドイツ KYM社 コーヒーミル





13,800yen

*どちらのコーヒーミルも掃除済みしっかりと使えます。



スパイスミル
掃除済みですが作りがチープなので実用に耐えうる?というコメント付きでしたが何とも趣のあるミル、粒胡椒など入れてガリガリと挽いてみたいものです。









6,800yen





チェック織りリネンクロス 
3,500yen



コットンクロス
各 1,800yen


リネンクロス 
各 2,800yen







イニシャル入り厚手リネンクロスと木のスプーンと
クロス  4,800yen
スプーン 1,800yen








小さな手つきカゴ
野の花束を入れたい、、。
2,800yen



小さなアルミ鍋
かわゆい。ままごと用みたい。
1,800yen






箱から出てきたときは鍋敷きだと思ったが、ケーキ台とな!
そうだよね。
素敵だな。
軽く反省。
5,000yen



持ち歩けるくらい小さなソルト&ペッパー瓶の蓋は銀製です。
各 1,800yen


リキュール瓶とコロン瓶コルクの蓋をとるとラベンダーの残り香。^^
リキュール瓶 3,800yen
コロン瓶   3,200yen



大きなパニエ(籠)
パニエと聞くとついドレスの下に着けるペチコートのことだと思うがフランス語でパニエは籠のこと。
ただ18世紀のフランスでドレスを綺麗に広げるために作ったアンダーウェアが鳥籠の形に似ていることからパニエと呼ぶようになったらしい。
力説するようなことではなかったですね。


ピクニック籠かしら?
たくさん入りそうです。
11,000yen



DESKETTYはレシート台


6,500yen(少々難あり)



十字ハンガー 5,500yen
黒板     4,000yen


硬く丈夫そうな黒板です。




木製三角定規
2,800yen







などなど他にも細かなものもあります。

これまでも幾度となく林大郎くんの選んだ古道具を置かせていただいてましたが、昨年よりフランスでお仕事をしながら蚤の市などをまわりセレクトされたものを送ってくれることになっていました。今回はその一便です。
小さい部屋を多少なり意識してくれたように思いますが、それでも男子が選んだ古道具はなかなか楽しく面白いです。

どうぞ覗いてみてくださいね。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1492582168
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1188
5月の展
 テーマ [展]
2017年4月15日
咲きはじめこそ遅かったが今年の桜は特に綺麗だ。と言ったのは夫、横顔を見ながら
あーこの人も年をとったなぁと、、老夫婦のように舞う花びらを眺めた。
ようにではなくそのものかもしれないな。
今年の桜は本当に綺麗でした。
そして、花が散ったあとにはもう黄緑色の若い葉が見える。


5月5日こどもの日からはじまる展

トラネコボンボン 中西なちおさんによる
絵本「HORSE」原画展
5/5fri ~ 5/17wed(5/11,12お休み)




DM作制/um 上田真理子


HORSE 絵本 原画
刺繍のかばん、ハンカチ
ホーローやアルミのお弁当箱、マグカップ
ポストカードやポスター、クラフトテープなど

5/5fri・6sat
Cafe de Toranyeko(カフェ・ド・トラニェコ)
サンドイッチとドリンク(売り切れまで)

詳細はブログやインスタなどでお知らせいたします。
(もう少し先になると思います。)


トラネコボンボンさんのホームページは↓こちらより
http://this_is_LINK_click_to_go/



*5/5金曜日はじまりなので5/3.4水木は準備の為お休みさせていただきます。
どうぞお間違えのないようお願いいたします。


今日から宛名書き、
皆さまのお手元に届くまで今しばらくお待ち下さいね。


トラネコボンボン 中西なちおさんによる
絵本「HORSE」原画展 どうぞお楽しみに!




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1492242817
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1187
毎日(いつも)の指輪展 vol.6終了しました。
 テーマ [展]
2017年4月12日
本日、フジタキヨミさんによる
毎日(いつも)の指輪展 vol.6「春の庭」は無事に終了いたしました。

この展では指輪を選ぶ楽しさだけでなく、それぞれの石の景色そして石のまわりの景色をも面白がり楽しんで下さったように思います。
傍に居てそれがとても嬉しかったです。
もちろん指輪選びに参加させてもらえたことは言うまでもありません。^^

ご来店くださったお客さまへ心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


そしてフジタさん
この度も制作からDM、ディスプレイにいたるまで大変お世話になりました。
毎回、フジタさんの「こうしたい!」を聞いていると、
こちらまでウキウキします。
今回は「春の庭」木々から雫のように垂れる石の景色ができたときには
「わーー」と叫んでいましたよね。
春の庭、ユーカリの香りに包まれての10日間は幸せでしたよ。^^
心より感謝いたします。
本当にありがとうございました。



次はどんなかな。
またいつか。


*4/15、16 は引き続き「春の庭」をご覧いただけます。(数はぐんと減っているので小さな春の庭といったところすが。笑)





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1491993989
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1186
「春の庭」天然石とシルバーリング
 テーマ [展]
2017年4月5日
花曇りの日

桜三分咲き


今日の花曇りのようなグレー

クロライトクォーツ


景色のある石

ガーデンクォーツ



ガーデンクォーツ



ガーデンクォーツ



ガーデンクォーツ




コーラルアゲート
コーラル=珊瑚
アゲート=瑪瑙(メノウ)

天然石の台はすべて純銀を使っています。
純銀の白さに天然石がより生えます。

天然石の指輪価格は石によって異なります。
7,300yen〜12,900yen


鳥の巣 ring

鳥が小枝を積みながら作る巣のようにフジタさんはシルバーの小枝を重ねるようにして鳥の巣ringを作ります。





鳥の巣ring 
各 5,900yen


蜂の巣 ring

ご実家の庭の植物についていた本物の蜂の巣を採取して
型を起こしたシルバーの蜂の巣ringです。







蜂の巣のリング、ネックレスともに
各 7,500yen



銀河 ring

この重ね着けが何だか素敵だぞ!と気づきました。
早速フジタさんのお友達Yさんが銀河 ringの重ね付け、、
とってもお似合いでした。^^
銀河 ringのトップは純銀です。


銀河 ring
各 2,900yen



ビーズのネックレス



















ビーズのネックレスのトップも純銀です。
各 3,800yen


今日で5日間が終わりました。
皆さんの指輪選びにも参加させてもらい楽しい5日間でした。

ご来店くださったお客さまへ、ありがとうございました。

天然石の指輪もまだございます。
8日土曜日からの後半も皆さまのご来店をお待ちしております。


*明日明後日はお休みになります。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1491388926
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1185
「春の庭」続
 テーマ [展]
2017年4月4日
桜が咲きはじめました。
満開は今週末かしら。








昨日の続き
天然石のまわりには、、

銀河 ring














蜂の巣 ring







蜂の巣 ネックレス(🐝つき^^)



ガラス越しのユーカリの葉にはピンブローチ

銀河 pin とペラペラ pin



金色の環 pin


満月 pin



milk crown pin


小さなmilk crown 
大きなmilk crown






皆さんかなり迷われますが結果ピタリのものを選ばれます。
さすがというべき。^^


明日からも皆さまのご来店をお待ちしております。





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1491307581
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1184
「春の庭」天然石
 テーマ [展]
2017年4月3日
朝はほうぼうから鶯の声、いつも通る道の桜もやっと数輪咲いていた。
前の桜も昨日一輪咲いているのをフジタさんが見つけた。
午後にはもっと咲くね、、やっと春!^^

お店の中へ入るとユウカリの香り、
フジタさんの指輪の世界「春の庭」が広がっています。




木々から雫のように垂れるガラス、その先に天然石の指輪がまた石の雫のようです。



スモーキークォーツ




結晶メノウ




梅花石




ビルマ翡翠



トルマリンクォーツ




エピドットマトリクス




結晶メノウ





レースメノウ




タイガーアイ










真下から



グリーンアベンチュリン







トルコ石




モスアゲート







アクアマリン




ウォルネライト




ビルマ翡翠




翡翠





春の庭には40以上の天然石が並びました。
そして天然石のまわりには、、



鳥の巣 ring
鳥が枝で巣を作るようにフジタさんもシルバーで鳥の巣リングを作ります。


続く




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1491209262
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1183
毎日(いつも)の指輪展 vol.6 初日の朝
 テーマ [展]
2017年4月1日
フジタキヨミさんの個展
毎日(いつも)ゆびわ展vol.6
4/1本日より始まります。


初日の朝

春の庭
ガーデンクォーツ。その石をはじめて見たとき、
石の中に広がる苔庭の世界に引き込まれそうになった。
石ひとつひとつの表情に魅せられて、時にはお花畑を
時には海の中をと それぞれの世界を感じながら、
私はそれを指輪にする。

フジタキヨミ


どうぞフジタキヨミさんの作る指輪の世界をご覧ください。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1491009488
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1182
只今準備中
 テーマ [展]
2017年3月31日

ギャラリー側はほぼ完成
素晴らしい!

2m丈のユーカリが届く!から始まりました。
準備中の様子まずは画像をご覧ください。




















1 ~ 16号のmilk crownも並ぶ
















どうぞフジタキヨミさんの指輪の世界をご覧ください。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


いつもの指輪 vol.6 も楽しい準備でした!
フジタさんありがとうとお疲れさま〜。


ではもちょっと準備に戻ります。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1490959669
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1181
back next