あたらしい場所 小さい部屋のつづき!その2
 テーマ [お知らせ]
2018年3月6日
3/4のブログは次が決まりながらあまりに遅い私にしびれを切らした友人が
インスタをピックアップして挙げてくれました。
お恥ずかしい、、
友人へはご多忙中なのにすみませんでしたとありがとうと。
さすがに慌ててきました!?
2月よりはじまった施工も日曜日で無事に終わり昨日より片付けと準備。



二階の窓が通り面に3つ、サイドに2つある角部屋です。

まずは自分で歩いてみないと!と歩いた1月早々に目に留まりました。
古いビルの佇まい、たくさんの窓、そっけないけど庶民的な入り口からピータイルの床と木の手すりの階段も懐かしく何より場所が決め手となりました。
夫と友人からも賛同もらえ心丈夫。


古材の床を敷いてもらった時は嬉しかった。


片付けながら街中とは思えないほどの静けさ、外を歩いている時もその静けさが
安心感を与えてくれた、ただ窓からは桜ではなく幾重もの電線の景色です。(笑)


配置してみる
窓からの光はよく入り時間帯によって様子が変わりますきっと季節によっても。



施工は20年来お世話になっているSさんにお願いする。資金繰りの話なども踏まえてくれ「趣味の延長やな!」と快くお引き受け下さる。いつ何時もありがたい存在です。



施工の時はひっつきむしが如くついて回る、
邪魔な日もあったでしょうにそれにもお付き合いくれます。
大道具的S流施工!はやはし面白かった。






保健室的事務室の壁が立つ




今回は奥さまもお手伝いして下さり、ご理解と助言なども頂き感謝です。




教えてもらった古い硝子戸を見に行ったが沢山ありすぎて混乱





結果馴染みのある葡萄ハウスさんで購入したゆらぎ硝子の戸がつきました。
心配されていた薄い硝子を最初にわったのは私。
案の定というべきか残念というべきか、それもSさんに直してもらい他のガラスには補強シートを張ってもらい無事おさまりました。



古材の床
漆喰の壁
灰色の梁
12坪ほど正方形に近い部屋
シンプルに仕上げてもらいました。

ここに作り手のものが並ぶことを想像しながら
また時間を掛けて店作りをしてゆきたいなぁと思う次第です。

どうぞ皆さまよろしくお願いいたします。


後になりましたが、いるとかいらないとか言いたいことを言うにも関わらず最初から最後まで気持ちよく施工下っさたSご夫妻に心より感謝いたします。
本当にありがとうございました。
そして今回も「出来ない」を言わないSさんに改めて脱帽!です。

細々とお手伝いくれた夫へもありがとうございました。
引き続きよろしくお願いします。


場所
京都市中京区(麩屋町通り二条下ル)尾張町225番地
第二ふや町ビル 201号
(電話などはまだ付いておりません。)
地下鉄東西線「京都市役所前」徒歩7分
地下鉄烏丸線「烏丸御池」徒歩10分
阪急や京阪からも歩ける距離です。
ビル内に駐車場や駐輪場はございません。


オープンは3月20日以降の3月中にと考えております。
日が決まりましたら改めてお知らせいたします。

どうぞもうしばらくお待ち下さいね。^^






[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1520303756
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1264
あたらしい場所 小さい部屋のつづき!
 テーマ [お知らせ]
2018年3月4日
ご無沙汰しております。
引っ越しや風邪引きやで あっという間に過ぎた1月、2月が飛ぶように過ぎました。

北白川の小さい部屋を閉店したとき、無事に「引っ越し先」が見つかるか、たくさんのお客様にご心配頂きました。
うれしいことに、思ったよりも早くあたらしいお店の場所が決まりましたので、ご報告いたします。
ひとまずご安心ください^^

場所は静かな街中、古いビルの二階で大きい窓がいくつもある道路に面した部屋です。

2月初旬より施工を開始しております!


床には足場板古材を


入り口にガラス戸も届きました。



控え室の壁の施工の様子





オープンは3月の中か後半でしょうか。。
住所など詳細はまた改めてご紹介しますね。

とりいそぎお知らせまで。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1520154833
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1263
2017年12月30日
 テーマ [小さい部屋より]
2017年12月30日
ここから見える山の頭も白く 冷え込んでおります。

皆さまは年末のお忙しい日々を送っておられることでしょう。
私も26日から片付けに追われる日々です。
唯一得意とする片付けのはずでしたが、9年分の書類やら思い出やらその他諸々が奥から奥から、、何から手をつけてよいやら、途方に暮れました。
いるいらないから始まって、捨てる捨てない捨てたくない、迷ってる場合じゃない!まだあんの!とかとか。
やっとこさ先が見えてきました。
何とかなりそう、、です。^^

たくさの方々からお手紙を頂いたりメールを頂いただいたり、綺麗や美味しいやもたくさん頂いていながら、そのお礼さえ言えておりません。
ごめんなさい。

お心遣いや優しさに改めて沁沁できるのは片付けが終わってから?来年?あー↓

ただ、この北白川で最後の展となった「12月の美術館」では、作り手の方々、お客さま、いつものお顔、久しぶりのお顔、はじめてのお顔にお会いしながら、どの方とも お店をしていなかったら お会いすることはできなかったんだなぁ〜とつくづくと思う日々でした。
それがどれほど自分にとって大事なことかも。

苦笑いもあったけれど、お腹のそこから笑ったことの方が断然多かった9年間。
感謝しかありません。
本当にありがとうございました。

次の新しいお店を目指して!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さまどうぞ良いお年始をお迎えくださいませ。




*今日で電気が使えなくなる為一時的にパソコンも使えなくなります。来年早々に移動しますのでご連絡やブログ更新もしばらくお待ちください。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1514616920
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1262
作品の発送のお知らせ
 テーマ [展]
2017年12月25日
「12月の美術館」にしおゆきさんの作品を
ご購入下さったお客さまへ

作品を期間中飾らせていただきましたことに
心より感謝いたします。

本日すべての作品お送りいたしました。
お日にちの指定がないものは明日中に届く予定です。
お手元に届くまでもうしばらくお待ち下さいね。

万全にいたしましたが万が一不備などございましたら
お手数ですがご連絡下さいませ。
メール info@chiisaiheya.net
デンワ 075-702-7918
*お電話でのお問合わせは、後片付けなどで出入りが多くなる為繋がりにくいかもしれません。ご了承下さいませ。


取り急ぎ作品発送のお知らせまで。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1514194105
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1261
「12月の美術館」は終了いたしました。
 テーマ [展]
2017年12月24日
本日おるがん社20周年企画展「12月の美術館」は
無事に終了いたしました。

本当に沢山の方々にご来店いただきました。
そして沢山の方々と楽しい時間を過ごすことができました。
店主冥利に尽きる充実した日々でした。

皆さまへは 心より感謝いたします。
ありがとうございました。

発送や片付けなどございますのでご挨拶はまた改めてしたいと思います。


ひとまず無事に終了しましたお知らせまで。




どうぞ良いクリスマスを!



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1514111364
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1260
「12月の美術館」豆関節人形
 テーマ [展]
2017年12月23日
残すところ二日となってお目見えした豆関節人形。
朝から待っていて下さったお客さまがいらっしゃって
店主やや驚きを隠せず、あたふた対応すみませんでした。
はじまると皆さんの笑顔に救われ今日も一日共に楽しませてもらいました。
ありがとうございました。


外から


中へ

一番奥におります。


12体の豆関節人形たち




フラップカラー










蝶ネクタイ








バブーシュカ























セーラーカラー










黒 フラップカラー










12体の豆関節人形たちは 2体を残し
待っていて下さった方々のもとへ旅立ちました。
本日より作品をお持ち帰りた頂いておりますので
ご覧いただけるのは 2体となりました。
取り急ぎお知らせまで。



一緒に届いた豆ちび人形は「鳥と少年が」が数人おります。



明日で おるがん社20週年企画展「12月の美術館」
北白川 小さい部屋の営業ともに最終日となります。

明日も相変わらずのゆるい笑顔で皆さまのご来店をお待ちしております。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1514031836
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1259
豆関節人形
 テーマ [展]
2017年12月21日
今日は朝から太陽カフェの室外機の撤去作業があり大きいのが屋上から2階を
通るということでドキドキしていましたが無事に撤去完了しました。ほっ。^^
2階もすっきりとお掃除できました。

昨日の夕方にしおさんより届いた豆関節人形に
とりことりさんが襟をつけてくれました。
でっ

ここに並べることにしました。








セーラーカラー

どの子もみ〜んなかわいいこと!
12/23土曜日よりご覧いただけますよ〜

価格は13,000yen ~ 15,000yen

豆ちび人形も送ってくれたので
さっそく窓辺に並んでもらってまいす。

土曜日よりまた皆様のご来店をおまちしております。



*豆関節人形の通信販売はいたしませんのでご了承下さい。

*北白川小さい部屋 閉店のお知らせには12/25までと
ありましたが12/25は発送や片付けの為、営業はいたしませんのでご了承下さいませ。
 

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1513841742
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1258
「12月の美術館」豆関節人形
 テーマ [展]
2017年12月19日
今日も12月らしい冬空です。
今日も「12月の美術館」は開館しております。


気になりながらも素通り、やっとパソコンの前に座ってます。

まずは ちょこちょこお問合わせもいただいております
豆関節人形(とりことりさんの編んだレース襟つき)は
12/23土曜日より店頭に並びます。

店頭に並ぶ前ににしおさんが送ってくれた写真をどうぞ。^^




んぎゃーと声が出てしまう、、


たまりませんね。^^

お待たせしましたが、にしおゆきさんの作る小さな小さな手足が動く豆関節人形に、とりことりさんの細やかに編んだフラップやセーラーの襟、蝶ネクタイなどが着きます。
ぜひ見にいらして下さいね。



窓越しから撮るのが好きでした。

レンズ越しにも間仕切りを外した中は見通しがよく、気持ちまですっきりしてくるから不思議なものです。


すっきりと言えば12/17日曜日に20年間続けてきた太陽カフェを閉店されたオーナーです。
この20年、きついも辛いも背中にしょって走ってきました。
20年目にしてようやく下山!?重たい荷物をおろしたときのような何とも清々しい顔をしていました。

ただ知り合いの方々、お客さまからも、たくさんの労いと感謝の声を掛けてもらい、花束やお手紙までいただいたことには、「ありがたいことやなぁ、こっちが感謝せなあかんなぁ。」と沁沁と喜んでおりました。

20年間走り続けて来られたのは、良いお客さまと良いスタッフに恵まれ、理解ある仲間や家族に支えられてきたからですね。
一階と二階と足を運んで下さるお客さまもたくさんいらっしゃいました。
私からもお礼を言わせてくださいね。

20年間、本当にありがとうございました。



オーナーへは
20年間本当にご苦労さまでした。
20年間共に励んでこられたことに感謝します。
これからもどうぞよろしく!
あと、隠居生活はまだ早い半半でお願いします。



*北白川小さい部屋 閉店のお知らせには12/25までと
ありましたが12/25は発送や片付けの為、営業はいたしませんのでご了承下さいませ。
 

 


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1513675760
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1257
「12月の美術館」
 テーマ [展]
2017年12月13日
「12月の美術館」がはじまり10日が過ぎました。

早い気もしますが今回はいつもより たくさんの方々とお話をしているせいか、
この空間のせいか、随分長く前から続いているような感覚です。
そして、小さな美術館の守り人的役、気に入ってます。


「生活の光」
皆 凛として 。







漆喰の壁を飾るレリーフ
それぞれの物語り








お客さまは、少し離れたり、顔を寄せたり、にこにこしたり、ため息をついたりしながら、作品をゆっくりとご覧下さっています。
続いてミュージアムショップの品々を手にとって見てくれます。こちらは全てサンプルがあるのでお客さまも私も気持ちを楽に、声を掛けたり掛けられたりしながら、、。





随分と減りましたがまだ魅力的なレリーフございます。

ミュージアムショップにもまだまだにしおゆきさんと作家さんたちの
コラボ作品や倉敷意匠計画室から届いた土人形やロール付箋などございます。



明日明後日はお休みとなります。

12/16土曜日よりまた皆さまのご来店を
心よりお待ちしております。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1513166961
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1256
12月美術館 「展示作品販売のお願いとお買い物のしおり」
 テーマ [展]
2017年12月7日
「12月の美術館」は7木、8金とお休みを頂いて、12月9日土曜日11時半からメインの展示販売いたします。(引き続きミュージアムショップの商品も販売しております)


《 お客様へのお願い 》

9日は11時30分開店です。
開店前に整理券を配布致します。
10時には準備で店内にいますので、二階の入り口にて声をおかけ下さい。

11時半になりましたら、整理券の番号に従って店内にお入りいただきます。
最初のお一人が入って頂いて、1分間経ったらまた次のお一人に入って頂きます。
さらにまた一分経ったら、お一人と順に入って頂き、15人ほどで満員になると思いますので、16番目以降のお客様がいらっしゃった場合は、一旦外でお待ち頂くことになると思います。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

《 お買い物のしおり 》

※ 予約やお取り置きはしておりません。
※ カードでのお支払はできません。

● 作品の購入はお一人様一点までとさせて頂いています。(展示会後半でもし追加作品があった場合はまたお買上げ頂けるかもしれませんが、今回は大変点数が少ないためご了承下さい。)

● 会期終了後の発送になります。
 (送料は代金に含まれています。)ご購入の際は作品はそのままにして、作品そばの札をレジまでお持ちください。
*「生活の光」と「猫遊具」の置きタイプの作品は積み木札
*「レリーフ」壁かけタイプは布札

● 上の作品以外は本日お持ち帰り頂けますので、直接レジまでお持ち下さい。

《展示作品内容》

*「生活の光」23,000 13点+3点 


大きめの立ち人形で、腕のみぶらぶら動くタイプと何か手に持っているタイプがあります。ラガード研究所さんの白ペンキ蠟引き箱がセットになります。(ナンバー刻印入り)

*「レリーフ」9,000〜13,000 25点


小さい手のひらサイズの陶のレリーフです。
にしおゆきの新しいシリーズになります。

*「猫遊具」29,000 5点


しっぽを立てた猫に女の子が乗っている陶人形です。おるがん社の作品では一番大きいシリーズになります。

合計46点

追伸
DMに記載していた豆関節人形(とりことりさんのレース襟付き)の制作が間に合いませんでした。会期後半に間に合うかもしれませんが少なくとも17日以降にはなりそうです。ご了承ください。

にしおさんと一緒に心よりお待ち申し上げております!
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1512608532
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1255
「12月の美術館」12/9からの展示販売のお知らせ
 テーマ [展]
2017年12月6日
「12月の美術館」は5日目を終えました。

おるがん社 20周年とあって、たくさんのお客さまにご来店いただいております。
北白川の小さい部屋では最後の展、私もお客さまとともに沁沁させてもらっています。

また今回はじめて展示作品の販売を一週間延ばすという試みをいたしました。
全てではないかもしれませんが、ゆっくりと穏やかに観て下さる様子がこちらにも伝わってきます。「ゆっくりとじっくりと観られました」と言うお声もたくさん頂き安堵しております。^^


ーーーー12/9土曜日からの展示販売についてーーーー

*作品のご購入はお一人様1点とさせて頂きます。

*午前10時頃には来店しておりますので声をおかけ下さい。 
整理券をお渡しいたします。

*11:30 オープン時に整理券順に入って頂きますが、
その際 スタッフの指示をお待ち下さい。
お客さまには外でお待ち頂くことになります。
とても寒いので暖かくしていらして下さいね。

*ご購入下さった展示作品につきましては会期後の発送とさせて頂きますのでご了承下さい。

*展覧会でのクレジットカードのご使用はできませんのでご了承下さい。

*駐車場はございませんのでなるべく公共の交通機関をご利用下さい。



「どのくらい並びますか?」「買えますか?」などご質問を頂きます。お気持ちは痛いほどわかるのですが、、こればかりは、こちらにもなかなか予測がつきません。

9日はお客さまも私もちょっとドキドキですね。(笑)
なるべくスムーズにできるよう心掛け準備いたします。







































おるがん社 にしおゆきさんの
ホームページはこちら↓
http://this_is_LINK_click_to_go/


明日明後日はお休みとなります。

12/9土曜日よりまた皆さまのご来店を
心よりお待ちしております。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1512559467
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1254
「12月の美術館」
 テーマ [展]
2017年12月2日
初日の朝

写真撮り
専務の大事なお仕事。^^




ミュージアムショップ

まだ準備は続いています。
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1512177414
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1253
「12月の美術館」準備中とお知らせ
 テーマ [展]
2017年12月1日
初日ご来店下さるお客さまへ

*2日初日は12時オープンとなります。

*午前9時頃にはスタッフのいる予定ですので、
スタッフに声をおかけ下さい。
整理券をお渡しいたします。

*12時オープン時に整理券順に入って頂きます。
10人ずつ入って頂きますので、以降のお客さまには外でお待ち頂くことになります。
とても寒いので暖かくしていらして下さいね。

*展覧会でのクレジットカードのご使用はできませんのでご了承下さい。

*駐車場はございませんのでなるべく公共の交通機関をご利用下さい。



いよいよ明日よりはじまります!
まだまだ準備中ですが、ちらと様子をどうぞ。

こんな雰囲気です、動画で
http://this_is_LINK_click_to_go/




家猫設計ミュージアムができるまで、、














おるがん社専務作オーナメント♡


ここにはmietteさんのお菓子が入ります。


そして今日から









家猫設計ミュージアムショップには各作家さんとの魅力的なコラボ作品がギュギュッと詰まりました!

それにしても家猫設計のしばさんをはじめ
高知の女性陣の働きっぷりには毎度驚かされます。

お陰さまで素敵なおるがん社ミュージアムショップになりました。
そしてしばさんは本日も引き続きお手伝い下さってます。ありがたいです。




美術館側

にしおゆきさん、ペンキ塗りだってします。「生活の光」の棚になります。




こちら側はこれからですね。


























[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1512120853
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1252
おるがん社ミュージアムショップ
 テーマ [展]
2017年12月1日
「にしおが西岡に代わって代行更新の巻」
搬入1日目
家猫設計の芝さんが高知から移動式小屋を運んできてくれました!
じゃんじゃーん


ミュージアムショップが立ちました。


明日また改めて紹介いたしますねー
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1512054202
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1251
おるがん社20周年企画展「12月の美術館」
 テーマ [展]
2017年11月25日
早い早い、、時はどんどん流れます。
外の桜もすっかり葉を落とし裸木の枝の間からは
寒そうな冬空が覗いています。
実は好きな景色。^^

来週の土曜日からは、おるがん社20周年企画展
「12月の美術館」がはじまります。
20週年を記念して、そして北白川での小さい部屋最後の展ということもあり、ご本人休む間なく大奮闘して下さっております。
これまでにしおゆきさんと小さい部屋に関わって下さった作り手の方々にも多大なご協力をいただいております。


皆さまのお手元にそろそろご案内が届く頃かと思いますが今回の展は、はじめての試みのことも多くございますので、予めご案内やホームページなどでご確認頂けるとありがたく助かります。



おるがん社 20周年企画展
「12月の美術館」


2017年12月2日(土)〜 24(日)





展示作品

生活の光
豆関節人形
小さな壁掛けレリーフ 等

陶人形 にしおゆき
箱 ラガード研究所
人形のレース襟 とりことり


小さい部屋を12月の美術館に見立てて展覧会を開きます。
最初の週はゆっくりと鑑賞いただくため展示作品の販売はいたしません。
販売は2週目の12/9土曜日よりすべて販売いたします。
*数に限りがございますので、個数制限をさせて頂くことがございます。
*ご購入作品は展覧会後の発送とさせて頂きます。



ミュージアムショップ


お店の中にミュージアムショップを開設します。
いろんな作家さんと一緒に作る商品や
クリスマスのお菓子やお土産品など、
展覧会の思い出をすこしずつお持ち帰り頂けます。

☆12/2.3は家猫設計 移動式小屋がミュージアムショップとしてお店の中に立ちます。
こんな素敵な小屋見たことない。ぜひに!(売り物ではございませんが 笑)

☆12/3日曜日は高知よりmietteさんによるカフェテリアオープンいたします。
にしおゆきさんのお人形たちが並ぶ中で
美味しいりんごのお菓子と温かい紅茶をお楽しみ頂けます。

ミュージアムショップのものは初日よりご購入お持ち帰り頂けます。
*こちらも数に限りがございますので、個数制限をさせて頂くことがあります。
*売り切れの可能性もございますのでご了承下さいませ。




にしおさんのホームページに展覧会の内容、作家さんたちとのコラボ作品の様子が楽しく解りやすく掲載されてますのでどうぞ↓こちらをクリックしてご覧下さい。
http://this_is_LINK_click_to_go/




最後の頁には12月のカレンダーがあり、
にしおゆきさんの在廊日やお店の定休日など標示しております。


*展覧会でのクレジットカードのご使用はできませんのでご了承下さいませ。
*駐車場はございませんのでなるべく公共の交通機関をご利用下さいませ。


クリスマス・イブまでゆっくりとやっておりますので、
どうぞお誘い合わせの上、もしくはお一人でこっそりと遊びにいらして下さいね。
店内 あたたかくして皆さまのご来店をお待ちしております。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1511591335
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1250
back next