毎日(いつも)の指輪展vol.7 「星のかけら」は無事終了しました。
 テーマ [展]
2018年10月23日
本日、フジタキヨミさんによる
毎日(いつも)の指輪展vol.7
「星のかけら」は無事終わりました。

澄んだ秋の夜空を浮かべ、星のかけらを手にとるように
見たり選んだりしてほしいと空間を創りました。
空間創りのお手伝いをしているときも、
お客さまが喜んでくれたり、共に石に見惚れたり、
どれにします!?と椅子に乗って「かけら」をとったり、、
どの時間も嬉しく楽しかったです。

ご来店下さった皆さまへ
心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


フジタさんが出会い惹かれた数々の石
石が主役、石を生かした爪のデザイン
爪の素材はいつもシルバーです。
シルバーだけで作り続けている milk crown
そして今回の銀河や金色と銀色の環も続く。
どれも気取らず気負わない形。
彼女の作った指輪を日々着ける人が増えました。
お守りのように着けている人も多い。
展を重ねるごとにフジタさんの「いつもの指輪」が
伝わっているなぁと感じ入る10年目でした。

フジタさん
思いの込もった「星のかけら」をありがとう!
心より感謝いたします。
本当にありがとうございました。
本当にお疲れさまでした。

これまでの、これからの、
石の出会い大切な人との出会いに、乾杯!



また小さい部屋にてお待ちしております。笑



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1540289359
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1311