十周年「祝月」
 テーマ [展]
2018年6月10日
今日は雨模様。
十周年「祝月」も一週間ほどが経ちました。

一点もの
揃うもの
豊富にあるもの
早々に旅立つもの
出番を待っているもの
新しく仲間入りしたもの

それなりによろずや的店内。







昨日はかっぱまわりの
大原亜紀さんよりハンカチが届きました。

お色選びもお仕事も相変わらずの清々しさ!
その清々しさに最近では頼もしさも加わって、
私にとっては「任せて安心!かっぱまわり」になっております。

かっぱまわり
大原亜紀さんのハンカチ


刺繍 白・生成り・青



生成り
刺繍 白・黄色・グレー



黄緑
刺繍 白・生成り・黄緑




サイズ 26cm×33cm
定番のものより大きめ(定番 23cm×29cm)





山下カバン
山下カオリさんのクッションは、
これまでに集めたアンティーク布や古布で作ったものです。

クッションの布に触れると、
きっと彼女の宝物じゃなかったかなと思えたりします。
フランスやイギリスや日本やの古い布、
時には古いシャツの端布だったり。
大切に集めた布や端布。

ぬいぐるみのように赤ちゃんの枕のように
ふわふわと柔らかく頬につけるとほっとしますよ。^^







穴があったのかしら?
チェックオンチェック
愛らしいパッチ。












サイズは20×30ほど
丸洗いもできます。




岡林尚子さんのカバン

今回も手縫い。
荷をほどいたときから背中を擦られてる気分。
boncoinやhkbさんからの生地も使いたかったと聞いて
胸が熱くなる。







ファンも増え尚ちゃんのカバンとエプロンは
あっという間にどなたかのもとへ!

写真も撮れずごめんなさい。




とりことりさんの編みかご

色も形も大きさもいろいろ
とりことりさんならではの編みかごを作ってくれました。
今や彼女に編めないものは ないのではないか!?

そうそう!ご存知の方も多いかと思いますが
とりことりさん NHKの「すてきにハンドメイド」に出演されます。
とうとう、、とうとうです。^^

放映 Eテレ 6/21(木)午後9:30〜 (再放送もあるようです)

10年以上に渡り散々お世話になっているとりことりさん正座してみるしかないです。



持手一本の大きいタイプもいいなぁ〜











竹の糸は、はじめての素材。
とても軽くて水にぬれても強そうです。
持ち手も竹の輪っか。



明日へ続く



****お知らせ****お知らせ**

おるがん社の人形みくじ明日より再スタートです。(51番〜95番)



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1528624782
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1281