小 古市
 テーマ [日々のつれづれ]
2017年2月13日
テーブルの上だけの「古市 By matka」の様子。
今回は少量だったためメモ書き程度のお知らせでしたが
たまたまご来店くださった方などには結構喜んでいただいてます。^^
matkaさんの道具や衣類は良い状態の物が多いので欲しい物に出あえれば
お得感があります。


アンティークのカップやお皿の向こうにはアールデコのランプシェードが
あったり、500円の器が重なっていたり、、なんか面白い。


matkaさんがちょっぴり手を加えたものもあります。


お子さんのために買ったフク人形、そのお子さんももう中学生。




刺繍のハンカチ2枚で300円。




その他洋服はロングのスカートが多いです。
ウエストサイズ(ゴム仕様もあります)が合えば!

覗いてみてくださいね。

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1486970309
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1168
節分
 テーマ [日々のつれづれ]
2017年2月4日
2月4日 立春 
昨日、節分の日に入院中の友人より電話があった。
気にしていたので声が聞けただけでもほっとして、、
元気づけようと思うのだが思えば思うほど、そうはならない。電話を切ってみれば自分のほうが励まされているではないか!と気づく。歳も食って多少なりとも強くなっている気がしていたが気がしていただけだった。
その電話で友人が節分の豆まきをするなら
「鬼は外 福は内」ではなく「鬼は内 福は内」って撒いてねと言う。
「福も鬼も大事、、」と。
急に絵本「おにたのぼうし」を思い出して引っ張り出して読む。


おにたのぼうし

せつぶんの よるの ことです。
まことくんが、げんきに まめまきを はじめました。
ぱら ぱら ぱら ぱら
まことくんは いりたての まめを、
ちからいっぱい なげました。
「ふくはーうち。おにはーそと。」
ちゃのまも、きゃくまも こどもべやも、
だいどころも、げんかんも てあらいも、
ていねいにまきました。そこで、まことくんは、
「そうだ、ものおきごやにも、まかなくっちゃ。」といいました。


その ものおきごやの
てんじょうに、きょねんのはるから
小さなくろおにが すんでいました。
おにた というなまえでした。


おにたは、きのいい おにでした。
きのうも まことくんに、なくした ビーだまを
こっそり ひろってきてやりました。
このまえは、にわかあめのとき、ほしものを、
ちゃのまに なげこんでおきました。
おとうさんのくつを ぴかぴかに ひからせておいたときも あります。
でも、だれも おにたが したことは きがつきません。
はずかしがりやの おにたは、みえないように、とても
ようじんしていたからです。


まめまきの おとをききながら、おにたは おもいました。
(にんげんって おかしいな。おには わるいって、
きめているんだから。おににも、いろいろ あるのにな。
にんげんにも、いろいろ いるみたいに。)
そして、ふるい むぎわらぼうしを かぶりました。
つのかくしの ぼうしです。
こうして、かさっとも おとをたてないで、
おにたは、ものおきごやを でていきました。


こなゆきが ふっていました。
どうろも やねも のはらも、もう まっしろです。
おにたの はだしの小さなあしが、つめたいゆきのなかに、
ときどきすぽっとはいります。
(いいうちが ないかなあ。)
でも、こんやは、どのうちも、ひいらぎのはを
かざっているので、はいることが できません。
ひいらぎは、おにの めを さすからです。


小さなはしを わたったところに、トタンのやねの 
いえを みつけました。
おにたの ひくいはなが うごきはじめました。
(こりゃあ、まめの においが しないぞ。しめた。
ひいらぎも かざっていない。)
どこから はいろうかと、きょろきょろ みまわしていると、
いりぐちの ドアが あきました。
おにたは、すばやく、いえの よこに かくれました。

 
おんなのこが でてきました。
そのこは、でこぼこした せんめんきのなかに、
ゆきをすくって いれました。
それから、あかくなった、小さなゆびを、口にあてて、
はーっと白いいきを ふきかけています。
(いまのうちだ。)
そうおもった おにたは、ドアから、そろりと 
うちのなかに はいりました。
そして、てんじょうの はりの上に ねずみのように
かくれました。
 

へやのまんなかに、うすい ふとんが しかれています。
ねているのは、おんなのこの おかあさんでした。
おんなのこは、あたらしいゆきで ひやしたタオルを
おかあさんのひたいに のせました。
するとおかあさんが、ねつでうるんだめを
うっすらとあけていいました。

「おなかがすいたでしょう?」
おんなのこは、はっとしたように くちびるを かみました。
でも、けんんめいに かおをよこに ふりました。
「いいえすいてないわ。」とこたえました。
「あたし、さっき、たべたの。あのねえ、、あのねえ、、、おかあさんが 
ねむっているとき。」と
はなしだしました。
「しらないおとこのこが、もってきてくれたの。あったかいごはんと、
うぐいすまめよ。きょうはせつぶんでしょう。だから、ごちそうが あまったって。」
おかあさんは、ほっとしたように うなずいて、また
とろとろ ねむってしまいました。
すると、おんなのこが、ふーっと ながい ためいきをつきました。


おにたは なぜか、せなかが むずむずするようで、
じっとしていられなくなりました。それで、
こっそり だいどころに いってみました。
(ははあんー)
だいどころは、かんからかんに かわいています。
こめつぶ ひとつ ありません。だいこんひときれ
ありません。
(あのちび、なにも たべちゃいないんだ。)
おにたは、もうむちゅうで、だいどころの まどの やぶれたところから、
さむいそとへ とびだしていきました。
それから しばらくして、


いりぐちを とんとんと たたくおとがします。
(いまごろ だれかしら。)
おんなのこが でていくと、
ゆきまみれの むぎわらぼうしをかぶった おとこのこが たっていました。そして、ふきんをかけた おぼんのようなものを さしだしたのです。
「せつぶんだから、ごちそうがあまったんだ。」
おにたは いっしょうけんめい、さっき おんなのこが
いったとおりに いいました。


おんなのこは びっくりして、もじもじしました。
「あたしに くれるの?」
そっと ふきんをとると、
あたたかそうな あかごはんと うぐいすいろの にまめが ゆげを たてています。
おんなのこの かおが ぱっと あかるくなりました。
そして、にこっと わらいました。


おんなのこが はしを もったまま、ふっと なにか かんがえこんでいます。
「どうしたの?」おにたが しんぱいになって きくと、
「もう みんな、まめまきすんだかな、とおもったの。」とこたえました。
「だって、おにが くれば、きっとおかあさんの 
びょうきが わるくなるわ。」
おにたは てを だらんとさげて、ふるふるっと 
かなしそうに みぶるいしていいました。
「おにだっていろいろあるのに。おにだって、、」


こおりが とけたように、きゅうに おにたが 
いなくなりました。
あとには、あのむぎわらぼうしだけが、ぽつんと 
のこっています。
「へんねえ。」
おんなのこは たちあがって、あちこち さがしました。
そして、
「この ぼうし わすれたわ。」
それを ひょいともちあげました。
「ま、くろい まめ!まだ あったかい、、、」


おかあさんが めをさまさないように、
おんなのこは そっと、まめを まきました。
むぎわらぼうしから くろいまめを まきながら、
おんなのこは
(さっきのこは、きっと かみさまだわ。そうよ、かみさまよ、、)
(だから、おかあさんだって もうすぐ よくなるわ。)
ぱら ぱら ぱら ぱら
ぱら ぱら ぱら ぱら
とても しずかな まめまきでした。



文 あまんきみこ
絵 いわさきちひろ
昭和45年発行 ポプラ社 5歳〜8歳向け

ぼろぼろの絵本の裏には美緒2年生の秋と母の字
懐かしさもあって書きだしたが意外と長く、、
でもやめれず。(笑)


昨日は豆を「鬼は内 福は内」とつぶやきながら、
撒かずに食べました。
良い節分の日でした。
ひとりよがり、ごめんなすって。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1486209788
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1164
栗の木
 テーマ [日々のつれづれ]
2016年7月25日
雨が落ちてきたと思ったら、もう終わり。
水やりしませう。^^


matkaさんより栗の木の束を戴きました。
青々といっぺんに涼し気。
お庭に栗の木があるなんて羨ましい。



今いる まち付き苧麻のかばん
その1



その2


細い苧麻糸を一本取りで織ったかばん
とっても綺麗。とっても夏らしい。


可愛いおまけ

「ちょっといってきま〜す」


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1469438713
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1118
2016年1月
 テーマ [日々のつれづれ]
2016年1月9日
三賀日が過ぎ七草粥を食す日も過ぎ明後日には鏡開き
ぎりぎり滑り込みとなりました。

皆様、新年 
明けまして
おめでとう
ございます。


んっ



あっ

おめでと
申年でやんすね。

申年の切り絵/各1,600yen


萩原桂子さんの猿の切り絵で初ブログ。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。






[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1452310372
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1049
今年も一年
 テーマ [日々のつれづれ]
2015年12月30日
先ほど1階太陽カフェの大掃除が終わり、女の子たちの働きっぷりの良さに感心しながら2階へ上がってきました。
お茶を飲みながらゆっくりと机に座っています。
明後日にはもう新しい年がやってきますね。

一年を振り返ると相変わらずだったなぁと反省する点も多くありますが、にも拘らず今年もお店を盛り上げてくれた作家さんたちがいて下さり、それに応えてくれるかのようにお客さんたちの笑顔がありました。


12月、年の終わり月にもたくさんのいい笑顔に会うことができました。^^

300冊あまりの絵本が届く!からはじまった
「人形とえほん」










絵本はまず本棚に並べそこから
るすばんさんによってピタリと合う場所へ







人形の場所が決まると、、

純子さんがそっと絵本を


ほらね。

かたや
おるがん社の専務がこの日のために
山から持ち帰ってくれたもみの木の枝を

うんこらしょって


3箇所に取り付けるところから






















時々は休憩、、





サンタクロースが


雪の日の子が


玉乗りヒツジが


白鳥に乗った女の子、星を持った女の子が並ぶ並ぶ、、


シロクマ君も


絵本と並ぶ


童話シリーズの人形と絵本も。

見渡すと、、
たくさん作ってくれたねー!

そうやって準備は深夜2時過ぎまで続きました。



初日の朝おはよう!

驚いたことには、もう並んで下さっていたお客さまが、、
本当にありがたいことです。



初日の朝から、とりことりさんが助っ人に入ってくれる。
今年もだね、、心強い!

そして

おるがん社の専務はこの日も写真を撮り続けてくれる。
まっこと心優しい人です。





ワ〜イ!

















小さなメリーゴーランみたいだなぁ〜。


「人形とえほん」小さくも夢の国へようこそ!
 そんな気持ちでお客さまを迎えました。^^











二日目にはお話の会「もみの木のまわりで」















アットホームな雰囲気に包まれてはじまったお話の会でした。
楽しかったね。お話をしてくれた姉もまた楽しかった!と。
にしおさんは私の大切に思う点と点を素敵な線となるよう繋いでくれる人でもあります。




笑顔に救われまた自分も笑顔になれること、、
なんと幸せなことだろう!とつくづく思うのです。

たった今は来年の個展一番バッター木原ちひろさんの
案内の出来上がりを持参してくれたumの真理子さん
新春らしい!
とってもいいー仕上がりです。
真理子さんには四六時中お世話になっているのではないかと
思われるくらい四六時中お世話になりましたね。
もう頭が上がらないくらい感謝です。


最後になりましたが
この一年もお世話になった皆さまへ
深く深く感謝です。
本当にありがとうございました。
懲りずに来年も
どうぞよろしくお願いいたします。

僅かな志を持って多少なり成長できるよう
努めてまいります。


*来年は1/9土曜日よりオープンいたします。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1451479572
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1048
こんな贈り物
 テーマ [日々のつれづれ]
2015年12月23日
予報通りお昼過ぎからぽつぽつと雨、
夕方からはじゃーじゃーと雨。
ホワイトイブやホワイトクリスマスには
ならぬようですね。


大切なだれかへの
頑張った自分への
贈りもの、、


水野悠祐さん

木皿とヘラ、匙ベラ



木皿/15,000yen
ヘラ/1,500yen
匙ベラ/2,400yen



萩原桂子さん
植物カードとモビール






どんぐり(カード)
2,000yen



つりばな(オーナメント)
2,300yen


あおぎり(オーナメント)
2,000yen


まつぼっくり(オーナメント)
1,500yen


もみじ(オーナメント)
2,000yen



とりことりさん

彼女の作った5本指の手袋は、、


やっぱりふんわり肌触り


グレーのふんわりベレーと





ネイビーのふんわりベレーと

5本指手袋/15,000yen
ベレー/9,000yen


こんな贈りものをもらったら嬉しいだろな!
冬の贈りものでした。


明日明後日はお休みとなります。
12/26土よりまたお待ちしております。







[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1450861367
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1047
10月5日
 テーマ [日々のつれづれ]
2015年10月5日
10月5日曇り 
穴の空いた桜の葉が黄色くなってきた。
今日は表も裏も扉を全開。


                ひんやりと気持ちの良い風が通る。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1444020951
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1010
五山送り火
 テーマ [日々のつれづれ]
2015年8月17日
厳しい暑さも和らぎ
今日は朝から雨が
降ったり止んだり
夏の終わりらしい。

昨日の五山送り火も
僅かな雨が心地よく
とても穏やかでした。

ここ数年はお店の屋上から

かろうじて見える大の字は一番最初に点火される。
今年は風もなくとても綺麗に見えました。

続いて北側に

「妙法」こちらは距離はあるが
バランス良い位置取りで見ることができます。
立っているのは短い時間だが京都に住みはじめて
18年ほど欠かさず見ていると、見ないとお盆、夏が
終わらないから不思議なものです。

いつか屋上を整理して知り合いくらいでなら
一緒に送り火を見るのも悪くない、、とは思うが
いつの日になることか。^^





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1439791207
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/995
猫トルソ
 テーマ [日々のつれづれ]
2015年5月17日
おるがん社のにしおゆきさんより
頭に猫を乗せたトルソが届きました!

自業自得とはいえパソコンを壊したことに
しょんぼりし、ボヤいてもいたのだろう。
「頑張れ」と言わんばかりに送ってくれた猫トルソ。
一番の励みになるであろうものを心得てくれている。

久しぶりに人形の写真を撮ったので
久しぶりに載せようと思いました。^^








8664


8671


8672


8745


8736


8753


8681


8678


8751


8732


8748



よろしく〜
にゃ〜


あちこちからニャーニャーと
聞こえてくるようです。^^

猫トルソ 各2,700yen



<お知らせ>
明日5/18月曜日は都合により
お休みさせていただきます。





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1431847485
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/968
人形と箱
 テーマ [日々のつれづれ]
2014年11月22日
秋の陽気、この三連休が紅葉行楽のピークだろうか。
朝から紅葉狩りの人や車やの渋滞を横目に自転車を走らせた。最近お気に入りのピカピカに磨かれた窓がある古い家の前を通る、今日は見えなかったが先日はその磨かれた窓辺でレース編みをするおばあさんの姿が見えた。
懐かしい風景、、立ち止まりそうになった。

もう少し前のこと「クラトコ」の帰りに寄ってくれた
おるがん社のにしおさんが少し人形を置いて行ってくれました。
「うちに来て下さい!」と願をかけた人形^^
「セイカツノヒカリ」という人形です。

おるがん社
にしおゆき
セイカツノヒカリ






































箱/ラガード研究所

セイカツノヒカリ(箱入り)  各20,000yen




覗いて下さいね。





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1416643480
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/912
ガールフレンド
 テーマ [日々のつれづれ]
2014年7月21日
小小台湾展はなかなか楽しく、お客さんもいつもと違った感じを、何より宮本さんの選んだ台湾雑貨を楽しげに選んで下さってます。

「小小台湾」の向かい側にはおるがん社 にしおゆきさんのガールフレンドが並びました。(昨日より)
久しぶりーのお人形達、どんな子たちが顔を見せてくれるかな。^^




























































価格 5,800yen〜6,000yen

どの子も頭を撫でたくなりますね。
待たれた方も多いことと思います。
小小 台湾雑貨とあわせてご覧になりにきて下さいね。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1405944809
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/870
新緑のもと届いた器と人形
 テーマ [日々のつれづれ]
2014年4月29日
予報のどしゃぶりとはならず良い雨です。

まずゆきさま!には、またしても、代打をしていただき申し訳ないとありがとうございます。の両方です。
面倒な人ですみませんが、どうぞこれからもよろしくお願いします。

声の方は出ませんがその他は随分とよくなり今日はお店にも出ております。ただお客さまが来られてもマスクをつけた人がぺこりとするだけで、、失礼をお許し下さいませ。




店内には鈴木史子さんからボウルやマグ、白の器類が届き、にしおゆきさんからガールフレンドが届きました!






























先日は竹の作家 織田孝一さんが新しいデザインの手提げ篭や好評の匙類をご持参くれました。
大野なつみさんからも手吹きのガラスが届く予定です。

体調も間もなく快復のきざし、どうぞ覗いてみて下さいね!^^

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1398757410
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/829
豆ちび人形
 テーマ [日々のつれづれ]
2014年3月25日
昨日今日はストーブもいらずシャツ一枚でも暖かな日、今日などは半袖の子どもたちを見かけました。
一気に春!?

続き
にしおゆきさんの豆ちび人形

着物の女の子





だるまだっこ



うさぎだっこ



きのこガール



おさるちゃん



ゾウに乗ってきた





わにガール



パンと少年



「道草なひと」も届きました。


4月には待望の展「人形とえほん」があります。
楽しみでなりません。
ご本人只今、苦しみながらも没頭中、、

本日DMも出来上がりました!
<イベントのごあんない>(ブログ↑上)にて告知しております。
皆さんのお手元に届くのは今しばらくお待ち下さいね。
もちろんお店の方にはございますので、手渡しは出来ます。^^

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1395754716
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/812
春色の豆ちび人形
 テーマ [日々のつれづれ]
2014年2月10日
寒く時雨れる日に春が届いた!

おるがん社はにしおゆきさん

豆ちび人形

双子の誕生日


うさぎだっこ


わにガール


鳥と少年


パンと少年


だるまだっこ


着物の女の子


ゾウに乗ってきた


ねこマフラーとおさるちゃん


きのこガール

豆ちび人形 各1,890yen




招き猫 各2,100yen








届いた箱からは豆ちび人形が30人と招き猫が5匹そしてデコポンやご実家で穫れたレモンや母上特製のジャムなどなど嬉しいものばかりがぎっしりと!
机の上にぜーんぶを広げると何だか春が来たみたいでした。
ありがとーー!

今日一番にご来店下さったお客さまが大喜びで豆ちび人形や招き猫を選んで行かれました。^0^



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1392017855
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/798
今さらですが…
from hiroko
2月28日2014年
時間が経ってしまいましたが、あの日1番にお邪魔した者です。笑
久々にお店に行けただけでも嬉しかったのに、にしおゆきさんの届いたばかりの作品とも会えて本当に嬉しかったです‼︎
お忙しい中、お話もできて嬉しかったです‼︎ありがとうございました。久しぶりの京都をいつもの何倍も満喫できました‼︎また寄らせてくださいね。
あの日は
from 小さい部屋
3月4日2014年
本当に並べたところへご来店下さり喜んで頂いて、こちらも嬉しいばかりでした。

本当にありがとうございました。

また京都へお越しの際はぜひお寄り下さいませ。


トルソ
 テーマ [日々のつれづれ]
2013年10月22日
今日は京都三大祭りのひとつ時代祭でした。茨城からご来店下さったお客さんより教えてもらって気づきました。そうだった、、雨降らなくてよかった良かった。

先日の高知より送ってもらった、にしおゆきさんのトルソも並んでいます。


卵を乗せたトルソは小さなガラスケースの上から










三段のガラスケースへ

親指ほどの小さな卵のトルソが並ぶ、、





















どこ見てるの、、

皆ではありませんが卵のトルソは彼女の陶人形作品集「道草なひと」に掲載されています。

コックさんはお皿やトレイの上に。

お客さんが「この人はパティシエ」
で、「この人は

オムライスを作る洋食屋のコックさん」と。「ほんとほんと!」^^

トルソ 各3,800yen


今日で前半の5日間が終わりました。
皆さん、特にかばんは「どれにしようかなぁー」と迷われます。気持ちがわかるだけに一緒になって鏡の前でうーんと唸ることも、、
「これにします!」と決まって笑顔に!
嬉しく包ませてもらいましたし、楽しい時間をありがとうございました。
初日よりご来店下さった皆さまありがとうございました。
随分かさ低くなりましたが、ちょっと模様替えをして、また金曜日からの5日間を迎えたいです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。



遠くを見つめる、、

日が暮れるのが早くなりましたね。子どもの頃はそれが寂しくてしょうがなかったなぁ〜
 

明日明後日はお休みになります。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1382436036
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/762
next