模様替え
 テーマ [道具]
2018年12月9日
「編む」の展が終わりその余韻を感じながらも、
冬への模様替え、届いているものこれから届くもの
12月の小さい部屋は盛りだくさんになりそうです。
冬のチラシもできました!
まめにブログ更新を目指したいです。


模様替え





先日のクラトコ鈴木さんブースで4寸の黒リム皿に小さい手付き片口が乗っかっていた。
お客さまのどなたかがこのセットでご購入されたらしい。ステキなセット!だなと真似ました。^^



今回の耐熱の器は寸胴型の浅いもの深いもの、黒と黄色、大きさばらばらです。
直火鍋としてはもちろんですが、寸胴型ならではのオーブンで使うキッシュや焼き菓子用にも。
作って焼いてそのまま食台へ そしてシェア!



久しぶりに大原さんのかっぱじき2サイズ
大きい方はポットや急須の敷きにも良いサイズですよ。




かっぱまわりさんの少し大きめ二重ガーゼのハンカチもた〜んと届きました。
こちらも在庫なしになったところへの嬉しいお届け。



生成り×白


生成り×青


白×赤


白×黒


黒×グレー


黒×白





umさんのアルミトレイも追加してくれました。





中村未来子さんの草編みも少しですがご覧いただけます。















とりことりさんの植物の装身具や植物標本箱も
引き続きご覧いただけます。


だんだん12月らしく寒くなってきましたね。
ほっこりしにいらして下さいね。


<お知らせ>
12/11火曜日は打ち合わせの為お休みさせていただきます。
勝手をいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1544333134
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1322
角掛政志さんの黒の陶
 テーマ [道具]
2018年11月18日
先日お休みをもらってクラトコへ出掛けた折
お願いしていたもの以外にも我慢できずに
買わせてもらった角掛政志さんの品々。



格好良い!使いたい!
一目惚れで引き寄せたやかんです。笑
全てのバランスが素晴らしい。


持ち手は鉄に面取りした木が通してあり熱くならないし持ちやすい。

1リットルは十分に入ります。
20,000+税



ポット
















うちでは初めて艶ありの黒
艶ありも良いです。

大きさは3点ともほぼ同じ2〜4人前用(400〜500cc)
各 9,000+税



匙付き薬味入れ



鍛金の匙もご本人作
黒 4,000+税
白 3,800+税






黒艶あり七寸皿(艶あり白もあります。)
お料理が映えること間違いなしです。



オセロ 器

丸湯呑



ちょうど手の中に収まる丸み



湯呑には台がついています。



オセロですね。
ボウル 3,500+税
丸湯呑 2,000+税  


角掛さんの作る陶器も日々使いたいものが多く
何よりどの作品にも抜群の安定感があります。
使う側にとって大変ありがたいことです。

手にとってご覧頂きたい作品ばかりです。
ぜひに!^^




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1542527835
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1317
「grey」グレー
 テーマ [道具]
2018年5月14日
それぞれのグレー







鉄油×白漆 フリーハンド深皿/水野悠祐
サイズ 24cm×29cm
素材 クルミ





鉄油×白漆 オーバル小皿/水野悠祐
サイズ 7cm×11cm
素材 スプルース(マツ科)








鉄油×白漆 正方皿/水野悠祐
サイズ 18cm×18cm
素材 ヤマザクラ





ワッフルタオルケット/lino e lina
サイズ 125cm×180cm
素材 リトアニアリネン 100%





シロツメクサ/イワイワハンカチーフ
サイズ 43cm×33cm
素材 アイリッシュリネン 100%
「シロツメクサ」他の色も追加してくれました。





ぜひ覗いてみて下さいね。


お知らせ
5/21月曜日は都合によりお休みさせて頂きます。

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1526287666
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1273
店内の品々 その2
 テーマ [道具]
2018年5月1日
今日から5月ですね。
外はかなり気温が高いようでお客さまは
頬をピンク色に染めて入っていらっしゃる。



c.h.sさんのフワッとつぎ布
これまでは苧麻を使ったつぎ布(ポジャギ)でしたが
今回は柔らかな綿ローンを使っての大作です。
間違いなく縫いにくい!にも関わらず
細かなパーツと驚くくらい細やかな縫い目には脱帽。^^




透け感は光の具合 掛けるところによっても違います。
贅沢だけど素敵っ!
サイズ 50cm×88cm
価格  38,000





コットンリネンの正方形のつぎ布と水野悠祐さんのマドラー

掛けてよし包んでよし!のつぎ布です。
サイズ 47cm×47cm
価格  18,000

マドラー
素材 クルミ
価格 1,800


*元々ポジャギ布は表裏のない縫い方をしていますが
c.h.sさんのつぎ布は更に折り返しの工夫で完全に表裏
がないよう仕上げてあります。



イワイワハンカチーフ

ハルノチカイヤマ







ミズベノツバメ




ネムルハクチョウ




イワイワさんのハンカチーフととりことりさんのカゴバッグ


*イワイワさんの商品はご本人の意向により
小さい部屋からの通信販売は受け付けておりません。
通信販売ご希望の方はイワイワさんのhpをご覧下さいね。
また価格も異なりますので予めご了承下さいませ。





村上椅子さんのグレイの革張りピアノ椅子は
重厚感があって格好良いです。
価格 28,000




um上田真理子さんアルミ鍛金。
リム皿やカトラリーに続きトレイも届きました。

久しぶりのトレイをまじまじと見つめ、触り、
「腕上がった!」(失礼ごめんなさい。)











3年ほど前から使っている我が家のトレイはすっかり私の手に馴染んでいます。
このシャープなトレイもまた使う人に馴染むのだろうな。
サイズ 30cm(直径)
価格  8,500+tax





明日もご来店をお待ちしております。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1525171122
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1271
店内の品々
 テーマ [道具]
2018年4月21日
久しぶりのブログ更新になります。
自宅にあったパソコンをやっとお店に移動、
um真理子さんに繋いでもらいました。
これでお仕事もしやすくなります。
ご案内に始まり名刺、看板とお世話になりっぱなし!
まりちゃん
ありがとう。

そして、
今日は思いがけない方々のご来店が続きました。
感謝の気持ちと同時に「頑張らないと!」と、
とても素直に思えた一日でした。



この時季 夕方近くになると優しい光が入ります。



lino e lina リトアニアリネン12色のクロス(ハンカチにも)はお薦めの一品です。
各 1,200+tax


陶やアルミのリム皿

鈴木史子さんのリム皿
使うと深みのある黒になります。
何より使いやすくお料理が映えます。


5寸 (15cm) 2,000 
6.5寸(19cm) 3,000
7.5寸(23cm) 4,000





菅沼淳一さんの小さいショートリム皿


それぞれに古いものを思わせる貫入が入っています。
繊細で気品のある素材感です。


3寸(9cm) 1,800+tax





グレーにアカのポイント(紐留め)
柔らか とろんと落ち感のあるエプロンは
先のクロスと同じ素材です。/lino e lina
カラフルなお色もありますよ!
5,800+tax




um上田真理子さんの鍛金、アルミのリム皿
さらりと軽やかです。
さらりと涼やかです。

16.5cm 4,500+tax
24cm  6,000+tax

フォーク・スプーンは各2,000+tax





アルミのリム皿の上にとりことりさんのビーズ編みのピアスやピンブローチ




ガラスケースを上から覗くと













編み襟を着けた豆関節人形たちも居ります。
にしおゆきさんの豆関節人形に
とりことりさんの編み襟。
昨年の12月に初お目見えしたお二人のコラボ作品、再び。^^
価格 13,000




そのとりことりさんは、がま口ポーチに続き
がま口バッグを作ってくれました。



ポーチ同様 丸底なので結構入ります。



素材 cotton100%
価格 15,000




こちらは太めのリネン糸を使って
編んだ丸底筒型のプチバッグです。
素材 linen100%
価格 7,500



などなど
北白川から引き続き置かせてもらっているものや
新しいものやが古いビルの小さい部屋に並んでいます。



ぜひ覗いてみて下さいね。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1524302330
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1270
お詫びと訂正のお知らせ
 テーマ [道具]
2017年10月25日
11月3日(金)からはじまる「編みと縫い」
皆さまのお手元にもご案内が届く頃かと思います。
そのご案内についてお詫びと訂正のお知らせです。

訂正箇所
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11/12
アカツキコーヒーさんの珈琲と焼き菓子

11/18(土)19(日)
岡田桂織さんのパンケーキとワッフル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岡田さんのお名前の漢字を佳織としてしまいました。
正しくは岡田桂織さんです。
一番間違えてはいけないお名前を間違えてしまい、
しかも知り合いの方から教えてもらって先程気づいた次第です。
送ってしまったところ回収もできず、、
申しわけありませんが訂正をお願いいたします。


岡田桂織さんご本人には大変失礼いたしました。
桂織さーん本当にごめんなさい。
あー穴があったら入りたい。




店主の大間違えはありましたが
「編みと縫い」の展につきましては
とりことりさんの手袋やポケット、ビーズ編みのアクセサリー
有佳さんのかばんも着々と出来上がってきています。
とりことりさんの小さな小さなポケットが有佳さんのかばんに付いたり、
フワフワのポケットが私が縫ったスカートに付いたりとコラボな作品もちらほら。^^
会期の二週目三週目にはアカツキコーヒーさんと岡田桂織さんの美味しい!が戴けます。
魅力的な展になることは間違いありません。(笑)

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

展の情報は都度ホームページでお伝えしてゆきますね。



取り急ぎお詫びと訂正のお知らせでした。

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1508931321
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1236
竹の笊と箸
 テーマ [道具]
2017年8月2日
暑い暑いと口にするのも飽きるほど。
そんなときに神田有希子さんの竹ものが届きました。
解いて机に並べるだけでも気持ちよかったです。
昔ながらの打ち水や簾や風鈴にならび、
竹もまた涼を感じさせてくれるものだなぁと。







丸笊も久しぶりに大中小と揃いました。



編みはもちろん




巻き(仕上げ)も本当に綺麗な手仕事。









良質の竹材を使って丁寧に編まれた笊は膝の上にのせても壁に掛けても、
どこからどう見ても綺麗です。

大(39cm) 12,000円
中(32cm)  9,600円
小(24cm)  7,500円



在庫切れしていましたお箸も届きました。

今回のお箸はいつもより渋めの色合いです、、と少々気にされていましたが、素朴でとっても良いです。^^






神田さんのお箸はウレタン加工などをしておりません。
その時々の竹素材の個性をお楽しみ下さい。
(使っている内に馴染みます)













23cm 1,200円
20cm 1,200円
18cm  900円
16cm  900円




大中の四つ目底笊







この笊の底は置いたとき四つ足で支える編み方になっています。

大(34×34cm) 11,500円
中(30×30cm)  9,300円





昨日はcacoさんがビンテージガラスボタンのモビールを届けてくれました。
こちらも涼しげですよ〜
七夕は過ぎましたが短冊のように提げようと思います。
ブログでは次回ご紹介しますね。





明日明後日はお休みになります。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1501656158
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1211
竹の匙と籠
 テーマ [道具]
2017年6月25日
ようやく降った雨は大雨、その後 厳しい暑さ、今日はまた大雨らしい、この夏はスーパー猛暑とか聞くと、それだけで溶けてしまいそうです。
どこが涼しいか、どうすれば涼しいか、何を着たら涼しいか、しばらくは涼しいのオンパレードで行きましょうかね。


織田孝一さんの竹の匙がたくさん届きました。

織田さんの竹匙はとにかく口あたりが良いです。
優しさと滑らかさの両方!
種類も絞られてきて使いやすい匙たちです。


15cm(丈)
1,500yen



13cm(丈)
1,400yen



13cm(丈)
950yen
*上2つの匙と削り方と厚みが異なります。



細匙(離乳食用匙)
15cm(丈)
850yen


細匙(離乳食用匙)
15cm(丈)
1,300yen
*竹皮の部分を表に作ったもの

作り方の違いはありますがどちらも離乳食用として
使ってくれたお客さまに好評です。
もちろんマドラーや味見匙などにも!
使い方は自由です。^^





麻の葉 盛籠 もサイズが揃いました。
27cm(直径)9,000yen
24cm(直径)7,700yen
21cm(直径)6,500yen
18cm(直径)5,400yen



涼し気で竹の籠らしい、定番的とも言える丸い盛籠です。
麻の葉は紙や布や刺し子にも、昔からよく見る図柄ですが本来は六角形の幾何学文様で平安時代から仏像の装飾などに使われてきた柄で後にこの模様が麻の葉に似ている事から、麻の葉(あさのは)柄として親しまれるようになったそうです。





亀甲 角籠
21×30cm(縦×横)9,800yen
18×24cm(縦×横)8,000yen



パンもよく似合う角籠。






六つ目 筒籠
12×20×14(縦×横×高さ)16,500yen




六つ目 筒籠
12×20×17(縦×横×高さ)17,000yen




六つ目 手提げ籠
19×29×17(縦×横×高さ)23,000yen

差し六つ目というこちらもクラシカルな編み方だそうですが、何だかモダンな感じがしてとっても好きな編み柄です。






じめじめと暑い日が続きそうですが店内は涼しく涼を感じていただけるようのものを揃えています。
ぜひ涼みにいらしてくださいね。^^


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1498373219
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1203
ポジャギ(袱子器)/c.h.s
 テーマ [道具]
2017年6月4日
午後4時 西陽が桜の葉にあたり眩しいくらい、それでも清々しい景色。
今日も爽やかな風が通り一日中気持ちのよい良いお天気でした。


c.h.sさんのポジャギ















菅沼さんの茶器と。








図柄の異なる6枚のポジャギ
もちろんすべて手縫い仕上げ
chsさんのひと針は本当に細やかでよーく見ても縫い目がわからないくらいです。
ポジャギをされる方からも「美しい」とお褒めの言葉。^^

そして

今回のポジャギから
c.h.s(ちくちく 針 仕事)刺繍が入ります。



神田さんのお箸と。



織田さんの麻の葉かごと。



籠に掛ける。



これは昨年より使わせてもらっているポジャギです。
透け感がとても綺麗なので、つい掛けたくなりますが本来のポジャギは包むもの、いろいろ包んでみて下さいね。


ポジャギ
サイズ 46cm×46cm
素材  苧麻100%
価格  7,500yen


涼し気ですよ〜
お散歩がてらにも覗いてくださいねぇ。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1496567074
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1200
角掛政志さんの器
 テーマ [道具]
2017年5月27日
ここ数日夏のような日が続きましたが今日は気持ちの良いお天気 開け放した入り口から風がさらさらと心地よい。

展が終わり店内は新しく届いたもの、そのまま置かせてもらっている絵本「HORSE」やトラネコボンボングッズなど、ゆっくりと見てもらえるよう整いました。












角掛政志さんの陶器

重々、、ボウル
たくさんお願いしました。
シンプルさとこのサイズ感
サラダやスープや麺類や小さな丼としても使えるので
自然と出番も多くなります。





片手で持てるのも嬉しいところです。


白ボウル
サイズ 口径13cm 高さ8cm
価格 3,024yen





粉引急須
容量 300cc
価格 9,180yen










粉引ポット
容量 400cc
価格 10,800yen




そば粉引ポット
容量 400cc
価格 10,800yen





小さな蓋物







左から
白蓋物
サイズ 外口径 4.5cm 高さ 5.5cm
価格 2,160yen

白蓋物
サイズ 外口径 7cm 高さ 5.5cm
価格 3,024yen

黒蓋物
サイズ 外口径 6.5cm 高さ 6
価格 3,024yen




グリーンのライン大きな蓋物
砂糖、塩、梅干し、昆布、、何入れようかな。













左から
蓋物
サイズ 口径 8.5cm 高さ 10僉
価格 4,860yen

蓋物
サイズ 口径 10cm 高さ 10.5
価格 5,400yen





水野悠祐さんの木器や c.h.sさんのポジャギや matkaさんの鍋敷き、
萩原桂子さんからの切り絵や前田香子さんからのブローチなど追って
ご紹介していきますね。


どうぞ覗いてくださいね。^^



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1495872252
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1199
フランスから古道具
 テーマ [道具]
2017年4月19日
嵐さながらの雨風のあと桜は見事に散り新緑の季節へと。

少し前にフランスよりコーヒーミルやスパイスミル、
カゴやクロスなどヨーロッパ中心の古道具が届きました。

林大郎さんセレクトの古道具










フランスPeugeot(プジョー)コーヒーミル





15,000yen



ドイツ KYM社 コーヒーミル





13,800yen

*どちらのコーヒーミルも掃除済みしっかりと使えます。



スパイスミル
掃除済みですが作りがチープなので実用に耐えうる?というコメント付きでしたが何とも趣のあるミル、粒胡椒など入れてガリガリと挽いてみたいものです。









6,800yen





チェック織りリネンクロス 
3,500yen



コットンクロス
各 1,800yen


リネンクロス 
各 2,800yen







イニシャル入り厚手リネンクロスと木のスプーンと
クロス  4,800yen
スプーン 1,800yen








小さな手つきカゴ
野の花束を入れたい、、。
2,800yen



小さなアルミ鍋
かわゆい。ままごと用みたい。
1,800yen






箱から出てきたときは鍋敷きだと思ったが、ケーキ台とな!
そうだよね。
素敵だな。
軽く反省。
5,000yen



持ち歩けるくらい小さなソルト&ペッパー瓶の蓋は銀製です。
各 1,800yen


リキュール瓶とコロン瓶コルクの蓋をとるとラベンダーの残り香。^^
リキュール瓶 3,800yen
コロン瓶   3,200yen



大きなパニエ(籠)
パニエと聞くとついドレスの下に着けるペチコートのことだと思うがフランス語でパニエは籠のこと。
ただ18世紀のフランスでドレスを綺麗に広げるために作ったアンダーウェアが鳥籠の形に似ていることからパニエと呼ぶようになったらしい。
力説するようなことではなかったですね。


ピクニック籠かしら?
たくさん入りそうです。
11,000yen



DESKETTYはレシート台


6,500yen(少々難あり)



十字ハンガー 5,500yen
黒板     4,000yen


硬く丈夫そうな黒板です。




木製三角定規
2,800yen







などなど他にも細かなものもあります。

これまでも幾度となく林大郎くんの選んだ古道具を置かせていただいてましたが、昨年よりフランスでお仕事をしながら蚤の市などをまわりセレクトされたものを送ってくれることになっていました。今回はその一便です。
小さい部屋を多少なり意識してくれたように思いますが、それでも男子が選んだ古道具はなかなか楽しく面白いです。

どうぞ覗いてみてくださいね。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1492582168
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1188
古椅子 と matka 古市
 テーマ [道具]
2017年2月8日
村上椅子さんの古椅子

先日一人掛けのソファーとスツールを持ってきてくれました。
村上椅子さんの古椅子は座ると更に憧れが増す。
いつかきっと!という人も多い。
ソファーに もたれて手すりを擦りながら うとうと夢心地。
いいなぁ〜 ^^

座り心地などお試しいただけますよ!
寒い折ですがぜひ見にいらしてくださいね。



そうそう、「古市 By matka」テーブルの上だけの
少量ではありますが、こちらも覗いてみて下さいね。
matkaさんの道具や衣類は良い状態の物が多いです。
内容
アンティークのカップやお皿など
積み木やおもちゃ、布のかばん
衣類はロングスカートが中心です。


明日明後日はお休みになります。
土曜日よりまたお待ちしております。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1486544766
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1166
革のお財布
 テーマ [道具]
2017年2月6日
昨年の11/20に掲載した八尾千穂さんの
革のお財布が再入荷しました。
お問い合わせが多く、届いたときには
ブログに載せますとお約束しましたので
今回も数は少ないのですがご覧ください。

上質の牛革・手縫い仕上げの二折り財布
茶 ステッチの色 生成り
黒 ステッチの色 生成り 青 ベージュ



























各 12,960yen:今回より招き猫は入りませんのでご了承下さい。





牛革のがま口財布
カードが縦に入る丈があります。



各 3,240yen


*お問い合わせにつきましては電話に出られない場合がございますので
 なるべくメールにてお願いいたします。
一番上の mail をクリックして頂けると直接受け取れます。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1486362253
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1165
オカベマキコさんのガラスまち針
 テーマ [道具]
2017年2月1日
昨年より置かせてもらっているオカベマキコさんのガラス
まち針セットが届きました。

とりことりさんよりご紹介を受けて、一緒に彼女のアトリエへお邪魔したときのこと、古いビルの3階へ、白い枠どりのガラス戸を開けると、そこには目を凝らしてみたくなるようなものが溢れていました。
三人で「小さいもの好きどうしですかね」とニヤニヤ話しながらも、見渡すだけでも彼女の作る小さな世界はここからなんだということが充分にわかりました。

オカベさんが作る中でまち針は一番小さい作品ではないでしょうか。





















、、などなど7本がセットになっているまち針です。

この小さなガラスの粒を一つ つけては また一つ、これまで一体いくつのガラスの粒、粒粒を作ってこられたんだろう。
そういえば、「ガラスバカなんですよ」とカラカラと笑われていましたっけ。^^
とても気持ちのよい方でした。


まち針セット(7本) 各1,080yen



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1485944952
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1163
新年
 テーマ [道具]
2017年1月7日
2017年
明けましておめでとうございます。
昨年中はおつきあい下さり
    ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

本日7日よりオープンしております。

今年のお正月は穏やかなお天気ではじまりました。


初詣と散歩へ出掛けた日もぽかぽかと暖かく
つわぶきの綿毛がより一層柔らかそうに揺れていました。
穏やかな年になるといいなぁ。



織田孝一さんの竹の蓋物


半年ほど前にお弁当箱なる蓋物を希望してみたら、、
苦心と苦労を重ねてできあがって届きました。

黒光りする棚の上へそっと置いてみる。
どこから見ても驚くほど綺麗です。










ポジャギとよく似合う





何を入れましょう!?
おむすび?サンドイッチ?焼き菓子?
大事な大事な何か、、。

蓋物(大) 21,000円
蓋物(小) 19,800円


今年も良い手仕事をご紹介してゆきたいです。


どうぞどうぞよろしくーー





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1483778703
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1157
next