お詫びと訂正のお知らせ
 テーマ [道具]
2017年10月25日
11月3日(金)からはじまる「編みと縫い」
皆さまのお手元にもご案内が届く頃かと思います。
そのご案内についてお詫びと訂正のお知らせです。

訂正箇所
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11/12
アカツキコーヒーさんの珈琲と焼き菓子

11/18(土)19(日)
岡田桂織さんのパンケーキとワッフル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岡田さんのお名前の漢字を佳織としてしまいました。
正しくは岡田桂織さんです。
一番間違えてはいけないお名前を間違えてしまい、
しかも知り合いの方から教えてもらって先程気づいた次第です。
送ってしまったところ回収もできず、、
申しわけありませんが訂正をお願いいたします。


岡田桂織さんご本人には大変失礼いたしました。
桂織さーん本当にごめんなさい。
あー穴があったら入りたい。




店主の大間違えはありましたが
「編みと縫い」の展につきましては
とりことりさんの手袋やポケット、ビーズ編みのアクセサリー
有佳さんのかばんも着々と出来上がってきています。
とりことりさんの小さな小さなポケットが有佳さんのかばんに付いたり、
フワフワのポケットが私が縫ったスカートに付いたりとコラボな作品もちらほら。^^
会期の二週目三週目にはアカツキコーヒーさんと岡田桂織さんの美味しい!が戴けます。
魅力的な展になることは間違いありません。(笑)

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

展の情報は都度ホームページでお伝えしてゆきますね。



取り急ぎお詫びと訂正のお知らせでした。

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1508931321
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1236
竹の笊と箸
 テーマ [道具]
2017年8月2日
暑い暑いと口にするのも飽きるほど。
そんなときに神田有希子さんの竹ものが届きました。
解いて机に並べるだけでも気持ちよかったです。
昔ながらの打ち水や簾や風鈴にならび、
竹もまた涼を感じさせてくれるものだなぁと。







丸笊も久しぶりに大中小と揃いました。



編みはもちろん




巻き(仕上げ)も本当に綺麗な手仕事。









良質の竹材を使って丁寧に編まれた笊は膝の上にのせても壁に掛けても、
どこからどう見ても綺麗です。

大(39cm) 12,000円
中(32cm)  9,600円
小(24cm)  7,500円



在庫切れしていましたお箸も届きました。

今回のお箸はいつもより渋めの色合いです、、と少々気にされていましたが、素朴でとっても良いです。^^






神田さんのお箸はウレタン加工などをしておりません。
その時々の竹素材の個性をお楽しみ下さい。
(使っている内に馴染みます)













23cm 1,200円
20cm 1,200円
18cm  900円
16cm  900円




大中の四つ目底笊







この笊の底は置いたとき四つ足で支える編み方になっています。

大(34×34cm) 11,500円
中(30×30cm)  9,300円





昨日はcacoさんがビンテージガラスボタンのモビールを届けてくれました。
こちらも涼しげですよ〜
七夕は過ぎましたが短冊のように提げようと思います。
ブログでは次回ご紹介しますね。





明日明後日はお休みになります。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1501656158
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1211
竹の匙と籠
 テーマ [道具]
2017年6月25日
ようやく降った雨は大雨、その後 厳しい暑さ、今日はまた大雨らしい、この夏はスーパー猛暑とか聞くと、それだけで溶けてしまいそうです。
どこが涼しいか、どうすれば涼しいか、何を着たら涼しいか、しばらくは涼しいのオンパレードで行きましょうかね。


織田孝一さんの竹の匙がたくさん届きました。

織田さんの竹匙はとにかく口あたりが良いです。
優しさと滑らかさの両方!
種類も絞られてきて使いやすい匙たちです。


15cm(丈)
1,500yen



13cm(丈)
1,400yen



13cm(丈)
950yen
*上2つの匙と削り方と厚みが異なります。



細匙(離乳食用匙)
15cm(丈)
850yen


細匙(離乳食用匙)
15cm(丈)
1,300yen
*竹皮の部分を表に作ったもの

作り方の違いはありますがどちらも離乳食用として
使ってくれたお客さまに好評です。
もちろんマドラーや味見匙などにも!
使い方は自由です。^^





麻の葉 盛籠 もサイズが揃いました。
27cm(直径)9,000yen
24cm(直径)7,700yen
21cm(直径)6,500yen
18cm(直径)5,400yen



涼し気で竹の籠らしい、定番的とも言える丸い盛籠です。
麻の葉は紙や布や刺し子にも、昔からよく見る図柄ですが本来は六角形の幾何学文様で平安時代から仏像の装飾などに使われてきた柄で後にこの模様が麻の葉に似ている事から、麻の葉(あさのは)柄として親しまれるようになったそうです。





亀甲 角籠
21×30cm(縦×横)9,800yen
18×24cm(縦×横)8,000yen



パンもよく似合う角籠。






六つ目 筒籠
12×20×14(縦×横×高さ)16,500yen




六つ目 筒籠
12×20×17(縦×横×高さ)17,000yen




六つ目 手提げ籠
19×29×17(縦×横×高さ)23,000yen

差し六つ目というこちらもクラシカルな編み方だそうですが、何だかモダンな感じがしてとっても好きな編み柄です。






じめじめと暑い日が続きそうですが店内は涼しく涼を感じていただけるようのものを揃えています。
ぜひ涼みにいらしてくださいね。^^


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1498373219
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1203
ポジャギ(袱子器)/c.h.s
 テーマ [道具]
2017年6月4日
午後4時 西陽が桜の葉にあたり眩しいくらい、それでも清々しい景色。
今日も爽やかな風が通り一日中気持ちのよい良いお天気でした。


c.h.sさんのポジャギ















菅沼さんの茶器と。








図柄の異なる6枚のポジャギ
もちろんすべて手縫い仕上げ
chsさんのひと針は本当に細やかでよーく見ても縫い目がわからないくらいです。
ポジャギをされる方からも「美しい」とお褒めの言葉。^^

そして

今回のポジャギから
c.h.s(ちくちく 針 仕事)刺繍が入ります。



神田さんのお箸と。



織田さんの麻の葉かごと。



籠に掛ける。



これは昨年より使わせてもらっているポジャギです。
透け感がとても綺麗なので、つい掛けたくなりますが本来のポジャギは包むもの、いろいろ包んでみて下さいね。


ポジャギ
サイズ 46cm×46cm
素材  苧麻100%
価格  7,500yen


涼し気ですよ〜
お散歩がてらにも覗いてくださいねぇ。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1496567074
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1200
角掛政志さんの器
 テーマ [道具]
2017年5月27日
ここ数日夏のような日が続きましたが今日は気持ちの良いお天気 開け放した入り口から風がさらさらと心地よい。

展が終わり店内は新しく届いたもの、そのまま置かせてもらっている絵本「HORSE」やトラネコボンボングッズなど、ゆっくりと見てもらえるよう整いました。












角掛政志さんの陶器

重々、、ボウル
たくさんお願いしました。
シンプルさとこのサイズ感
サラダやスープや麺類や小さな丼としても使えるので
自然と出番も多くなります。





片手で持てるのも嬉しいところです。


白ボウル
サイズ 口径13cm 高さ8cm
価格 3,024yen





粉引急須
容量 300cc
価格 9,180yen










粉引ポット
容量 400cc
価格 10,800yen




そば粉引ポット
容量 400cc
価格 10,800yen





小さな蓋物







左から
白蓋物
サイズ 外口径 4.5cm 高さ 5.5cm
価格 2,160yen

白蓋物
サイズ 外口径 7cm 高さ 5.5cm
価格 3,024yen

黒蓋物
サイズ 外口径 6.5cm 高さ 6
価格 3,024yen




グリーンのライン大きな蓋物
砂糖、塩、梅干し、昆布、、何入れようかな。













左から
蓋物
サイズ 口径 8.5cm 高さ 10僉
価格 4,860yen

蓋物
サイズ 口径 10cm 高さ 10.5
価格 5,400yen





水野悠祐さんの木器や c.h.sさんのポジャギや matkaさんの鍋敷き、
萩原桂子さんからの切り絵や前田香子さんからのブローチなど追って
ご紹介していきますね。


どうぞ覗いてくださいね。^^



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1495872252
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1199
フランスから古道具
 テーマ [道具]
2017年4月19日
嵐さながらの雨風のあと桜は見事に散り新緑の季節へと。

少し前にフランスよりコーヒーミルやスパイスミル、
カゴやクロスなどヨーロッパ中心の古道具が届きました。

林大郎さんセレクトの古道具










フランスPeugeot(プジョー)コーヒーミル





15,000yen



ドイツ KYM社 コーヒーミル





13,800yen

*どちらのコーヒーミルも掃除済みしっかりと使えます。



スパイスミル
掃除済みですが作りがチープなので実用に耐えうる?というコメント付きでしたが何とも趣のあるミル、粒胡椒など入れてガリガリと挽いてみたいものです。









6,800yen





チェック織りリネンクロス 
3,500yen



コットンクロス
各 1,800yen


リネンクロス 
各 2,800yen







イニシャル入り厚手リネンクロスと木のスプーンと
クロス  4,800yen
スプーン 1,800yen








小さな手つきカゴ
野の花束を入れたい、、。
2,800yen



小さなアルミ鍋
かわゆい。ままごと用みたい。
1,800yen






箱から出てきたときは鍋敷きだと思ったが、ケーキ台とな!
そうだよね。
素敵だな。
軽く反省。
5,000yen



持ち歩けるくらい小さなソルト&ペッパー瓶の蓋は銀製です。
各 1,800yen


リキュール瓶とコロン瓶コルクの蓋をとるとラベンダーの残り香。^^
リキュール瓶 3,800yen
コロン瓶   3,200yen



大きなパニエ(籠)
パニエと聞くとついドレスの下に着けるペチコートのことだと思うがフランス語でパニエは籠のこと。
ただ18世紀のフランスでドレスを綺麗に広げるために作ったアンダーウェアが鳥籠の形に似ていることからパニエと呼ぶようになったらしい。
力説するようなことではなかったですね。


ピクニック籠かしら?
たくさん入りそうです。
11,000yen



DESKETTYはレシート台


6,500yen(少々難あり)



十字ハンガー 5,500yen
黒板     4,000yen


硬く丈夫そうな黒板です。




木製三角定規
2,800yen







などなど他にも細かなものもあります。

これまでも幾度となく林大郎くんの選んだ古道具を置かせていただいてましたが、昨年よりフランスでお仕事をしながら蚤の市などをまわりセレクトされたものを送ってくれることになっていました。今回はその一便です。
小さい部屋を多少なり意識してくれたように思いますが、それでも男子が選んだ古道具はなかなか楽しく面白いです。

どうぞ覗いてみてくださいね。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1492582168
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1188
古椅子 と matka 古市
 テーマ [道具]
2017年2月8日
村上椅子さんの古椅子

先日一人掛けのソファーとスツールを持ってきてくれました。
村上椅子さんの古椅子は座ると更に憧れが増す。
いつかきっと!という人も多い。
ソファーに もたれて手すりを擦りながら うとうと夢心地。
いいなぁ〜 ^^

座り心地などお試しいただけますよ!
寒い折ですがぜひ見にいらしてくださいね。



そうそう、「古市 By matka」テーブルの上だけの
少量ではありますが、こちらも覗いてみて下さいね。
matkaさんの道具や衣類は良い状態の物が多いです。
内容
アンティークのカップやお皿など
積み木やおもちゃ、布のかばん
衣類はロングスカートが中心です。


明日明後日はお休みになります。
土曜日よりまたお待ちしております。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1486544766
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1166
革のお財布
 テーマ [道具]
2017年2月6日
昨年の11/20に掲載した八尾千穂さんの
革のお財布が再入荷しました。
お問い合わせが多く、届いたときには
ブログに載せますとお約束しましたので
今回も数は少ないのですがご覧ください。

上質の牛革・手縫い仕上げの二折り財布
茶 ステッチの色 生成り
黒 ステッチの色 生成り 青 ベージュ



























各 12,960yen:今回より招き猫は入りませんのでご了承下さい。





牛革のがま口財布
カードが縦に入る丈があります。



各 3,240yen


*お問い合わせにつきましては電話に出られない場合がございますので
 なるべくメールにてお願いいたします。
一番上の mail をクリックして頂けると直接受け取れます。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1486362253
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1165
オカベマキコさんのガラスまち針
 テーマ [道具]
2017年2月1日
昨年より置かせてもらっているオカベマキコさんのガラス
まち針セットが届きました。

とりことりさんよりご紹介を受けて、一緒に彼女のアトリエへお邪魔したときのこと、古いビルの3階へ、白い枠どりのガラス戸を開けると、そこには目を凝らしてみたくなるようなものが溢れていました。
三人で「小さいもの好きどうしですかね」とニヤニヤ話しながらも、見渡すだけでも彼女の作る小さな世界はここからなんだということが充分にわかりました。

オカベさんが作る中でまち針は一番小さい作品ではないでしょうか。





















、、などなど7本がセットになっているまち針です。

この小さなガラスの粒を一つ つけては また一つ、これまで一体いくつのガラスの粒、粒粒を作ってこられたんだろう。
そういえば、「ガラスバカなんですよ」とカラカラと笑われていましたっけ。^^
とても気持ちのよい方でした。


まち針セット(7本) 各1,080yen



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1485944952
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1163
新年
 テーマ [道具]
2017年1月7日
2017年
明けましておめでとうございます。
昨年中はおつきあい下さり
    ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

本日7日よりオープンしております。

今年のお正月は穏やかなお天気ではじまりました。


初詣と散歩へ出掛けた日もぽかぽかと暖かく
つわぶきの綿毛がより一層柔らかそうに揺れていました。
穏やかな年になるといいなぁ。



織田孝一さんの竹の蓋物


半年ほど前にお弁当箱なる蓋物を希望してみたら、、
苦心と苦労を重ねてできあがって届きました。

黒光りする棚の上へそっと置いてみる。
どこから見ても驚くほど綺麗です。










ポジャギとよく似合う





何を入れましょう!?
おむすび?サンドイッチ?焼き菓子?
大事な大事な何か、、。

蓋物(大) 21,000円
蓋物(小) 19,800円


今年も良い手仕事をご紹介してゆきたいです。


どうぞどうぞよろしくーー





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1483778703
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1157
5色のかっぱじき
 テーマ [道具]
2016年11月23日
今日は朝から風が音を立てるほど。
前の桜も葉が落ち坊主頭で寒々しい。
その坊主頭の葉を拾うべく昨日は暗くなってから箒と塵取りとビニール袋、、
あまりにたくさんなのでしばらくは両手で掬い上げていると、湿った葉から
桜餅の匂いがする。鼻をほふほふさせながら掬ったり掃いたり、1時間は
桜餅の匂いと居たような。
その匂いのお陰かどうか?夜はぐっすりと朝は爽快な目覚め!
アロマ効果だと信じます。(笑)


かっぱまわりさんのかっぱじきが届きました。
彼女の荷物を開けたとき感じる心地よさはいつ何時も!裏切りません。^^

カップやポット、湯呑や急須のマットとして活躍中 かっぱじき 5色





小さいかっぱじきは綺麗な黄緑と藤紫
クロスの刺繍はそれぞれ濃い目の同系色









大きいかっぱじきはグレー、薄グレー、ベージュのシックな3色
カラーのクロスの刺繍が効いてます。


















かっぱじき小(8.5cm) 各 450yen
かっぱじき大(10cm) 各 500yen
*今回の かっぱじきはすべて綿の
入っていないぺたんこタイプになります。


グレー(鉄釉と白漆)のフリーオーバルのボウルは水野悠祐さん作





かっぱじき〜いかがですか〜


明日明後日はお休みになります。
土曜日よりご来店をお待ちしております。

[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1479890947
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1149
黒のおさいふ
 テーマ [道具]
2016年11月20日
今日はお客さまも少なく静かな日曜日でした。
苦手な事務仕事がよく進みました。良いような悪いような、、


八尾千穂さんの革のお財布が届きました。

上質の牛革・手縫い仕上げの二折り財布
ステッチの色 生成り 濃茶 青































小さい部屋では企画展以外で革物をあまり置いていません。
何故と言われるとなぜだろうと考えてみるのですが。
今のお店に似合わないからか自身使うことが少なくなったからか、、
唯一毎日持っているのがこのお財布です。





4.5年前にできるだけシンプルな二つ折りのお財布を
作って欲しいとお願いして出来上がったもの。
思った以上の仕上がりと使いやすさです。
時を経て艶々になってきてます。^^
長財布が主流になって素敵なものも見かけますが、
小さいかばんをよく持つのでやっぱりコンパクトが
ありがたいです。



今回のお財布には右手を上げた(金運を呼ぶ?)
招き猫がついています。

お財布価格 各 12,960円



オカベマキコさんのガラスのバングル

あらためて素敵!


黒のようで、、


深ーい青。





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1479633629
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1148
ポジャギ(袱子器)
 テーマ [道具]
2016年11月13日
今日も秋らしいお天気に恵まれました。
前の桜も綺麗に色づいて、少々冷んやりしても
開けっぱなし。^^








何年か前に高麗美術館で古い「ポジャギとチョガッポ」の展を
観てからポジャギの奥ゆかしい美しさに惹かれるようになりました。
古いポジャギを眺めながら行ったこともない隣国の遠い昔の風景や
生活の様子を思い浮かべてみたことを憶えています。
同じアジアだからだろうか。
西洋の美とは異なる安堵感も感じられる美しさでした。


古いものではありませんが小さい部屋にも「ポジャギ」が届きました。
昔ながらのポジャギを感じさせてくれる作品なので置かせていただくことにしました。

ちくちく 針 仕事から c h s . さん。^^
その屋号に相応しく細やかな針仕事です。


















サイズ 47cm(正方形)
素材 苧麻100%(繋ぎチェック柄は皆違います)
価格 各 7,500yen














サイズ 58cm×75cm
素材 苧麻100%(上の苧麻素材と異なります)
価格 未定


包んだり、覆ったり、提げたり、、
c h s . さんのポジャギを見にいらして下さいね。





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1479036090
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1147
秋便り その五 iwaiwa クロス
 テーマ [道具]
2016年10月29日
窓の向こうに曇り空と色づきはじめた桜。
あったかいものを飲みながら、、好きな景色。^^


iwaiwaさんのクロスが届きました。





上質の厚手リネンに「トリトキノミ」
秋色の刺繍のクロスです。
嬉しくなるようなクロス!
籠に掛けるも膝に掛けるも良しですが
ご本人はティーマットとして使ってほしいと、
「白いお皿を置く」をイメージされたそうです。








厚手リネン 100%
サイズ 38cm×58
価格 3,800yen(同素材のリングつき)


刺繍も素材感も本当に素敵!
どうぞ手にとってご覧くださいね。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1477724112
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1144
秋便りその三 道具
 テーマ [道具]
2016年10月19日
秋晴れの暑いくらいの一日でしたね。
暗くなってからパラパラと雨 今はザーザーと雨。
ゆっくりペースでしたが良い一日でした。


 





この秋、鈴木史子さんの陶器は黒から。





黒のリム皿は4寸から5寸、6寸、7寸強(22cm)と揃いました。
茶色がかった黒ですが使ううちに艶っぽい黒になってゆきます。
秋の食材が映えそうですね。
4寸リム皿(12cm) 1,500yen
5寸リム皿(15cm) 2,000yen
6寸リム皿(18cm) 3,000yen
7寸リム皿(22cm) 4,000yen


耐熱器:すべてガスコンロ、ストーブなどに直接掛けられます。

ご飯鍋(小)
13,000yen



ポット
10,000yen



ピッチャーと鍋敷き、相性も良い!
ピッチャー 5,000yen


matkaさんのグラス紐の鍋敷き
中のコルク土台にしっかりと巻編みされた丈夫で安定感ある鍋敷き 引っ掛けと隣についてるホルダーがmatkaさんらしい。^^
鍋敷き 大 4,500yen
鍋敷き 中 3,500yen
鍋敷き 小 2,900yen



水野悠祐さんのヘラもたくさん揃いました。
ヘラ 1,500yen ~ 1,800yen


クマオカフミさんのとリバード(鍋つかみ)

何だか鈴木さんの耐熱器に合わせて作られたみたいに似合うんですよね。
本日も鈴木さんの耐熱ピッチャーを使ってくれている友人が赤い顔に紺色の羽のとリバードを連れ帰ってくれました。
いやぁ嬉しいものです。


とリバードは色柄ともにひとつひとつ違うので選ぶのも楽しいですよ。
とリバード(鍋つかみ)各 1,500yen



お散歩がてらにも覗いてみてくださいね。
明日明後日はお休みになります。
22日 土曜日よりまた皆さまのご来店をお待ちしておりまーす。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1476868286
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1141
next