臨時休業のお知らせ
 テーマ [お知らせ]
2019年2月19日
緊急の都合により本日2/19明日2/20は
臨時休業させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。


西岡美緒
[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1550541741
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1339
ヤオイタカスミさんの春服
 テーマ [衣]
2019年2月18日
ヤオイタカスミさんのリネンのお洋服が届きました。
体調不良と格闘しながらの制作には頭が下がる思いです。
そして変わらず充実したお仕事には、ただただ脱帽!です。
ヤオイタさん、ありがとうございました。


ネイビータック入りワイドパンツ(両サイドポケット付き)



白スモッグシャツ(起毛リネン)




ストライプシャツ&ネイビーワイドパンツ



ネイビーダブルストライプシャツ





ネイビー後ろボタンワンピース



バックスタイル





黒タック入りワンピース




ベージュのワイドパンツは
大きめのサイズも作ってくれました。


この時季は重ね着も楽しんでもらえます。
ぜひ春に向けてのお洋服を!



お洋服に関しましては数も10点ほどになりますので、
通信販売はしておりませんのでご了承下さいませ。



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1550478802
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1338
春の光を受けて。
 テーマ [布]
2019年2月17日
今日は京都マラソン。
すっかり忘れていて徒歩でお店に向かうも二度ほど迂回をしました。
御池通りで「先頭のランナーが通りますので皆さん温かい拍手と応援を」という
メガホンからの声に、思わず立ち止まりそうになりましたが時間をみて逆に早足!
ギリ到着。
結構な厚着に結構な距離、到着したときには結構な汗。^^
そんな始まりでしたが昨日suukaさんで求めたミモザやチューリップを
ガラス瓶に挿すと顔と気持ちが緩みました。

ミモザから仄かに春の香り






c.h.sさんの大きな「つまみ布」





階段の柄のようにつまんで縫ったもの








両方から(裏表のないよう)交互のラインでつまんで縫ったもの

c.h.sさんのつなぎ布(ポジャギ)はそれは細やかで、求めて下さるお客さまも増え、
ぜひ大きいサイズのものを!というご希望もいただくようになりました。
ただ全てが手縫いになるので大きいものとなると時間と労がかかりすぎてしまう、、
そこでc.h.sさんが考えてくれたのが「つまみ布」
表情のある素材を生かして模様が入るようにつまみ上げて縫う。
でっ仕上がってきたのが上の二枚です。
素材 リネン100% ジェリークロス(ジャムを作る時に濾すための布)
サイズ 137cm×95cm



大布リネンクロス

こちらは4枚のライン柄を接ぎ合わせたクロス。
丸テーブルなどに掛けてもらうと継いだクロス模様の透け感がとても綺麗です。


四角に紐(手縫い)がついているので
大きいもののつつみ布としても!
素材 リネン100%
サイズ 100cm×100cm


窓から入る陽射しには春を感じます。
見にいらしてくださいね。





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1550382150
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1337
春の気分で。
 テーマ [装飾]
2019年2月10日
立春の日に持ってきてくれた草編みを漆喰の壁に
次々と掛けると小さな春が来たようでした。

中村未来子さんの草編み
























ランプシェードは関正生さんのワイヤーです。







壁にかけるとかっちょいいオブジェ!




並ぶは 花と何やら良いものが入った箱を持つ
「ご進物」という題のにしおゆきさんのお人形








全国的に厳しい寒さのようですね。
京都も雪がチラチラしています。
お風邪など召されませんように!



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1549781507
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1336
3月の展
 テーマ [展]
2019年2月2日
2月2日 土曜日 晴れ

mayさんから早々に届いていた
「天天台湾」のご案内
今年の展は「天天台湾」からはじまります。


may放浪台湾雑貨店
天天台湾
3月2日 土 〜 3月13日 水
11時 〜 18時 木金お休み

台湾の旅を続けて、たくさんの物と出会い、
ものを通じて素敵な人たちと出会う。
旅を重ねるたびどんどん好きになる。
きっと台湾の魅力は「物」で伝わるはず、、
そう思い始めてスタートしたmayの放浪台湾雑貨店も
今年で9回目を迎えます。
今回のテーマはいつも身近に台湾!
Made in Taiwanにこだわった「天天台湾」の開催です。

may


* 3/10日曜日は台湾の茶葉を味わってもらえます。
mayさんが淹れてくれる美味しいお茶を戴きながら
放浪台湾のお話なんかも聞けるかも!です。
どうぞお楽しみに!




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1549097776
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1335
角掛政志さんの陶器
 テーマ [道具]
2019年1月26日
今朝は薄っすらと雪模様 ちらちらと降ったり止んだりしていましたが、
その雪も上がり陽も差してきました。

お花屋さんを覗けば菜の花や桜など春の装い、、

ヒナゲシの蕾の束をいただきましたが、
気づけば蕾は次々とひらいていました。



角掛政志さんの陶器

光沢のある黒艶ポット
2〜4人前用(400〜500cc)
大きい方はたっぷり1箸曚鋲ります。




マットな黒ポット
2〜4人前用(400〜500cc)

角掛さんのポットは馴染みよく湯切れよく
本当に使いやすいポットです。







粉引き6寸皿(18cm)




黒艶7寸皿(21cm)


小さな蓋物




黒艶手付き深皿(ボウル)



この時季は熱々のポトフやポタージュスープを盛って
フーフーいいながら啜りたいものです。

お料理が映えそうな黒艶の器は
晴れな日にも似合いそうです。
節分や雛祭り、お祝いの日に。





外はまた雪が降ってきました。
こんなに寒い日にご来店下さったお客さま
本当にありがとうございました。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1548491239
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1334
水野悠祐さんの木器
 テーマ [道具]
2019年1月20日
今日は大寒。
外は静かな雨、こういう日は正月残りのお餅でも焼きながら炬燵でゆっくりしたいものですが、お餅も食べつくし炬燵もないので椅子の上に足用のホットカーペットを敷きその上で正座、時々粗茶を啜りパソコンに向かっています。それはそれで。^^


水野悠祐さんの
鉄釉×白漆のグレーオーバル皿

鉄釉(黒)をかけその上に白漆を施します。
白漆の掛け具合や摺り具合でグレーの濃淡がでます。
和洋を問わないオーバル皿として定評があります。




ヘラ(主に塗りベラ)
ヘラ部分は鉄釉、持ち手は鉄釉×白漆
持ち手の丈やヘラの巾がいろいろです。
手にとって使いやすいものを!







木の持つしなやかな硬さと水野さんの作る
この薄さが絶妙で使い良い!らしい。笑











片口(酒器)




外側 鉄釉×白漆 内側 鉄釉



「お酒以外にもなにか注いでみて下さい」とは水野氏より。





小さなボウル(フリーハンド型)



上2つは外側内側と漆仕上げ
下2つはクリ素材 内側のみ漆仕上げ



伏せてもいいなぁ。



たまたま今日を捲る

黒猫のマルゴは頭が良い。
3缶セットの猫缶を開けたとたんに、
高級猫缶の上に乗ってこちらを睨んでいる。
ちょっと正月に贅沢をさせすぎたらしい。

1月20日は二十日正月で、正月のごちそうを食べ尽くすなど
実りに感謝して祝い納める日。「猫ごよみ365日」より

餅も食べ尽くしたこと感謝しよう!


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1547967838
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1333
ちくちく針仕事 c.h.s さんの小さなケース
 テーマ [布]
2019年1月13日
今日は日差しもあって窓側にいるとぽかぽかでした。
新年より移動したカウンターからの景色も新鮮にうつります。







c.h.s さんの包み布(45cm正方形)は、光を通すと
綺麗なので掛け布としても素敵に使ってもらえます。



c.h.s さんの

小さなケース



小さなケースもまた手縫いとは思えないほど見事な手縫い!



オーガニックコットンを使用
どちらも二重仕立てふわっと引っかかりもなくスムーズに
出し入れできます。差し色の水色の糸も効いています。



お薦めは眼鏡ですがスマート(SE型)タイプならiPoneも入ります。
斜めがけするとオサレでベンリかも。



紐は取り外し可能です。
この紐だけでもひとつの作品。







もっと小さい方には何を入れましょうか。
以前に作ってもらっていた万華鏡にピタリサイズなのですが、、
大切なものを入れて首かざり。^^



老眼鏡が手放せなくなった今ではメガネケースも必需品。
素敵であれば嬉しい。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1547365755
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1332
新年の顔ぶれ
 テーマ [人形]
2019年1月8日
「いつですか?」とお問い合わせもいただいております。
にしおゆきさんより届いた人たち、お待たせしました。

福岡吉井町にある山下カバンさんで昨年の12月に開催された「すてきなサーカス」は、
おるがん社/にしおゆきさんと四月の魚/関昌生による二人展でした。
2016年の秋には北白川の小さい部屋でも開催してくれた「すてきなサーカス」。
小さなサーカス団が顔を新たに京都から海を渡り福岡へ
そしてまた京都へ戻ってきたような、、^^


懐かしさも交えながら新年の顔ぶれ








空中ボール



空中ボールガール





象と女の子





ピエロの玉乗り
関さんの◯✛オブジェともに










クマ通信
アンテナ/関昌生





フラッグ








お手伝いの女の子




ダックスフントズ







プディングの上を歩く女の子と
どこまでもついてくるドングリ




朝のパンを買いに




ポケットから旗のでる少女










うさぎのパラシュート
パラシュート/関昌生


などなど、、小さい人たちが並んでいます。
クスッと笑みがこぼれるはず♡覗いて下さいね。




[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1546939205
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1331
新年
 テーマ [小さい部屋より]
2019年1月6日
新年
明けましておめでとうございます。




昨年中は続きの小さい部屋にご来店くださり
本当にありがとうございました。

振り返ると昨年の今頃に年季の入ったこのビルとの出逢いがありました。出逢いとは少々大袈裟ですが閉店後の引っ越しに心身消耗気味の私にとっては、光のようにも思える出逢いでした。家族と友人に認めてもらい、早くも続きが始まりました。
そして意外に早く春にオープン。^^
それから9ヶ月程、期待と不安を絡めながら、
なんとか新しい年を迎えることができました。

遠く近くで見守ってくれる家族や友人
唐突のお願いにも快く応えて下さった作り手の方々
見守るようにずっといて下さるお客さま
新しいお客さまも少しずつ増えました。
いつ何時も周りの人たちに支えてもらってのお店です。

終わりも始まりも出てくる言葉はありがとうという
感謝の言葉しかありません。

今年も皆様とともに少しでも多く笑顔であれたら良いなぁと思います。
懲りずにどうぞよろしくお願いいたします。


店主


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1546765347
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1330
小さい部屋の冬 その6
 テーマ [小さい部屋より]
2018年12月26日
水野さんのパン箱です。
やっとブログでのご紹介、、すみません。
さぼっていたわけではないですが、、
言い訳にしかなりませんのでどうぞ!です。^^


食パンが2斤入る大きさ
蓋はカッテイングボードになります。



箱のサイドはスギ材を使い外側を焼き板に
底にはツガ材を使用。


蓋には歪みにくい良質なクルミ材を使用しています。





中はクリア、杉のよい香りがします。





試行錯誤を重ねて出来上がったパン箱はスッキリと
使いやすそうな道具になりました。

追加で深いサイズもご持参くれましたし、
トレイやボウル、片口、小皿、カトラリーなども
届いております。

今年の営業は今日で終わりますのでぜひ来年に!

年末の営業は本日12/26 水までとなります。
お年始明けは1/5土曜日よりオープンいたします。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1545812656
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1329
小さい部屋の冬 その5
 テーマ [小さい部屋より]
2018年12月19日
昨日、モリアイナオコさんより
日々のお便りセットが届きました。
日々の風景は散歩の途中だったり
台所だったり机の上だったり、
遠くだったり近くだったり。






ポストカード





お手紙セット


お手紙セット













お手紙セット











などなど、5種類のお手紙セット。




4種類の便箋と無地のお手製封筒2枚が
セットされ薄葉紙に包まれています。




小さいカードのセット





3枚のカードと無地のお手製封筒2枚がセットされています。





3歳のなずちゃんのお母さんでもあるモリアイさんは
いつもちょっとずつ作っては持ってきてくれます。
そして ちょっとずつ売れていつの間にかなくなります。
心地の良いモリアイペースと呼んでいます。


明日明後日はお休みです。
12/22土曜日よりまた皆様の
ご来店をお待ちしております。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1545214071
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1328
小さい部屋の冬 その4 ガラスケースの中
 テーマ [小さい部屋より]
2018年12月18日
朝から空は晴れ渡ったていますが、
中は冷たくなかなか暖まりません。
でも贈り物のような作品に囲まれて気持ちは温いです。にしても寒い、、笑



ガラスケースの中には


とりことりさんの植物の装身具とともに

にしおゆきさんの豆関節人形が並びました。



とりことりさんの編んだえりやバブーシュカを着けたりカゴを持ったり。
か〜い〜なぁ〜



ケサランパサランにも編み衿が着きました。


ピンオーク、コナラ、イヌビワ、イヌマキ、ザクロ、ヤマボウシ
ハットピン/とりことり



ピンブローチも追加くださり色も揃います。





部屋もようやく暖まってきました。
見にいらして下さいね。
お待ちしております。


[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1545111266
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1327
小さい部屋の冬 その3
 テーマ [小さい部屋より]
2018年12月17日
四月の魚
関昌生さんのオブジェ





角度によって見え方も違いますね。



◯➕オブジェ(大中小と揃います)



クロヌマタカトシさんの小さい林檎
この林檎に惹かれて走ったことが懐かしい。
今も手にとってはホッとしています。









カーテン越しに下がるフェルトのオーナメントは
フェルト作家でいらっしゃる関さんの奥さま作。
揺らすと中の鈴がチリリと鳴ります。
長ーい編み紐、天井からぷらーり下げるのもありです。


色はシロとグレー








下げるタイプのオブジェ

舟形かごタイプ(巻テグス付き)



サーカス小屋の屋根みたい!
そういえば、、
山下カバンさんで開催された関さんとにしおさんの二人展
「すてきなサーカス」観にいきたかったなぁ〜 



関さんが小さいフックに小さい古い鍵を3つ下げてたのがステキでした。^^



円錐形細タイプ(巻テグス付き)



円錐形太タイプ(巻テグス付き)



きっと影も綺麗。



House


一本の針金から作られる関さんの作品は繊細で正確で
それでいて皆、温かい。
続きの小さい部屋にも馴染んでくれました。
見過ごしてしまうくらいさり気なく下がってます。
見過ごさぬよう!^^





[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1545023744
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1326
小さい部屋の冬 その2
 テーマ [小さい部屋より]
2018年12月15日
お休み中に次々と!
嬉しく荷をほどきました。
まるで贈り物が届いたようでした。
ありがとうございました。








um 上田真理子さんの真鍮の針山
リボンテープをクロスさせたイメージを真鍮で表現されたもの。



久しぶりのお目見え
縫い物達者な友人へ贈ったことを思いだしました。





umさんのラインピンは特に冬になると出番が多くなります。
大判のストールを留めたり厚手の羽織ものを留めたり。



それぞれのラインピン



umさん大きいドットブローチはやはしステキです。




クロヌマタカトシさんの装身具「白鳥」
大好き。



クロヌマタカトシさんの装身具「狼 」




岡林尚子さんのフランスやイギリス、日本などの古布で作ったカバン



内側も♡




同じく尚ちゃんのインディゴスカート


、、などなど。
またご紹介しますね。

☆届いた作品☆

クロヌマタカトシさんのりんごのオブジェと装身具

岡林尚子さんのエプロンと小物

um上田真理子さんの真鍮の針山と装身具

角掛政志さんの陶のツール立て

関昌生さんの壁掛けとワイヤーオブジェ

c.h.sさんの包布と小さなケース



事務所と頭の中が少々ちらかってますが、
お店はあたたかにオープンしております。^^



[URL of Entry] http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=c-heya&entry=1544846414
[TrackBack URL] http://www.qomono.com/qoblog/tb.php/c-heya/1325
next